財布を使い始める時間帯に朝はダメ?最適な時間や財布をおろす日は?

財布 使い始め 時間 朝

 

「新しい財布を使い始めるのに良い時間帯って、朝と夜のどっちがいいのかな?」

財布って新調するとワクワクして、さりげなく誰かにアピールしたくなったりと早く使い始めたくなりますよね。

 

アリオ橋本
結論から言うと、使い始める時間帯は『夜』がオススメ!

 

ただ、スケジュールによってはどうしても朝から使いたい場合もありますよね。

そんな時は、特別に午前の時間帯でもOKとされている「3つの縁起の良い日」を選択するのが良いでしょう。

 

せっかく新しい財布を使い始めるわけですから、より金運アップに繋がるようなアイデアを取り入れていきたい人も多いと思います。

そこで今回の記事では、財布を使い始めるのに最適な時間帯や日にちを具体的にご紹介していきます。

 

さらに、「財布をおろす」タイミングにも運気アップに繋がるポイントがありますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

それでは、前置きはこのくらいにして早速参りましょう!

 

新しい財布を使い始める時間帯は朝と夜のどちらがいい?

 

風水的に、新しい財布を使い始める時間帯は朝と夜のどちらに使い始めた方がよいのでしょうか?

朝のさわやかな気分と共に財布を使い始めるのが良いと考える人も多いようですが、実は夜の時間帯の方が財布の使い始めには適しています。

 

具体的な時間帯とは、『17:00~23:00』がベスト!

 

アリオ橋本
風水では、17:00~23:00が最も金運や財運の気が高まる時間帯なんです。

 

さらに、財布の使い始めは寝かせることで金運アップにつながるのをご存知でしたか?

新しい財布はすぐに使い始めるのではなく、できるだけ「新札」を入れて「紫か黄色の布」で優しく包み、北の方角に位置する静かな場所で、9日間寝かせる。

 

これが、新しい財布を使い始める前の金運アップ術です!

 

当日は、お風呂にゆっくりと入って身体をきれいにしてから新しい財布を用意し、古い財布から中身を移し替えます。

この時、満月に照らされながら行うとより運気が上昇するでしょう。

 

なぜなら、満月は月のパワーが最も満ちている時で金運を引き寄せる力が最大だから。

ポイントは、財布の中身も月の光に当たるようにしながら新しい財布に移し替えることです。

 

移し替えた新しい財布は、そのまま一晩月光浴をさせるといいですよ。

それによって、翌朝には金運のパワーがみなぎる財布になると言われています。

 

このように、新しい財布はなるべく使う直前に新調するのではなく、余裕を持って手に入れておくことをオススメです。

 

赤口・先勝・友引なら朝に朝に使い始めるのも吉!

 

ただ、都合上どうしても「朝から新しい財布を下ろしたい」こともあると思います。

その場合は新しい財布に金運のパワーに呼び込むことは不可能なのでしょうか?

 

大丈夫、どうしても朝から使い始めたいときは「縁起の良い日にち」を選びましょう!

そうすることで、日にちが持つパワーを使って財布の金運アップにつなげることが可能なのです。

 

具体的な日にちには「六曜」を使います。

六曜とは、日にちの吉凶を占うものとして使われる考え方で「仏滅」「大安」「先負」「先勝」「友引」「赤口」の6つがあります。

 

カレンダーにこの文字が書き込まれているのを見た事がありますよね。

このうち「先勝」「友引」「赤口」であれば、朝に財布を使い始めても金運が下がるということはありません。

 

では、3つそれぞれの意味について詳しくご紹介していきます。

 

先勝(せんしょう)の持つ意味

 

先勝は、その字の通り「先んずれば勝つ」という意味なので、人より先に行動をすると良い日、とされています。

財布の使い始めに置き換えると、朝のうちに使い始めるのが良いと解釈する事ができます。

 

午後から夜になると、だんだん運気が下がってきますが、友引や赤口に比べると運気のよい時間は一番長いです。

 

友引(ともびき)の持つ意味

 

友引とは、六曜の配置の中では先勝と先負の間にあり、朝と夜の運気が良いと言われています。

友引もその字の通り「友を引き寄せる」という意味があり、金運を友と考えれば、金運アップにつながるとも言えるでしょう。

 

赤口(しゃっこう)の持つ意味

 

「赤」という色から連想されるように、火やケガに気をつけなければいけないというあまり良くない日です。

人によっては、仏滅より避けたがる日として認識されています。

 

ただ、赤口でも11:00~13:00の時間帯だけは運気が良いと言われているので、この時間に使い始めるのであれば問題はありません。

この限られた時間を「選ばれた時間」ととらえて、あえて赤口の日の11:00に使い始めるというのも良いのではないでしょうか。

 

2021年で財布の使い始めにベストな時間はいつ?

 

2021年で財布を使い始めるのにベストな時間は、日にちとの組み合わせでわかります。

時間帯は17:00~23:00が良い、ということはお伝えしているので、そこにベストな日にちを組み合わせます。

 

財布の使い始めに良いと言われている日は「一粒万倍日」と言われる日です。

一粒万倍日は、一粒の籾のような小さなものでも、万倍にも大きくなる日だという事を示しています。

 

さらに、財布をおろすまでにしっかりと寝かせることで開運財布に育てることができます。

というのも、財布を寝かせることで入れていた金額を記憶してくれ、ドンドンお金を呼び込んでくれるからです。

 

なので、せっかく新しい財布を使い始めるなら正しい方法で寝かせて、開運財布に育てておきましょう。

具体的なやり方については下記の記事でお話していますので、チェックしておいてください!

 

財布を使い始めに寝かせる金運アップ術!寝かせる時間が無い場合は?

 

新しい財布をおろす日に最適なのはいつ?

 

新しい財布をおろす日として最適なのは「一粒万倍日」です。

2021年10月以降の「一粒万倍日」とは下記。

 

・10月… 3日(日)、13日(水)、16日(土)、25日(月)、28日(木)

・11月… 6日(土)、9日(火)、10日(水)、21日(日)、22日(月)

・12月… 3日(金)、4日(土)、17日(金)、18日(土)、29日(水)、30日(木)

 

となっています。

そして、10月以降の満月の日もチェックしてみましょう。

 

・10月20日 23:57

・11月19日 17:57

・12月19日 13:36

 

となっています。

残念ながら、満月の日と一粒万倍日が重なる日はありません。

 

アリオ橋本
財布を使い始めるのに最適な日って、本当に限られているんですよね。

 

ちなみに、12月19日の満月は昼の時間なので、財布を使い始める事には適していません。

夜に満月になり、日にちと時間がベストに近いのは、ズバリ「11月21日」!

 

この日は一粒万倍日であり、満月からあまり過ぎていない日でもあるので両方のパワーをもらいながら財布を使い始めることができるでしょう。

今すぐカレンダーにチェックしておいて下さいね。

 

さらに、もっと金運をアップさせて2021年を締めくくりたい方へ。

今、期間限定で金運のプロによる『四柱推命開運鑑定』を無料で受けることができます。

 

今のうちから金運の秘訣を取り入れ、最高の年末年始を迎えてみてください!

【今だけ無料】四柱推命で金運鑑定!2021年の年末に金運を呼び込むには?

 

財布の使い始めをこだわらないとお金が逃げる?

 

ここまで、新しい財布の使い始めに金運をアップする施策としてかなり詳細にお伝えしてきました。

 

アリオ橋本
財布を買い替える機会なんて決して多くないですから、個人的には使い始めにこだわることをおすすめします!

 

なぜなら、風水と財布には密接な関係があり、こだわらないとお金が逃げていくからです。

風水では運のついていない財布に、お金は寄ってはこないと言われています。

 

金運が良くないと感じる時、多くの人がまず見直すのは財布ではないでしょうか。

財布やお金に対する意識を強く持つということは、お金の巡りを良くする行動が取りやすくなるということなのです。

 

とくに財布の運気の寿命は3年と言われていますから、古い財布をいつまでも持っているのは運気のムダ使いと言っても過言ではありません。

長くても「3年」の寿命が来たら買い替えがおすすめ!

 

古くなった財布には、これまでの感謝の気持ちを込め、丁寧に包んで捨てましょう。

 

まとめ

 

今回は「財布を使い始める時間帯に朝はダメ?最適な時間や財布をおろす日は?」をテーマに述べてみました。

「一粒万倍日」などの金運が良くなると言われている日と、満月の夜が重なる日が最も財布を使い始めるのに良い日。

 

使い始めの日にちや時間帯までこだわりがありますが、この儀式をきちんと行うことで、飛躍的に金運がアップした人も大勢いますよ。

試してみる価値は充分ありますよね。

 

ここまできちんとした儀式を行えば、新しい財布をより大切に使うようになるでしょう。

「きちんとした使い方で寿命がくるまで長持ちさせること」も、金運アップには大切なこと。

 

3年の寿命がやってきたら、金運を呼び込むためにも新しい財布に買い替えましょう。

春や秋は、かわいらしい色やデザインの財布がたくさんお店に並びます。

 

金運をアップさせると言われる色や形などもありますが、毎日持ち歩く財布なので色やデザインは自分の気に入ったものの方が良いと思います。

そして、新しい財布を買ったときにはぜひ一粒万倍日や満月の夜に金運アップの儀式を行ってみてください。

 

きっと毎日財布を持ち歩くのが楽しいと感じられるようになりますよ。

 

さらに、もっと金運をアップさせて2021年を締めくくりたい方へ。

今、期間限定で金運のプロによる『四柱推命開運鑑定』を無料で受けることができます。

 

今のうちから金運の秘訣を取り入れ、最高の年末年始を迎えてみてください!

【今だけ無料】四柱推命で金運鑑定!2021年の年末に金運を呼び込むには?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です