龍が近くにいるサインは?ついている人の特徴や好かれるコツを解説!

龍が近くにいるサインは?ついている人の特徴や好かれるコツを解説!

 

「龍が近くにいるサインを知りたい!龍に好かれるコツって何かあるのかな?」

 

龍は、あらゆる全ての運気を上昇させるパワーを持つ、非常に縁起が良い生き物だと考えられています。

そんな龍に好かれ、パワーを自分の身に付けられる方法があるなら、ぜひ知りたいと思いませんか?

 

  • 龍が近くにいるサインを知って龍の存在を感じ取りたい
  • 龍に守られている人の特徴を知りたい!
  • 龍に好かれるコツを知ってパワーを授かりたい!

 

など龍について、いろいろと知りたいことがあるのではないでしょうか?

そこで今回は、龍が近くにいるサインについて詳しくお話ししていきます。

 

龍のパワーを身に付けるためには、まず龍が近くにいることを感じ取ることが大切なんです。

実は、龍がついていて守られている人には特徴があります。

 

その特徴を知っていれば、あなたも龍に好かれるようになりますよ。

龍がついている人の特徴や、好かれる方法についてもお話ししていきます。

 

龍に好かれるようになると、運気が上昇するのを感じるようになるはずです!

ぜひ参考にしてみてください。

 

龍が近くにいるサインは?数字・体・音・自然現象にサインがある?

龍が近くにいるサインは?ついている人の特徴や好かれるコツを解説!

 

龍が近くにいるときは、さまざまなサインがあります!

それは目に映るものだったり、体への変化だったり、または音や自然現象などの場合もあるんです。

 

今は何も感じていなくても、感覚を研ぎ澄ませることで龍の存在が感じとれるようになります。

それでは、龍が近くにいるサインを一つずつ確認していきましょう。

 

ゾロ目や「8」が龍が近くにいるサイン?数字のサインをチェック!

 

龍が近くに居るときは、まずゾロ目が頻繁に目につくようになります。

ゾロ目とは同じ数字が連続しているものですね。

 

実は数字そのものにも、それぞれ意味があります。

そのため、ゾロ目になると数字が持つ本来のパワーが重なりあうため、さらに強い力を持つようになるんです。

 

例えば「1」には「物事の始まり」などの意味があります。

ゾロ目の「111」になると「今すぐに実現する」「もうすぐ始まる」などの意味に変化するんです。

 

ですから「ふとしたときに目に入った数字がゾロ目だった」場合は、龍が近くにいると考えて間違いないでしょう。

他にも「いつも同じ数字のゾロ目を見る」という時も、龍がすぐぞばにいると考えられます。

 

また数字の「8」は昔から末広がりで縁起が良い数字だとされていますよね。

実は「8」は龍神の力が宿る数とも言われています。

 

しかも、「8」は横に見ると「∞(むげん)」となり、「果てしない力を持つ数字」という意味もあるんですね。

「8」をよく見かけるようになり、しかもその「8」が「888」などのゾロ目だった場合は龍が近くにいる大きなサインです!

 

前を走っている車のナンバープレートが「88-88」、買い物の合計金額が888円になっている場合などは要チェックですよ。

 

清々しい気持ちになったときは龍が近くにいる?体へのサインは?

 

龍が近くにいると、心や体にも変化が現れてきます。

例えば、特別に良いことがあったわけでもないのに、不思議と気分が良くて清々しい気持ちになっているときですね。

 

こんなときは、龍が近くにいて空気を浄化している可能性が高いのです。

神聖な空気を吸い込むことで、心のモヤモヤが自然となくなり、気分が晴れやかになっています。

 

また龍が近くにいるときは、その波動を受けるため体がポカポカと熱くなることもあるでしょう。

龍のエネルギーが、体に満ち溢れてくるように活力もみなぎってきます。

 

例えば「室内にいるのに太陽が体に当たっている」「室内で日向ぼっこをしているように感じる」と捉えるとわかりやすいでしょう。

体が熱くなったときは、目を閉じてその感覚に身を委ねてみてください。

 

龍が近くにいる時の独特の音とは?

 

龍が近くにいるときは、不思議な音が聞こえてくることもあります。

かすかな音の場合もあれば大音響で聞こえる場合もあり、いつも同じ大きさではありません。

 

具体的な音の鳴り方は「ゴー」「ザワザワ」「ビュー」という風の音、「ザーザー」「ピチャピチャ」という水の音がします。

また「ウー」「グー」という低い唸り声のような音を聞く場合もあるかもしれません。

 

「ドーン」という大きな衝撃音がするとも言われています。

一般的には幻聴として済ませてしまうような音が多いのですが、これも龍が近くにいるサインになりますね。

 

突然の下から吹く強い風は龍が近くにいるサイン?

 

風の吹き方でも、龍が近くにいるかどうかがわかります。

たとえば、穏やかな天候なのに突然足元から吹き上げるような強い風を受けたときも龍がいるサインですよ。

 

強いパワーを持つ龍は、移動するときに大きな風を巻き起こすことがあるんです。

そして、その龍のパワーは突風などの自然現象になって現れます。

 

特に、突風が吹いた後はまだ龍が近くにいるはずです。

なんとなくでも「龍がそこにいるな」と感じることができたら、その感覚をしっかり覚えておくようにしてください。

 

なお、竜の中でも特に「白龍」がついている人は、さまざまな恩恵を受けることができると言われています。

白龍がつくというのは非常に幸運なことです。

 

以下の記事では、白龍に好かれる人や特徴をご紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

白龍がついてる人の特徴や使命とは?白龍のスピリチュアル的な意味を解説!

 

龍が近くにいる?龍に守られている人・龍がついている人の特徴は?

龍が近くにいるサインは?ついている人の特徴や好かれるコツを解説!

 

波動が合うと、龍はあなたを守ってくれるようになりますよ。

いわゆる「龍の加護」ですね。

 

龍が近くにいる人、龍に守られている人にはさまざまな特徴があります。

次の5つの特徴に、自分または身近な人が当てはまっていないか確認してみてください。

 

①:虹や竜雲によく出くわす人

 

虹や龍雲によく出くわすという人は、龍に守られている可能性が高いですね。

例えば、なにげなく空を見上げたときに綺麗な虹が出ていたり、立派な龍雲が出ていたりする頻度が高い人なんです。

 

虹や龍雲は、龍の化身だと言われています。

龍雲とは、地上から上に登っていく登り龍のような形や、横に細長くて龍の顔に見えるような雲のこと。

 

虹は夕立ちなどの雨上がりに出てくるのが多いのですが、龍雲は天気が良い日に出やすいので要チェックです!

意識して空を見上げるようにすると、龍に出会うチャンスも増えます。

 

②:「8」に縁がある人

 

数字の「8」に何かと縁がある人は龍に守られていると考えられますね。

「8」は龍のパワーが宿る数字です。

 

例えば、次にように自分の意志に関係なく「8」に縁がある人は龍がついている可能性がありますよ。

会員証などをチェックしてみてください。

 

  • 出席番号や会員証が「8」または「8」が入る
  • スマホの番号に「8」が多い、入っている
  • 引っ越し先の住所や部屋の番号に「8」が入っている

 

③:雨女・雨男

 

龍は水の神様であるため、龍に守られている人は雨女や雨男が多いんです。

例えば天気予報では晴れだったのに出かけようとしたら急に雨が降ってくる人は、龍に守られているでしょう。

 

また、屋外のイベントのときは必ず雨が降るなど「自分は雨女・雨男かも」と感じるなら龍がついていると考えられます。

友達に「雨女だね」「雨男だ」と言われる人も可能性大です。

 

雨女や雨男はあまり周りの人に歓迎されませんが、決して運が悪いわけではありません。

急な天気の悪化も龍に守られていると思うと誇らしい気持ちになりますね。

 

④:1人が好きな人

 

龍に守られている人は「1人で過ごすのが好き」という特徴もあります。

龍という大きな存在をいつも身近に感じているため、精神が安定して孤独を感じなくなっているのです。

 

ただし1人が好きだと言っても他人を拒絶しているわけではないので、人付き合いが悪いわけではありません。

他人ともうまく付き合うけれど、1人でいるのも好きなタイプなんですね。

 

1人の時間を大切にして、マイペースに楽しく過ごせる人は龍の加護を受けていると考えられます。

 

⑤:思ったことをストレートにいう人

 

自分の思ったことをストレートに言える人は、自分にかなり自信がある人です。

「何を言っても自分の立場は揺るがない」と毅然とした態度で他人と向き合えるのは、龍の強い波動に影響を受けています。

 

あまりにズバズバと何でもストレートに言い過ぎてしまう場合は、龍の力に影響を受けすぎている可能性もありますね。

例えば友人や同僚などに「言葉がきつすぎる」などと言われたときは、一旦心を落ち着けてましょう。

 

龍のパワーをバランスを取り入れられれば、とても大きなメリットを得ることができますよ。

なお、龍神様の各色の特徴について詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください!

 

龍神様がついてる人の特徴や芸能人は?各色の特徴や好かれ方を解説!

 

龍に好かれる・龍ともっと仲良くなるコツは?好かれるとラッキー?

龍が近くにいるサインは?ついている人の特徴や好かれるコツを解説!

 

龍に守られると運気がアップし、精神的に落ち着いて成長できるなどさまざまなメリットがあります。

龍ともっと仲良くなるコツを4つ紹介しましょう。

 

ポジティブシンキングを意識する

 

龍はプラスのパワーを持つ存在です。

そのためポジティブシンキングで過ごしている人の側を居心地良く感じます。

 

悪いことばかりを考えてしまうネガティブな人の元からは、居心地が悪いのですぐに去ってしまうでしょう。

龍にもっと好かれるためには、常に前向きで明るいことを考えるように意識してみてください。

 

アウトドア派で自然を愛する

 

龍に近付くためには、アウトドアを楽しみながら自然を愛するのもおすすめですよ。

龍は自然界に存在しています。

 

虹や雲が龍の化身だと考えられているのも、龍が自然界にいるためなんですね。

今までまったく別次元だった龍の存在が、身近に感じられるようになれば距離が縮まっている証拠です。

 

デイキャンプやハイキングなどを始めてみるのも良いでしょう。

わざわざ遠出をしなくても、自然を感じられる場所ならOKです!

 

龍神様の存在を信じる

 

龍と仲良くなるには、まず龍神様の存在を信じることが何よりも重要です。

そもそも信じていない人や疑っている人には、龍も近付いてきてはくれません。

 

スピリチュアルな感覚を研ぎ澄まし、龍神様を想像してみてください。

龍神様がいると心から思えるようになると、自然現象や体への変化などさまざまなサインを感じ取れるようになりますよ。

 

それに龍神様は「トップクラスの守護霊」と言われていて、神クラスの守護霊の中でも一位二位を争うほどの強さを誇っているんです。

 

そこで以下の記事では、自然霊がどのような人を護るのかをわかりやすくご紹介しています。

気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

守護霊が神クラス診断!神がかっている人、神様に守られている人の特徴は?

 

祈りを捧げる・神社に参拝する

 

龍と仲良くなりたいなら、龍神様を祀っている神社などに参拝するのもおすすめです。

日本には、各地に龍神に関係する神社や仏閣があります。

 

熱心に祈りを捧げることで、その思いはきっと龍神様に届くでしょう。

龍に関するお守りや、アクセサリーなどを身に着けるのも効果的ですよ。

 

ちなみに、以下の記事でご紹介している神社は、金運アップや宝くじが当選する神社として有名です。

それらの神社をスマホで撮って待ち受けするのもオススメ。

 

まさかの自宅の近くにある神社が選ばれているかもしれませんので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

宝くじの神社で有名な所は?くじ運爆上げで宝くじが当たる神社11選

 

まとめ

龍が近くにいるサインは?ついている人の特徴や好かれるコツを解説!

 

今回は龍が近くにいるサインや好かれるコツなどをお話ししてきました。

重要なポイントは次のとおりです。

 

(龍が近くにいるサイン)

  • ゾロ目と「8」をよく見るようになる
  • 清々しい気持ちになり体が熱くなる
  • 水や風や唸り声のような音が聞こえる
  • 突風が吹く

 

(龍に守られているサイン)

  • 虹や龍雲を良く見る
  • 「8」に縁がある
  • 雨女や雨男である
  • 1人が好き
  • 思っていることをストレート言う

 

(龍ともっと仲良くなる方法)

  • ポジティブシンキングになる
  • アウトドア派で自然を愛する
  • 龍の存在を信じる
  • 龍神を祀っている神社などに参拝して祈りを捧げる

 

龍が近くにいるサインを見落とさないことが大切なポイントです。

さらに、龍の存在を信じ、龍に好かれるようになると運気が上昇していきます。

 

龍のパワーを身につけることができれば、人生をより良い方向へと導いてくれるでしょう。

龍の存在を信じて、仲良くなれる方法もぜひ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。