財布を買う日と使う日はどっちが大切?財布をおろす日はいつがいい?

財布買う日 使う日 どっち

 

「財布を買う日と使う日ではどっちが大切なんだろう?」

新しい財布を買い替えるときは慎重になりますが、開運財布にするためにいろんなことが気になりますよね。

 

  • 縁起の良い日には財布を買う日と使う日のどっちに当てたらいいの?
  • そもそも買う日、おろす日で開運日っていつなのか?
  • 財布をおろす前には何をしたらいいのか?

 

などなど、疑問や悩みがたくさんありますよね。

 

そこで今回の記事では、新しい財布の買い替えを検討している方に『買う日と使う日ではどちらが大切なのか?』『財布をおろす前の金運アップ術』についてご紹介していきます。

 

アリオ橋本
どうせなら財布の運気をアップして、お金に困らない豊かな生活を送りたいですよね。

 

開運財布にするための準備や金運アップしやすい財布など、かなり詳しくお話しているので、ぜひ参考にしていただければと思います。

それでは参りましょう!

 

財布を買う日と使う日はどっちが大切?買う日と使う日の開運日!

 

開運財布に育てるためには買う日と使う日のどっちを大切に考えれば良いのでしょうか?

 

アリオ橋本
実際に風水・開運術では『どっちも大切』と言われています。

 

実際に多くのサイトを調べても『どっちも大切』と書かれていて、余計迷いますよね。

ですが、「財布を買う日」「財布をおろす日」ではそれぞれ開運日に違いがあるので、下記から選ぶのがオススメ!

 

・財布を買う日のオススメ:「巳の日」「己巳の日」「大安」

・財布をおろす(使う日)のオススメ:「寅の日」「一粒万倍日」

 

では、それぞれお話ししていきます。

 

財布を買う日はいつがおすすめ?

 

1.「巳の日(みのひ)」

お金の神様とされる弁財天とご縁のある日とされています。

お金がたまると言われているので貯金を増やしたい人におすすめの日です。

 

2.「己巳の日(つちのとみのひ)」

上で紹介した「巳の日」の中でも特に縁起の良い日です。

60日の間に1回しかないので、一年でも6日しかありません。

 

数少ない貴重な日なので財布を買う日として選ぶ人も多いです。

 

3.「大安(たいあん)」

吉とされている日で、お祝い事などでも選ばれる日です。

何か新しいことを始めるのに良い日とされています。

 

財布をおろす日はいつがいい?使う日の開運日

 

1.「寅の日(とらのひ)」

十二支の寅にあたる日です。

中国では寅の模様が金運の象徴とされているので、金運がアップする日とされています。

 

寅の日は「お金を使ってもまた返ってくる」と言われています。

 

2.「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」

いかにも、縁起がよさそうな日ですね。

一粒の種が万倍にも実るという由来があり、わずかなものでも始めれば何倍にもなるという意味があります。

何かをスタートさせるのにとても良い日です。

 

どちらにも縁起が良いとされている日

 

1.「天赦日(てんしゃにち)」

百神様が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)すとされている日。

大安以上の吉日だといわれ、最上級の大吉日です。

 

人生における大切な決断をしたり、何かを始めるのに特に良い日とされています。

一年の間で5日~6日しかないとても貴重な吉日となります。

 

2.「甲子の日(きのえねのひ)」

大黒天とご縁のある日です。

60日間に1回しかないので、1年で6日ほどしかありません。

 

また、十二支の組み合わせの一番初めとなるので縁起が良いとされています。

長く物事を続けたいなら甲子の日に始めるとよいとされ、行動をすると運の流れが良くなると言われています。

 

以上が財布を買う日、使う日としておすすめします。

これらを踏まえた上で、あなたの状況に合わせた日程を選ぶのがいいでしょう!

 

さらに、もっと金運をアップさせて2021年を締めくくりたい方へ。

今、期間限定で金運のプロによる『四柱推命開運鑑定』を無料で受けることができます。

 

今のうちから金運の秘訣を取り入れ、最高の年末年始を迎えてみてください!

【今だけ無料】四柱推命で金運鑑定!2021年の年末に金運を呼び込むには?

 

財布をおろす前の準備が大事!開運財布のための準備とは?

 

では、新しい財布を買った後はおろす前にどんなことをしたら良いのでしょうか?

開運財布に育てるために「ある場所」に保管して、正しい方法で「寝かせる」ことをオススメします!

 

アリオ橋本
そうすることで、新しい財布にお金が巡ってきやすくなるんです。

 

ということで、具体的な準備についてご紹介していきましょう。

 

いつも入れている金額の3倍を9日間寝かせよう

 

まず、巳の日(お金が貯まりやすい日)と寅の日(お金を使っても返ってくる日)の両日を使います。

巳の日に買って、財布を9日間寝かせて寅の日におろすんです。

 

財布を寝かせるときは、いつも財布に入れている金額の「3倍ほど」多く入れておくと、財布がその金額を記憶するといわれています。

例えば、いつも3万円入れているなら9万円がベストですね!

 

また、9日間出し入れしないことで記憶の定着につながるのです。

なので、できるだけ財布を寝かしている間は、お金の出し入れは避けるようにしましょう。

 

財布を北の静かな場所に保管する

 

風水では、財産は北の方角に保管するといいとされています。

具体的には、お金は「暗くて静かなところが好き」とされるので、普段あまり人の出入りの少ない部屋にある家具の引き出しなどがおすすめ。

 

逆に避けるべき場所は、火の近く。

キッチンなど火を扱う場所の近くに保管すると、「財産が燃えてしまう」ことから暖房器具などの近くにも置いてはいけませんよ。

 

財布をおろす時間はいつがおすすめ?

 

風水では、金運アップに効果的とされている時間は、午後5時~午後11時の「金の時間」です。

逆に、お昼ごろは「火の時間」とされていて金運が燃えてしまうのでおすすめできません。

 

ただ、六曜の場合は大安に使い始めると時間帯による吉凶はありませんので、午前中でも大丈夫とされています。

 

大凶とされる仏滅は、どの時間帯でも運気が良くないので使い始めの日としては選ばないようにしましょう。

 

古い財布は大切に捨ててあげる

 

風水では、財布の寿命は「3年」と言われていますが、今までお世話になった財布はどうすればいいのでしょうか?

新しい財布を買ったら古い財布は大切に捨ててあげると良いです。

 

なぜなら、古い財布を持っていると新しい財布が金運パワーを発揮しづらくなるからです。

長く愛用した財布を処分するのは心苦しいですが、今までお世話になった感謝を込めながらお別れしてあげてくださいね。

 

なお、自宅でできるお財布とのお別れ方法をご紹介します。

 

1.古い財布のお札入れ、カード入れ、小銭入れの底に一つまみのお塩を入れる

2.財布に向かって感謝の言葉をかける・気持ちを込めて「ありがとうございました」と21回声掛けする

3.そのまま、布や半紙に包んで処分する

 

財布を浄化して処分すると新しい財布の魂が動き出すので、金運も動き出すと言われているんです。

 

金運がアップする財布は?

 

では最後に、買う日やおろす日以外で「財布の金運を上げる方法」を簡単にご紹介していきます。

 

アリオ橋本
新しい財布の形・色・素材・中身でそれぞれ金運アップにつながる要素があるんです!

 

まず財布の形は、二つ折り財布よりも長財布を選ぶと開運につながります。

なぜなら、お札を入れるときにキレイに収納できるので清潔な状態が保ちやすくなるからです。

 

当然、不要なレシートや余計なポイントカードがたくさん入っていると良い運気が流れにくくなりますから、中身は常に整理して使いやすくしておきましょう。

 

次に財布の色が、お金周りが活発化するカラーの「黄色」や「金色」がおすすめ。

派手なカラーの財布を持つのが気が引けるという方は、財布の裏側だけ縁起の良い色の入った財布を買うのもOKです。

 

財布の裏側はお金に直接触れる部分なので、運気アップの効果は十分期待できるんです。

 

最後に財布の素材ですが、「ヘビ革」「ワニ革」「牛革」あたりが開運につながります。

財布の素材に使われる動物はその特性を受け継いでいると言われます。

 

ヘビ革は、蛇が脱皮して成長していく様子から縁起の良い動物。

ワニ革は、ワニの掴んだものを決して離さない強さから金運アップにつながる。

そして牛革は、コツコツ蓄える特性があり貯蓄など財運アップの象徴。

 

このように、開運財布にまつわる縁起はたくさんありますが、今お伝えした要素が全てではありません。

 

あなたは、自分に合う財布の色をご存知ですか?

 

というのも、自分に合ったラッキーカラーの財布を正しく選ぶことで、運気を飛躍的にアップさせることにつながるからです。

では、どうすれば自分に合う財布の色がわかるのでしょうか?

 

詳しくは下記の記事でお話しているので、チェックしておいてください!

自分に合う財布の色を生年月日で判断!2021年ラッキカラーとは?

 

まとめ

 

新しい財布を買い替えるときは、いろんな縁起を担ぎたくなりますよね。

お財布は肌身離さず持ち歩くものなので、気に入ったものを気持ちよく使ってこそ幸運を呼び込んでくれます。

 

今まではこだわりを持ってなかった人も、お財布を買い替える時には縁起の良い日を選んでみませんか。

自分が持つ財布に金運パワーがあると思うと前向きになり、いろんなことがうまく回っていくような幸せを感じれるはず!

 

それでは、あなたが素敵なお財布に出会えることをお祈りしています。

 

さらに、もっと金運をアップさせて2021年を締めくくりたい方へ。

今、期間限定で金運のプロによる『四柱推命開運鑑定』を無料で受けることができます。

 

今のうちから金運の秘訣を取り入れ、最高の年末年始を迎えてみてください!

【今だけ無料】四柱推命で金運鑑定!2021年の年末に金運を呼び込むには?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です