業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

 

「業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎるらしいけど、どんな商品があるの?おすすめしない理由も知りたい。」

 

業務スーパーでは馴染みのある商品を安く買えますが、買ったら大失敗するようなヤバい商品があるのではと不安になりますよね。

 

  • なぜ買っちゃダメな商品がヤバすぎると話題なのか?
  • 業務スーパーで絶対に買ってはいけない商品ってどれ?
  • そもそも、なんであんなに安いの?

 

など、業務スーパーで売ってる商品について気になることがあると思います。

そういうわけで今回は、『なぜ買っちゃいけないと話題なのか』『業務スーパーで買ってはいけない商品3選』をご紹介していきます。

 

ヒロシ
業務スーパーは便利ですが、知らずに買うと失敗することが多いお店です。

 

業務スーパーにまつわる噂の本当のところについてもわかりやすくお話ししていきますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

それでは早速参りましょう!

 

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる理由!肉がまずいは本当?

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

 

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎると話題ですが、その理由についてお話しします。

結論から言うと、以下の3つ理由です。

 

  • 安いのは安全性に問題があるんじゃないか
  • 中国産のお肉はやっぱり不安、国産の方が安心
  • ブラジル産のお肉は世界的にも評判が良くない

 

噂の真相については後述していきますが、現状では業務スーパーに対してこのようなイメージを抱いている人が多いんです。

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

「業務スーパーは安すぎて安全性に問題があるんじゃないか」

 

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎると話題の理由1つ目は、『安いのは安全性に問題があるんじゃないか?』と思われているからです。

 

ヒロシ
業務スーパーに限りませんが、「安かろう悪かろう」というイメージから来ています。

 

なぜ格安で提供できるのか不明だと、買い物する側からすれば「何か問題があるから安いのではないか?」と思ってしまいますよね。

 

特に、子育て世代のお母さんからすると、「体に良くない薬がたくさん使われているのでは?」と不信感を抱く人も多いです。

 

「業務スーパーの中国産はやっぱり不安!国産の食材の方が安心」

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

 

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎると話題の理由2つ目は、国産以外に対する危険視が強いからです。

 

ヒロシ
『中国産の食材はやっぱり不安、国産の方が安心』と感じる人は少なくありません。

 

食材を買うときは、原産国を気にする人がほとんどだと思います。

とくに「中国産」となると食べ物に関しては遠慮がちになることも少なくありません。

 

最近は、うなぎの値段も上がって手を出しにくくなっていますが、中国産のうなぎと国産とでは値段が倍ほど違います。

にもかかわらず、国産のうなぎがよく売れてるんです。

 

値段が倍ほど違っても、やはり国産の方が安心だと感じる人が多いのかもしれません。

 

「業務スーパーの肉・牛肉は世界的にも評判が良くない」

 

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎると話題の理由3つ目。

 

ヒロシ
『業務スーパーで売られているブラジル産のお肉は世界的にも評判が良くない』と思われているからです

 

業務スーパーのお肉の売り場には、オーストラリア産やカナダ産、ブラジル産、国産ブランドなどあらゆる産地のお肉が並んでいます。

産地によっても値段が変わってきます。

 

ブラジル産のお肉は『鶏肉』が代表的ですが、過去に消費期限の偽造や、かさ増しなどの詐欺がニュースになったこともありました。

 

さらにブラジル産の鶏肉は安く店頭に並ぶことから、イメージはあまり良くないと感じる人が多いのかも知れません。

 

業務スーパーで買ってはいけない商品3選!おすすめしない理由は?

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

 

では、具体的に業務スーパーで買ってはいけないと噂の商品を3つご紹介していきます。

ヒロシ
また、ネットでの口コミなども紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

結論から言うと、業務スーパーでおすすめできないのは以下の3つの商品です。

 

  • 業務用カレー
  • 牛乳パックスイーツ
  • 冷凍ホイップクリーム

 

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

業務スーパーでおすすめしない商品①:『業務用カレー』の牛肉がまずい?

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

 

業務スーパーで買っちゃダメと噂の商品1つ目は、『業務用カレー』です。

業務用カレーは、カレールーのタイプとレトルトタイプと展開しています。

 

さらに業務スーパーの醍醐味ともいえる、大容量のカレールーは1キロ入り(約50皿分)価格は569円で計算すると一皿あたり10円の驚きの安さ。

 

しかし、業務用カレーはあくまでプロ向けの製品で「作る人が調理を工夫することを前提」としているんです。

なので、普通にカレーを作ってしまうと「プロ用なのに美味しくない」となります。

 

ヒロシ
下ごしらえや香辛料を調整したり調理が工夫できる人であれば、業務用カレーは重宝できるかもしれません。

 

業務スーパーでおすすめしない商品②:『牛乳パックスイーツ』は体に悪い?

 

業務スーパーでおすすめできない商品2つ目は、『牛乳パックスイーツ』です。

1リットルの牛乳パックに、ゼリー・羊かん・ムースなどいろいろな種類のスイーツが入っています。

 

冷蔵エリアに並んでいる姿は、初めてみる人にとっては飲み物と間違えるほどです。

ですが、ゼラチンに味をつけただけのもので身体にはあまり良くないと噂もあります。

 

価格は、一リットル分入っていてほとんどの商品が267円。

SNSなどの口コミでも話題となり、大食い動画でも紹介されるほどですが、賞味期限が短くて開封後は早めに食べないといけません。

 

業務スーパーでおすすめしない商品③:『冷凍生クリーム』は体に悪い?まずい?

 

業務スーパーで買っちゃダメと噂の商品3つ目は、『冷凍ホイップクリーム』です。

スーパーなどでも見かける、あらかじめ生クリームがホイップされて容器に入っている商品。

 

パッケージごと解凍して袋の先端を切るだけですぐに使うことができます。

量は150グラムほどの商品がほとんどですが、業務用スーパーでは冷凍状態で売られていて1キロ入り。

 

ただし、解凍後の賞味期限は5日~7日ほどなので、1キロを使い切るのは簡単ではありません。

ホイップをたくさん使う場合ではないと消費が大変になります。

 

ヒロシ
かなりの量ですが、ネットには使い切るためのアレンジレシピなどもたくさん紹介されています

 

「業務スーパーで買うな」は危険性を疑い過ぎ!安全なものが格安な理由とは?

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

 

業務スーパーの商品に対して、安全性に不安を感じている人が多いのは先ほどお伝えした通りです。

業務スーパーで買っちゃいけないと噂の商品としてもご紹介しましたが、ホントのところはどうなの?と考える人も多いと思います。

 

ヒロシ
実際、販売店も総力を上げて食品を管理しているようですね。

 

ということで、業務スーパーで売られている商品の『安全性』についてわかりやすくご紹介していきます。

 

日本では食品に関して厳しい検査を実施している!

 

まず、商品を開発する段階から「事前調査」を細かく実施し、商品が作られている環境や管理状態を把握しています。

 

そして、出来あがった商品が日本の『安全基準』をクリアしているかどうか?

業務スーパーの『独自検査』をし、それに合格した商品だけを販売しているんです。

 

ヒロシ
さらに、購入者の声を取り入れて分析し、良い品質を保つために定期的に商品の検証を行っています。

 

一度完成した商品は、それで終わりではなく引き続き良い商品になるように改善していく取り組み。

ここまでしている業務スーパーの商品は、安心して購入できるのではないでしょうか。

 

業務スーパーの商品が格安な理由とは?

 

それでは、なぜ業務スーパーは安いのでしょうか?

業務スーパーの価格が安く抑えられている理由は、以下のことがあります。

 

業務スーパーが格安な理由
  • 自社農業、養鶏をしている
  • メーカーからの直接買い付け
  • 海外の工場と直接契約をして自社で仕入れている
  • 自社工場でオリジナル商品を作る

 

これらの工夫をすることで、仕入れにかかるコストを削減しています。

さらに、海外から直接輸入をするときに大きなコンテナを使って、一度の輸入を多くすることでもコストを下げています。

 

このように業務スーパーは、流通の流れにまで踏み込んでいるんです。

 

ヒロシ
生産・加工・仕入れ・販売のすべてに一貫してかかわることで、コストを減らし商品の低価格化を実現しているということです。

 

業務スーパーの商品で安全でおすすめな商品とは?国産だから安心!

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

 

業務スーパーについてご紹介してきましたが、危険性を疑いすぎてしまうと損をすることもありますよね。

安いからと言って悪い商品ではないということです。

 

業務スーパーは安全基準にのっとった安心できるスーパーだからこそ、人気は衰えない証拠なのです。

 

ヒロシ
ではここで、業務スーパーのおすすめの商品の中から、国産で安全なものをご紹介したいと思います。

 

この他にもたくさんありますが、特に人気のあるものをピックアップしてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

『吉備高原どり むね肉』国内製造で安全安心!

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

国内の工場製造で安全安心!愛情をかけて育てたこだわりの健康鶏です。

2kgで大体1,500円以下。

100gあたり70円ぐらいなので、かなりコスパの人気商品です。

旨みたっぷりの鶏もも肉なので、煮ても焼いても唐揚げでも色々なお料理にピッタリです。

 

『こだわり生フランク』天然のこだわり生フランク

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

国内の工場製造で安全安心!10本入りで1本あたり約75円。

皮も本物の豚の腸が使われている天然ケーシング仕様なので、外はパリッと張りのある歯触りを楽しめます。

中はジューシーな食感なので、ボイルがオススメです!

 

 

『天然酵母食パン』天然酵母のふっくら仕上げ

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

国内の工場製造で安全安心!売り切れることもあるSNSで話題の大人気商品。

1本で200円以下と超お買い得なため、一日で1万本売れたことも!

天然酵母でふっくら仕上げ、ほのかな練乳の甘さが人気の秘密。

生地のほのかな甘さが癖になるとリピーターが続出の商品です。

 

『冷凍讃岐うどん』小麦本来の香りで大人気

 

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

国内の工場製造で安全安心!

1袋5つ入りで160円以下と超コスパなため、冷凍庫に常に保存しているファンも。

小麦の香りを活かした製法のため、もっちとした讃岐うどんならではのコシのある食感を楽しめます。

時間がたってもつるっとしたのど越しを味わえる人気商品です。

 

 

業務スーパーではスイーツもとっても人気があり、特に不動の人気を誇る3つのスイーツがあります。

『人気冷凍ケーキ3種』によると、業務スーパーが大好きなファンが食べ比べをしていますので、ぜひそちらも試してみてください!

 

まとめ

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバすぎる!おすすめしない理由は?

 

業務スーパーで買っちゃダメな商品がヤバい理由やその背景についてまとめてきました。

たしかに、コンビニや他のスーパーに比べて「味がイマイチ、失敗した」と思える商品にあたる可能性は高いかもしれません。

 

ですが、「調理を工夫することを前提とした、業務用商品」であること覚えておいてください。

購入したら、ぜひ自分で味付けをしたりしてみましょう!

 

また業務スーパーの商品が安いのは、品質が悪いからではなく安く仕入れているからです。

 

ヒロシ
上手に利用することができれば、食費を浮かすことにも繋がりますので、ぜひ本記事を参考にしてくださいね!

 

また、お肉の業務スーパーである『肉のハナマサ』をご利用されている方へ。

肉のハナマサも通常の業務スーパーと同じように、買ってはいけない商品とおすすめの商品が存在します。

 

下記の記事で『肉のハナマサ』の買ってはいけない商品とおすすめ商品を紹介しているので、ぜひチェックして賢く買い物してみてください!

肉のハナマサで買ってはいけない商品は?安い?やばいと言われる理由!