神社に歓迎されてないサインや拒絶のサイン!神様に歓迎される人の特徴は?

神社に歓迎されてないサインや歓迎される人の特徴をご紹介!

 

「神社に歓迎されてないサインがあるって本当?歓迎される人はどんな特徴があるんだろう?」

 

初めて行く神社で、なんとなく「あれ?歓迎されてないのかも」と感じることがありませんか?

馴染み深い神社とは明らかに違う違和感を抱いてしまうときは、その神社の神様に歓迎されていない可能性が高いんです。

 

  • 神社に歓迎されてないサインがあるなら知りたい
  • 神社に歓迎される人の特徴は?
  • 神社に呼ばれているサインはあるのかな?

 

など、神社でお願い事をしたい方や行きたい神社がある方は、いろいろと気になるのではないでしょうか。

ということで今回は、神社に歓迎されていないサインについて詳しく調べてみました。

 

また神社に好かれる人の特徴や、神社に呼ばれているときに起こるサインなどの気になる内容も併せてお話ししていきます!

初めて行く神社との相性を確かめる際の1つの目安として考えることができるので、ぜひ参考にしてみてください!

 

さらに、もっと金運をアップさせて人生を変えたい方へ。

 

今、金運のプロによる『金運上昇鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』に定評があり、2022年は大きなチャンスです。

 

この金運鑑定を続けている人ほど貯金が貯まったり、大きな臨時収入を手に入れることができています。

 

かなり人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運上昇の秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

神社に歓迎されてない3つのサイン!神社の拒絶サインを知ろう

神社に歓迎されてないサインや歓迎される人の特徴をご紹介!

 

神社に歓迎されてないときは、お参りをするときに次のようないろいろ良くないことが起こるといわれています。

 

  • 神社に行ったときに体調が悪くなる
  • 神社に言ったら天気が悪くなる
  • 誰かに神社に行くのを邪魔される

 

もしこのような状況になったら残念ながら、その神社には歓迎されていません。

特に、旅行先などでたまたま立ち寄る初めての神社の場合は、ネガティブな気持ちになってしまうことがあります。

 

どんなに有名な神社でも、なんとなく気分が落ち着かなくなる人もいるほどです。

有名な神社なのにどうして?と思うかもしれませんが、それは神社との相性が悪いからだと考えられます。

 

神社はスピリチュアルな気が集まる場所であり、人によっては相性が良くないことがあるんです。

神仏にお願い事をするときや、何かを決断するときは神社に出向いて手を合わせる人も多いでしょう。

 

当然お願い事やお参りをするときは、歓迎されていない神社よりも歓迎してくれる神社の方がご利益はたくさん得られそうですよね。

一般的に神社は人々の心の拠り所です。

 

日頃からよく行く相性の良い神社は知名度など関係なく、居心地が良くて何度も訪れたくなりますよね。

相性の良い神社を知るためにも、歓迎されていないサインを知っておくのは大切です。

 

それでは神社に歓迎されてない3つのサインを見ていきましょう!

 

歓迎されてないサイン1:体調が悪い

 

まず1つめのサインは、体調が悪くなることです。

神社の境内に入った瞬間に頭痛や腹痛、体のだるさなどの違和感を感じて体調が悪くなってしまうときがあります。

 

これは、神社に歓迎されてないサインです。

神社に満ちている気が自分に合わないために、体の不調を起こしてしまっているのが原因ですね。

 

特にパワースポットになっている有名な神社などでは、その場から動けなくなってしまうほど体調が悪化することもあるでしょう。

ひどい体調悪化になるのは、感受性が鋭い人に多いようです。

 

体調不良には他にも吐き気、異常な眠気、悪寒などもあります。

どれも不快な症状で、一刻も早くその神社から立ち去りたいと感じるはずです。

 

もし初めて行く神社で急激な体調不良が起こり、その神社を離れた瞬間に良くなったときは歓迎されてない証拠ですね。

 

歓迎されてないサイン2:天気が悪い

 

神社に歓迎されてないときは、天気も悪くなります。

それまで晴れていたのに急に雨雲が出て天気が荒れだしたり、朝から土砂降りになったりすることも多いのです。

 

いつ参拝するときも気持ちの良いお天気にならないときは、その神社に歓迎されていないのかもしれません。

紫陽花など雨に濡れて美しく咲く花が見頃な神社などもありますが、あまりに毎回悪天候が続く場合は要注意です。

 

天気予報で「晴れ」と出ているのに悪化するときも、歓迎されていない可能性が高くなります。

豪雨や雷雨、台風など悪天候の度合いによっても相性の悪さが分かりますので、少し意識してみると良いでしょう。

 

歓迎されてないサイン3:誰かに邪魔される

 

また歓迎されてないときは、参拝に行くときに誰かに邪魔されることが多くなります。

たとえば出かける直前に何か用事を言いつけられたり、車やバスが渋滞で動かなくなったりなどです。

 

なぜかその日に限っていろんな問題が起こって、現地に辿り着くのが難しくなるでしょう。

神社に歓迎されないと不思議な現象が起こるのは、あるあるですね。

 

それだけ神社の神仏が持つスピリチュアルなパワーは大きいと言うことですね。

歓迎されてない神社は無理に行こうとすると、思わぬケガをしたり事故に巻き込まれたりすることもあります。

 

なんとか参拝できたとしても、お願い事を聞き入れてくれる効果は残念ながらあまり期待できません。

もしも何か変だなと思ったら、行くのをやめるのも手ですね。

 

さらに、もっと金運をアップさせて人生を変えたい方へ。

 

今、金運のプロによる『金運上昇鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』に定評があり、2022年は大きなチャンスです。

 

この金運鑑定を続けている人ほど貯金が貯まったり、大きな臨時収入を手に入れることができています。

 

かなり人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運上昇の秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

神社や神様に歓迎される人の特徴!あなたはどう?

神社に歓迎されてないサインや歓迎される人の特徴をご紹介!

 

神社に歓迎される人の多くは共通点があり、好かれるのも納得の理由がたくさんあります。

 

  • 神様を信じている人
  • 思いやりの気持ちがある人
  • 心がピュアな人

 

ずばり、こういう人が神社に好かれるんです。

この人達は、一部の神社に歓迎されない人がいる一方で、どんな神社にもいつでも歓迎されます。

 

神社に歓迎されてないときは参拝するのもなかなか大変ですが、好かれるのはやはり嬉しいもの。

次は神社に歓迎される人の特徴について、詳しくみていきましょう!

 

歓迎される人の特徴1:神様を信じる人

 

神社に歓迎される人は、まずなんといっても神様や仏様を信じている人です。

そもそも神様を存在を信じていない人が、いくら神社に通っても相手にされないのは当然ですよね。

 

しかし熱心に神様や仏様を信じて信仰している人は、その思いが通じていつでも歓迎されるようになります。

参拝する日は快晴で気持ちの良い天気になったり、朝から体調が良く過ごせたりするはずです。

 

しかも、いつもよりプラスの波動に包まれているのを感じることができるでしょう。

神社に参拝してお願い事をするときは、そこにいる神様や仏様の存在を心から信じて手を合わせることが大切ですね。

 

歓迎される人の特徴2:思いやりの気持ちがある人

 

また神様や仏様はどんな人も平等に接してくれるとても大きな存在です。

そのため、同じように周りの人に思いやりの気持ちがある人を歓迎すると考えられています。

 

思いやりの気持ちがある人とは、参拝のときのお願いの仕方にも「思いやり」が表れるのです。

たとえば、いつも自分のことよりも家族や友人など周りの人の幸せをたくさんお願いするような人ですね。

 

思いやりの気持ちがある人の持つ空気感は穏やかなエネルギーに満ち溢れていて、神様や仏様もきっと心地よく感じるのでしょう。

逆に神様や仏様の存在を信じていても、自分だけの幸せを願うような人は神社にはあまり歓迎されません。

 

歓迎される人の特徴3:心がピュアな人

 

心がピュアな人は特に神社に歓迎されます。

神様や仏様は人間の本当の姿や本心をしっかり読み取りますので、心がピュアでない人はすぐ分かるでしょう。

 

したがって打算的な気持ちで神様や仏様に祈って利用しようとしている人はあまり歓迎されません。

純粋な気持ちでひたすら神社を愛している人の方を歓迎してくれます。

 

心が汚れている人よりもピュアな人を好むのは、神仏も人間も変わりないのですね。

また一般的に、子供から大人になるとピュアな心は失われると言いますがそんなことはありません。

 

大人になっても自分にも他人にも嘘偽りなく誠実に過ごしていれば、ピュアな気持ちは持ち続けることができます。

どこの神社に行っても歓迎されたいなら、いつまでもピュアな気持ちを忘れないようにしたいですね。

 

さらに、もっと金運をアップさせて人生を変えたい方へ。

 

今、金運のプロによる『金運上昇鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『20歳以上の女性の金運アップ』に定評があり、2022年は大きなチャンスです。

 

この金運鑑定を続けている人ほど貯金が貯まったり、大きな臨時収入を手に入れることができています。

 

かなり人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運上昇の秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

神社に呼ばれているサインとは?コレが起きたら神社に行こう!

神社に歓迎されてないサインや歓迎される人の特徴をご紹介!

 

神社に歓迎されて神様や仏様に好かれるようになると、神社の方から呼ばれるようになります。

次のサインが出てきたら、呼ばれていると考えていいでしょう。

 

  • シンクロニシティが働く
  • 急に神社に行きたくなる
  • 夢に神社が出てくる

 

感覚を研ぎ澄ませておくことでスピリチュアルなサインをさらにしっかり受け止めることができるようになりますよ!

神社に呼ばれるなんて、すごく縁起が良さそうで嬉しいことですよね。

 

呼ばれているサイン1:シンクロニシティが働く

 

神社に呼ばれているサインには、1日に何度もシンクロニシティが働くと言われています。

シンクロニシティとは日本語で「共時性」「同時性」と言い、偶然に起こる一致や共鳴などのことですね。

 

神社に呼ばれているときは神社に行こうかなと思ったタイミングでも、シンクロニシティが働くのです。

たとえば、偶然にも神社で神事が行われていたり、縁起が良い吉日であったりすることもよくあります。

 

また、このようなシンクロニシティはいつでも誰にでも起こるとは限りません。

もしもお互いが引き寄せ合うようなシンクロニシティが働くときは、積極的にその神社に足を運んでみるのが良いでしょう。

 

きっと最高のタイミングで運気の高まりを感じることができますよ!

 

呼ばれているサイン2:急に神社に行きたくなる

 

神社に呼ばれているサインには、急に神社に行きたくなるなどの衝動を感じる場合があります。

普段の日常の中で特別な日でもないのに神社に行きたくなるのは、神様や仏様があなたに会いたいと思っているからです。

 

ふと「あ、あの神社に行きたいな」と思ったときは、その感情のままに素直に行動してみてください。

きっとそのときに参拝して願うことは、なんでも叶いやすくなっているはずです。

 

また普段何度も参拝している神社だけでなく、ネットやパンフレットなどからも同じような衝動を感じることがあります。

たとえば写真など見ただけでインスピレーションが働き、「この神社に絶対行きたい」「今すぐに行きたい」と強く感じるのです。

 

これは、まさにその神社に呼ばれているといっていいでしょう。

神社の方から自分を求めてくれるなんて非常に光栄なことですよね。

 

そしてたまたま波動が一致して、自分を呼んでいる声を受け止めることができたのもとても幸運なことです。

そのため、このようなときはぜひ時間を作ってなるべく早いタイミングで神社を訪れてみてください。

 

きっと想像以上の大きな幸せを引き寄せることができるでしょう。

 

呼ばれているサイン3:夢に神社が出てくる

 

さらに、夢に神社が出てくるのも呼ばれているサインの1つになります。

夢というのは潜在意識が表れているため、スピリチュアルな波動を受け止めやすくなっている状態です。

 

そんな状態のときに何度も同じ神社の夢を見るときは、それだけ神社があなたを引き寄せようとしていることが分かります。

また神社が夢に出てくるときは、その夢で自分が何をしていたかで意味が変わることもあるのです。

 

たとえば神社の境内の階段を上っている夢は願望成就、お守りを買う夢は運気の上昇を意味します。

また、神主さんにお祓いを受けている夢はエネルギーの充填などの意味があるんです。

 

基本的に神社が出てくる夢は吉夢になる場合が多く、縁起が良い夢だと言われていますね。

神社の夢を見て目が覚め「良い夢を見たな」と朝から清々しい気分で過ごせるときは、特に縁起が良いのです。

 

その神社を参拝することで幸運が訪れることは間違いありません。

ぜひどこの神社だったか、ゆっくり思い出してみてください。

 

もし思い出せなくても、似た雰囲気の神社にお参りしてみるといいですね。

 

まとめ

神社に歓迎されてないサインや歓迎される人の特徴をご紹介!

 

今回は神社に歓迎されていないサインや、逆にどんな神社にも歓迎される人の特徴などについてご紹介しました。

歓迎されていないサインは次の通りです。

 

  • 神社に行ったときに体調が悪くなる
  • 神社に言ったら天気が悪くなる
  • 誰かに神社に行くのを邪魔される

 

一方、神社に歓迎される人の特徴は次の3つになります。

 

  • 神様を信じている人
  • 思いやりの気持ちがある人
  • 心がピュアな人

 

さまざまな症状や出来事から「あ、神社に歓迎されてないかも」と判断したときは、決して無理に参拝する必要はありません。

どれほど大きくて有名な神社でも、なぜかフィーリングや感覚が合わないこともあります。

 

そして神社の方からあなたを呼んでいる次のサインを受け止めたときは、ぜひタイミングを逃さずにその神社を訪れてみてください。

 

  • シンクロニシティが働く
  • 急に神社に行きたくなる
  • 夢に神社が出てくる

 

もしも神社の方からあなたを呼び寄せようとしているときは、与えてくれるご利益の効果も非常に大きくなります。

開運を求めて願掛けを行うときは少しでも相性の合う神社を選ぶことも大切でしょう。

 

普段からスピリチュアルな感覚を研ぎ澄まし、神社からのさまざまなサインを受け止めることはとても重要です。

日頃から神様を信じ、いつも人に対して思いやりを持ちながら、ピュアな心でいるのも大事にしたいですね。

 

皆さんもぜひ歓迎してくれるフィーリングの合う神社を見つけてみてください!