東京のよく当たる宝くじ売り場7選!当たりやすい幸運の売り場は?

宝くじ売り場 当たる 東京

 

「東京のよく当たる宝くじ売り場ってどこかな?」

この記事では、東京都で高額当選者を続々と出している『当たりやすい幸運の宝くじ売り場』を7つ厳選してご紹介していきます。

 

東京に住んでて初めて宝くじを買う方も、都外に住んでいる方も、よく当たる売り場はどこなのか気になりますよね。

確かに、宝くじが当選するかは『売り場』に左右されると言っても過言ではありません。

 

そもそも高額当選が出ていないお店で買うのは賢い選択ではないんです。

 

アリオ橋本
だからこそ、本記事でご紹介する7つの売り場は要チェック!

 

住所やアクセス方法などもあわせてご紹介しますので、東京で宝くじ売り場探しの参考にしてくださいね。

 

もちろん、宝くじの当たりやすさは売り場だけでなく他の要因もあります。

ということで今回は、売り場の他にも『宝くじが当たる前兆・宝くじを当てるためのコツ・売り場に並ぶときの時間の過ごし方』なども詳しくお話します!

 

なお、記載されている売り場の営業時間に関しては、当サイトではコロナ渦における時短営業や自粛について把握しておりません。

なので、事前に確認することをお勧めいたします。

 

東京都のよく当たる宝くじ売り場7選!当たりやすい幸運の売り場をご紹介!

 

1.西銀座チャンスセンター

 

では、最初にご紹介する東京都のよく当たる宝くじ売り場は『西銀座チャンスセンター』

 

西銀座チャンスセンターは、平成~令和で億万長者を503名・総額839億円出している日本一ともいえる宝くじ売り場です。

金銀財宝お宝の山の最高峰であり、本気で当選を目指すなら必ず押さえておきたい売り場!

 

有名すぎる売り場のため行列が必須かと思われますが、1等の当選によって一躍有名になった「1番窓口」に並んでみるのもオススメします。

銀座チャンスセンターの詳しい情報は以下。

 

住所:東京都中央区銀座4-1 西銀座デパート

営業時間:9:00~20:00

※ジャンボ初日は8:30~20:00

※ジャンボ発売期間を除く土日・祝日は10:00~19:00

アクセス情報:

東京メトロ丸の内線・銀座線・日比谷線銀座駅C5出口直結

JR線有楽町駅中央口徒歩5分

東京メトロ有楽町線有楽町駅D7出口徒歩5分

電話:03-5216-8031

※受付時間は祝日を除く、月曜~金曜の9:00~17:00)

 

2.新橋駅島森口宝くじラッキーセンター

 

東京都のよく当たる宝くじ売り場2つ目は『新橋駅島森口宝くじラッキーセンター』

新橋駅島森口宝くじラッキーセンターは、昨年の年末ジャンボでは1等3億円が1本、2等1億円が3本の驚異的な高額当選率をほこる売り場です。

 

創業が24年の老舗といわれる宝くじ売り場で、高額当選売り場としても有名です。

1つ目の「西銀座チャンスセンター」の後を追う高額当選売り場として取り上げられるのも納得させられます。

 

場所柄、宝くじの購入に並んでいるお客さんもネクタイを締めているビジネスマンの方が多く、お昼時や仕事の帰りにフラッと立ち寄った感じの人がたくさん見受けられます。

他の宝くじ高額当選売り場に比べて、遅い時間まで営業しているのも嬉しいですね!

 

住所: 東京都港区新橋2-16-1 島森口駅前

営業時間:10:00~18:30

※土日祝定休(ジャンボ発売期間中は営業)

アクセス情報:JR新宿駅 島森出口徒歩0分。島森口を出てすぐ

 

さらに、本気で宝くじの高額当選を狙いたい方へ。

今、期間限定で金運のプロによる『四柱推命開運鑑定』を無料で受けることができます。

 

年末ジャンボも控えている年末に向けて、今から金運を呼び込む秘訣を取り入れてみてください!

【今だけ無料】四柱推命で金運鑑定!2021年の年末に金運を呼び込むには?

 

3.池袋東口 西武線駅構内売り場

 

東京都のよく当たる宝くじ売り場3つ目は『池袋東口 西武線駅構内 売り場』

池袋東口西部線駅構内売り場は、2年連続でサマージャンボ宝くじ1等前後賞の億万長者が誕生しています。

 

そう、販売数が全国トップクラスで創業70年の老舗なんです。

以下、売り場の詳しい情報です。

 

住所: 東京都豊島区南池袋1-28-1

営業時間:08:00~20:00

※不定休

アクセス情報:池袋駅東口西武線駅構内1階

 

4.上野御徒町駅前センター

 

東京都のよく当たる宝くじ売り場4つ目は『上野御徒町駅前センター』

2011年のドリームジャンボで1等前後賞合わせて3億円を誕生させてから一躍有名になった売り場です。

 

「西銀座チャンスセンター」のように、たくさんの客数を抱える売り場は宝くじの母数が多いので、各ジャンボ宝くじで高額当選を誕生させているのが特徴。

 

ですが、御徒町駅前センターは間違いなく『年末ジャンボ宝くじ』に力を発揮する売り場と言われています。

 

他の宝くじ売り場にはないであろう祈願台がこちらの売り場にはあります。

宝くじを購入した人たちが、この祈願台でお祈りして帰る光景も印象的ですね。

 

観光地のメッカ、アメ横の中にあるので、楽しく遊んだあとに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

住所: 東京都台東区上野6-4-19

営業時間:10:00~20:30

※不定休

アクセス情報:

御徒町駅から徒歩2分

上野御徒町駅から徒歩2分

 

5.新宿チャンスセンター

 

東京都のよく当たる宝くじ売り場5つ目は『新宿チャンスセンター』

高額当選は累計26億円で新宿の名門売り場の1つです。

最近では、2018年にロト7で1等3億3千4百万円を出しています。

 

売り場のマスコット、福の神「新ちゃん」のご利益にあずかってみてはいかがでしょうか。

 

住所: 東京都新宿区西新宿1-3-1

新宿大ガード南側交差点角 新宿駅西口サンフラワービル1階

営業時間:09:30~19:00

※定休日は年末年始(12/31~1/3)

アクセス情報:新宿駅西口 徒歩4分

 

6.東京都 八重州地下街チャンスセンター

 

東京都のよく当たる宝くじ売り場6つ目は『東京都八重洲地下街チャンスセンター』

これまでも年末ジャンボ3億円をはじめ、数々の億万長者が出ている幸運の売り場、東京都八重州地下街チャンスセンター。

 

ランチタイムにはビジネスマンで行列ができることもあります。

土日は旅行流に立ち寄って、記念に宝くじを購入される方も多いそうですね。

 

売り場前にある「八重の招き猫」と「八重のだるま」に触れて運気アップして高額当選をめざしましょう!

 

住所: 東京都中央区八重州2-1

地下街メインアベニュー(メイン通り)総合案内所隣接

営業時間:平日/土日祝10:00~20:00

※不定休

アクセス情報:東京駅 徒歩1分

 

7.有楽町 大黒天宝くじ売り場

 

東京都のよく当たる宝くじ売り場4つ目は『有楽町大黒天宝くじ売り場』

西銀座チャンスセンターは人気がすごく、並んでまで買いたくない人が次に訪れる売り場と言えるでしょう。

 

それでいて大黒天宝くじ売り場は、実績もあり高額当選者を多く出しています。

全731回年末ジャンボでは1等前後あわせて10億円×2本(20億円)を見事的中させ、直近でも全892回サマージャンボで2等1000万円を出しています

 

こちらも大注目の売り場ですね!

 

住所: 東京都千代田区有楽町2-9-18

営業時間:平日;08:00~22:00 土日祝:09:00~21:00

アクセス情報:

有楽町駅から徒歩1分

日比谷駅から徒歩5分

 

以上、東京都のよく当たる宝くじ売り場を7つご紹介してきました。

では、続いて宝くじを実際に買う前にしておきたい3つの準備についてお話しします。

 

宝くじを買う前にしておきたいこと3選

 

宝くじを当たりやすくするには自分の運気を上げたり、運気アップの前兆を見逃さないことも大切。

なぜなら、高額当選者ほど宝くじや金運にまつわる縁起を大切にしているからです。

 

アリオ橋本
宝くじを当てたいなら、確率を高める工夫が必要なんです!

 

今回ご紹介する内容は以下の3つです。

 

・宝くじに当たる前兆

・宝くじを当てるためのコツ

・売り場に並ぶときの時間の過ごし方

 

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

宝くじが当たる前兆とは?

 

1,金運アップに関わる手相が出てきた。

実は金運が良いとされる「スター線」という手相があります。

スター線とは、3~4本の線が交差して星のように見えて思わぬ大金を手にするとされています。

 

自分にスター線がなかったとしても周囲にスター線が出ている人がいたら、一緒に売り場についていってもらうのも恩恵に与ることができるんです。

 

2.金運アップに関する夢を見る。

例えば、蛇の夢を見ることは金運アップの前兆として有名です。

 

とくに白蛇や光り輝く金色の蛇の夢を見た時には、「金運が大きくアップしている前兆」と言われるので、そのタイミングで宝くじを買ってみるのもおすすめ。

とはいえ、蛇の夢は必ずしも宝くじが当たる前兆とは言い切れません。

 

むしろ、夢に出てくる蛇の行動によってはネガティブな『凶夢』を表すため、宝くじは買わない方がいい場合があります。

大切なのは、蛇の夢が意味するものを正しく理解することなんです。

 

詳しくは下記の記事でお話しているので、ぜひチェックしておいてください!

蛇の夢は人に話すべき?金運アップの前兆!宝くじはいつ買うといい?

 

宝くじを当てるためのコツとは?

 

1.宝くじを買う前日の過ごし方を工夫する

宝くじを買いに行く前日は、飲みに行ったり、ストレスを抱えることをせずになるべく静かに過ごしましょう。

なぜなら、雑念が多い状態だと幸運を引き寄せる確率が低くなってしまうからです。

 

2.購入する日を選びましょう

宝くじを買う日としておすすめなのは、大安吉日

それでいて星占いなどで金運アップの日とされている日でもあれば、言うことありません。

 

他には、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)といって、自分の言動が万倍になって返ってくると言われている強運日。

そういった日もねらい目です。

 

普段から「お金がない」と金運が下がるような口癖や不満を減らして、感謝の言葉を口にしている人は一粒万倍日が最強の味方になってくれると言われています。

 

売り場に並ぶときの時間の過ごし方とは?

 

意外と見逃しがちなのが売り場で並ぶときの『気の持ちよう』です。

大安吉日だと有名な売り場は4時間待ちなどになることもあるそうですね。

 

長い待ち時間にイライラしてしまい、険しく疲れた顔では運気が下がってしまうので宝くじを買っても当選の確率は低くなります。

なので、心穏やかに並べるように気を紛らわすアイテムを用意しましょう。

 

好きな漫画を持っていき読むのも良いですし、見ると運気アップになる動画をみたり、億万長者になった人が書いた本を読むのもいいですね。

大切なのは、明るい気持ちで売り場に臨むことです!

 

まとめ

 

今回は、『東京都のよく当たる宝くじ売り場』を7つ厳選してご紹介してきました。

あらためて東京都の人気売り場をまとめますね。

 

1.西銀座チャンスセンター

2.新橋駅島森口宝くじラッキーセンター

3.池袋東口 西武線駅構内 売り場

4.上野御徒町駅前センター

5.新宿チャンスセンター

6.東京都 八重洲地下街チャンスセンター

7.有楽町 大黒天宝くじ売り場

 

さらに、金運が上昇しているのを見逃さないための「前兆」。

少しでも当たる確率を上げるための「コツ」。

強運を引き寄せるための「売り場に並ぶときの時間の過ごし方」もお伝えしてきました。

 

宝くじは買う前の準備段階から始まってるので、万全な状態に整えて高額当選を目指しましょう!

 

さらに、本気で宝くじの高額当選を狙いたい方へ。

今、期間限定で金運のプロによる『四柱推命開運鑑定』を無料で受けることができます。

 

年末ジャンボも控えている年末に向けて、今から金運を呼び込む秘訣を取り入れてみてください!

【今だけ無料】四柱推命で金運鑑定!2021年の年末に金運を呼び込むには?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です