熱田神宮に行ってはいけない理由や実際に起こった不思議な出来事をご紹介!

熱田神宮に行ってはいけない理由や実際に起こった不思議な出来事をご紹介!

 

「熱田神宮に行ってはいけない理由って何?本当にあった不思議な体験って?」

 

名古屋にある人気の熱田神宮には、実は「行ってはいけない」という噂があります。

熱田神宮に行ってみたいと思っても、恋人と行くと別れるというジンクスがあると聞いて行きづらい方もいますよね。

 

  • 熱田神宮に行ってはいけない理由は?
  • 熱田神宮に歓迎されていないサインは?
  • 熱田神宮で起きた不思議な出来事って何?

 

そのような疑問を持っている方に、今回は熱田神宮に行ってはいけない理由ををご紹介していきます。

熱田神宮で起きた不思議な出来事もお話しするので、ぜひ最後までご覧ください!

 

熱田神宮に行ってはいけない理由とは?

熱田神宮に行ってはいけない理由や実際に起こった不思議な出来事をご紹介!

 

由緒ある神宮なのに、行ってはいけない理由や噂は次の3つがあるといわれています。

 

  • 恋人と行くと別れるというジンクスがある
  • 特に科学的な根拠はないらしい
  • 混雑を避けるためにつかれた嘘?

 

理由が分からないままではモヤモヤしますよね。

ここからは、熱田神宮に行ってはいけないとされる理由3つについて、詳しくご紹介していきます!

 

恋人と行くと別れるというジンクスがある

 

熱田神宮に行ってはいけないと言われる理由は、「恋人と行くと別れる」というジンクスがあるからです。

まるで三重県の伊勢神宮や、島根県にある出雲大社みたいなジンクスですね。

 

しかし、実際には人気の熱田神宮には毎年多くのカップルが参拝に来ます。

そのため、必然的に別れることになったカップルの数も多くなるのではないでしょうか。

 

このジンクスは、なぜ言われるようになったのか具体的な理由は分かっていません。

たまたま別れることになったカップルが、熱田神宮のせいにしているのかも知れませんね。

 

特に科学的な根拠はないらしい

 

また、「熱田神宮に行ってはいけない」とされる科学的な根拠はないようです。

いつから言われ出したのか、なぜそのような噂が言われるようになったのかも分からないくらいに曖昧なのです。

 

特に土地が悪いとされているわけでもないので、あまり気にしなくてもいいのかも知れませんね。

 

混雑を避けるためにつかれた嘘?

 

実は熱田神宮に行ってはいけないとされる理由に、混雑を避けるためにつかれた嘘ではないか?というものがあります。

熱田神宮は古くから親しまれてきた神宮で、全国の人や海外の人にも大変人気がありますよね。

 

そのため、これ以上に参拝客が増えないように嘘の理由で減らそうとしたのではないかということです。

周囲の道路が混むから、などの理由かもしれませんね。

 

はっきりとした真相は分からないのですが、どれも絶対的な根拠があるわけではありませんでした。

そのため、熱田神宮に行ってはいけないというジンクスや噂は気にする必要はないでしょう。

 

熱田神宮に歓迎されていないサインとは?

熱田神宮に行ってはいけない理由や実際に起こった不思議な出来事をご紹介!

 

「今度、熱田神宮に行く予定だけど、神様に歓迎されてないサインはどんなの?」と気になる方もいますよね。

歓迎されないサインは、次の3つのサインに注意してみてください。

 

  • 歓迎されていないサイン1:体調不良になる
  • 歓迎されていないサイン2:モノが壊れてしまう
  • 歓迎されていないサイン3:とにかく気分がすぐれない

 

ここからは熱田神宮に歓迎されていないサイン3つについて詳しく解説していきます。

近々、熱田神宮に行く予定のある方は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

歓迎されていないサイン1:体調不良になる

 

「前日まで体調も良かったのに、急に体調が悪くなってしまった」というときは要注意です。

特に思い当たる節もなく、急に体調不良になってしまった方は、神様から歓迎されていないサインといえます。

 

決して無理をせずに、静かな場所で休養しましょう。

無理をしてお参りに行くと、悪い気を持ち帰ってしまう原因になってしまいます。

 

神社などの神聖な場は良い気がありパワースポットとして知られていますが、人が多く集まることで悪い気も集まるのです。

そのため、自分の体調が悪い時にお参りに行くのは良くないとされており、おすすめできません。

 

特に感受性の強い人は、「悪い気」もろに影響を受けてしまうのです。

 

歓迎されていないサイン2:モノが壊れてしまう

 

また、モノが壊れてしまった場合も、神様に歓迎されていないサインとされています。

 

「今から熱田神宮に行く予定だったのに、車が故障して行けなくなってしまった」

「スマホが壊れちゃった」

 

このように、あなたが大切にしているモノが壊れてしまった時は要注意です。

熱田神宮の神様に歓迎されていないと思って、参拝に行く日を改めましょう。

 

例以外にも、「財布のファスナーが壊れた」「コップが割れた」など小さなものでも変わりありません。

また、あなたについている邪気を嫌って歓迎されていない場合もあるので注意が必要です。

 

まずは心身を整えてから、また行きたくなった時に行くのが良いでしょう。

 

歓迎されていないサイン3:とにかく気分がすぐれない

 

最後に熱田神宮に歓迎されていないサインとして、とにかく気分がすぐれないことがあります。

これは、体調不良になるのと少し似ていますが「何となく行く気分になれない」「とにかく滅入る」時です。

 

気分がすぐれないと思ったら、歓迎されていないととらえて参拝は中止しましょう。

ネガティブな気分な時に無理に行くと、あまり良くないモノを引き寄せやすくなるので気をつけてくださいね。

 

反対に神社に呼ばれる時は、ふと神社に行きたくなったりするとされています。

そのときは、自分の気持ちには素直に従った方が良いとされています。

 

神様からのサインをきちんと受け取り、熱田神宮と良いご縁を結べる時に行った方が良いでしょうね。

 

熱田神宮で実際に起こった不思議な出来事とは?

熱田神宮に行ってはいけない理由や実際に起こった不思議な出来事をご紹介!

 

ここからは、実際に熱田神宮に行った方に起こった不思議な出来事についてご紹介していきます。

 

  • 不思議な出来事1:どこからともなく声が聞こえる
  • 不思議な出来事2:別宮八剣宮で布があがりっぱなしだった
  • 不思議な出来事3:パートナーと結ばれた

 

熱田神宮には「三種の神器」の一つとされる「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」があります。

そのため、有名な伊勢神宮につぐ格別の高い神宮とされ、古くから信仰されてきました。

 

また、皇位継承のみしるしである草薙神剣があり、皇室とも深く関わりのある神宮です。

古くから親しまれてきた熱田神宮には強力なパワーが満ちており、何が起きても不思議ではないでしょう。

 

実際にあった不思議な出来事を詳しくお話ししていきます。

 

不思議な出来事1:どこからともなく声が聞こえる

 

不思議な出来事として、熱田神宮に行った方で「どこからともなく声が聞こえる」と言う方たちがいます。

実際に「どのような声が聞こえるの?」と不思議に思いますよね?

 

この声とは「待っていたよ」「よく来たね」などの言葉が聞こえてくると言われています。

とても優しそうな神様たちですね。

 

熱田神宮には「熱田大神(あつたのおおかみ)」が御祭神として祀られています。

また、この熱田大神は、草薙神剣を御霊代(みたましろ)としている天照大神のこととされています。

 

そして、天照大神は、ご皇室の祖先とされる大神様で人々に「慈しみの徳」を与えられる神です。

相殿に祀られているのは次の神様です。

 

  • 天照大神(あまてらすおおかみ)
  • 素戔嗚尊(すさのおのみこと)
  • 日本武尊(やまとたけるのみこと)
  • 宮簀媛命(みやすひめのみこと)
  • 建稲種命(たけいなだねのみこと)

 

相殿に祀られている神々は「五神さま(ごしんさま)」と呼ばれ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)とゆかりの深い神々です。

どの神さまも強力なパワーを持っている神々のようですね。

 

不思議な出来事2:別宮八剣宮で布があがりっぱなしだった

 

別宮八剣宮(べつぐうはっけんぐう)とは、一の鳥居の西側に鎮座しており、本宮と同じ祭神を祀っているのです。

八剣宮は武門の信仰があついとされています。

 

そのため「織田信長」や「徳川綱吉」などにより、社殿の修造、造営が行われてきたとされているのです。

この別宮八剣宮でも、不思議な体験をされた方たちがいます。

 

実際に、お参りした時に布が上がりっぱなしだったという話があるのです。

さらに、お参りした瞬間に心地よい風を感じ、布がめくれ上がったりした体験をした方たちもいます。

 

これは熱田神宮の神様に歓迎されているサインなのではないでしょうか?

「白い布が上がる」や「風が吹く」というのは神社が歓迎しているサインとされています。

 

このように、お参りした時に不思議な出来事が起きた方たちには良い便りだといえるでしょう。

 

不思議な出来事3:パートナーと結ばれた

 

実は、この熱田神宮は「縁結び」としても人気のスポットです。

そのため、実際にお参りした方が縁結びの効果で、パートナーと結ばれたという方たちもいます。

 

中には難しい恋愛だと思っていた方も、復縁や片思いが実るなどのご利益があったそうです。

素敵な出会いを求めている方は、熱田神宮にお参りして縁結びのお守りを購入して持ち歩くと良い縁が得られそうですね。

 

まとめ

熱田神宮に行ってはいけない理由や実際に起こった不思議な出来事をご紹介!

 

熱田神宮に行ってはいけない理由やジンクスとして次のことが挙げられます。

 

  • 恋人と行くと別れるというジンクスがある
  • 特に科学的な根拠はないらしい
  • 混雑を避けるためにつかれた嘘?

 

これらの行ってはいけないとされる理由は、確実な根拠も科学的な根拠がないようでしたね。

また、神様に歓迎されていない次のサインを感じた時には、素直に行くのを止めて日を改めて行くことをおすすめします。

 

  • 歓迎されていないサイン1:体調不良になる
  • 歓迎されていないサイン2:モノが壊れてしまう
  • 歓迎されていないサイン3:とにかく気分がすぐれない

 

熱田神宮に行ってはいけない理由などは気にせず、「呼ばれている」タイミングで参拝にいくといいですね。

そして熱田神宮に行くと、次のような不思議な出来事に遭遇するかもしれません。

 

  • 不思議な出来事1:どこからともなく声が聞こえる
  • 不思議な出来事2:別宮八剣宮で布があがりっぱなしだった
  • 不思議な出来事3:パートナーと結ばれた

 

熱田神宮での不思議な出来事は、あなたにとっても幸運な出来事となるはずですよ!