宝くじが当たる前兆は?どん底の時や体調不良の時ほど当たる?

宝くじが当たる前兆は?どん底の時や体調不良の時ほど当たる?

 

長い人生の中で、今がどん底の時期だと感じる時ってありますよね。

何をしてもうまくいかなくて悪いことばかり起こる時は気分も最悪です。

 

人生のどん底の時期は病気になったりケガをしたり、体調まで悪くなってくることも少なくありません。

悪いことばかり続く時は「どうして自分ばかりこんな目に合うのだろう」と泣きたくなってしまうこともあるでしょう。

 

しかし実は人生のどん底の時こそ、宝くじが当たりやすいというのを聞いたことはありませんか?

これまでに宝くじに当選した人の中には、神様からのサプライズプレゼントのように人生最悪の時期に高額当選をしている人が実際に存在しているのです。

 

いま運気が低迷しているなと感じている人にとって、これはちょっと希望が持てる話ですよね!

そこで今回は、宝くじが当たる様々な前兆や、人生のどん底期が好転する合図などについてご紹介していきます。

 

どん底から一気に形勢逆転させる幸運を掴みたい方はぜひ一緒に最後までご覧ください!

 

さらに、もっと金運をアップさせて人生を変えたい方へ。

 

今、金運のプロによる『金運上昇鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『40歳以上の女性の金運アップ』に定評があり、2022年は大きなチャンスです。

 

この金運鑑定を続けている人ほど貯金が貯まったり、大きな臨時収入を手に入れることができています。

 

かなり人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運上昇の秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

宝くじが当たる前兆は?どん底の時は運気が好転する合図!

宝くじが当たる前兆は?どん底の時や体調不良の時ほど当たる?

 

冒頭でも少しお話しましたが、運気が低迷しているどん底の時期は宝くじに当たりやすいという話があります。

一般的には宝くじに当たるのは運気が最高に高まっている時というイメージですよね。

 

しかし実際はそうでもないのです。

まずは人生のどん底の時に運気がどのように変わっていくのか、詳しく確認していきましょう!

 

どん底はこれ以上悪くならない証拠

 

運気がどん底の時はとにかく気分が滅入って仕方ないですよね。

でも逆に考えてみると、どん底まで落ちてしまうと後はもうこれ以上悪くなることはありません。

 

今が最底辺ならこれ以上もう悪いことは起こらないと考えることもできるわけです。

つまり、どん底の運気は必ずいつか上向きになるということですね。

 

確かに今は辛くて苦しい状況かもしれませんが、運気というのはいつまでも同じ状態にはありません。

やがて雲が晴れるようにその停滞期は終わりを告げるでしょう。

 

この先はもう上がるしかない、と思えば未来に希望を見出すこともできますね!

 

どん底の時に宝くじを買えば後はずっとツイている

 

そしてそんなどん底の時期に開運の意味を込めて宝くじを買うのもおすすめです。

最悪な時期に買った宝くじは、運気が上向きになる時期に抽選を迎えます。

 

そのため幸運期への転換に差し掛かる時期に買う宝くじはとても当たりやすくなっているのです。

しかも一度宝くじが当たればその幸運な時期はしばらく続きますので、嬉しいことや楽しいことが連続して起こるようになります。

 

今まで悪い事ばかり起こっていた反動のように、非常にツイている時期が訪れますよ。

 

体調不良や酷い眠気に襲われた時も宝くじが当たる

 

さらに人生のどん底の時期以外にも、体調不良や酷い眠気に襲われた時も宝くじが当たる前兆だと言われています。

運気が大きく変わる時期は体内のエネルギーが使われている状態です。

 

そのため体がだるくなったり、発熱、頭痛、吐き気、腹痛などの症状に陥ってしまうこともあります。

このような体調不良は長引けば長引くほど宝くじが当たる大きな前兆です。

 

また症状がひどければそれだけ宝くじに当たる可能性も大きくなります。

 

酷い眠気は、運気アップにエネルギーを使うから

 

そもそも人が眠くなるのは体が疲れた状態で活力やエネルギーが足りなくなるからです。

よって特に寝不足でもなく疲れることもしていないのに酷い眠気に襲われるのは、それだけ運気アップのためにエネルギーを使っていることを表しています。

 

どん底の時期に眠くて仕方がないのは、これから運気がアップするサインです。

この運気がアップする上昇気流の波に乗れば一攫千金の高額当選も実現する可能性が高くなります。

 

さらに、もっと金運をアップさせて宝くじで高額当選したい方へ。

 

今、金運のプロによる『金運上昇鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『40歳以上の女性の金運アップ』に定評があり、2022年は大きなチャンスです。

 

この金運鑑定を続けている人ほど宝くじで高額当選していたり、大きな臨時収入を手に入れることができています。

 

かなり人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運上昇の秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

夢がどん底の時も宝くじが当たる?スピリチュアルな前兆?

宝くじが当たる前兆は?どん底の時や体調不良の時ほど当たる?

 

運気が低迷している時は嫌な夢や悪い夢が多くなります。

怖い夢や不快な夢は凶夢と呼ばれますが、実は夢がどん底の時も宝くじが当たりやすいことが多いです。

 

もちろん全ての悪い夢に良い意味があるわけではありません。

ここからは悪い夢でも良い意味を持つ夢をいくつかご紹介していきます!

 

夢がどん底の悪夢でも宝くじが当たる可能性あり

 

夜寝ている時に見る夢は、楽しい夢を見たいですよね。

現実世界をわすれたいと思って眠りについたのに嫌な夢や怖い夢を見てしまうのは最悪です。

 

しかし夢がどん底の悪夢でも、夢占いなどでその意味を確認してみると運気上昇のサインになっているケースが意外と多くあります。

したがって、うなされるほどの悪夢や、汗びっしょりで目が覚めてしまうような怖い夢でも不吉なことが起こるとは限りません。

 

人生最悪の運気の停滞期で、しかも夢までどん底でも宝くじが当たる可能性は十分あります。

 

火事の夢は悪い過去を燃やす吉夢

 

まず怖い夢の中でも家事の夢は不吉な夢に思えますね。

全ての財産や思い出を燃やし尽くしてしまう家事は現実では非常に怖い災害です。

 

しかしこれが夢の話になると意味が変わります。

実は火事の夢は、悪い過去を燃やしてくれる吉夢になるケースが多いのです。

 

占いやスピリチュアルな考え方では、火は不浄なものを燃やす神聖なものになります。

夢の中の火の勢いが強ければ強いほど悪いものを浄化する力も大きいと考えて良いでしょう。

 

もし家全体を燃やし尽くしてしまうような大火事の夢を見た場合は、これからグングン運気が上昇していきます。

スッキリ気分爽快で目覚めたら、自分の中の悪いものが落ちたようにポジティブな気持ちで1日過ごせるはずですよ。

 

追いかけられる夢でストレスを吐き出して当選

 

追いかけられる夢は大きなストレスを感じている時に見る夢だと言われていますね。

夢の中で追いかけてくるものは心配事や悩み事などの問題やストレスが具現化したものだというのが一般的な考え方になっています。

 

この夢は普段自分が抑え込んでいるストレスや我慢が表に出てきたものなので、夢を見た後は心のモヤモヤが晴れて気分が良くなることが多いです。

よって追いかけられる夢は目覚めた瞬間はドキドキして冷や汗をかいてしまうかもしれませんが、決して全てが悪い夢だとは限りません。

 

ストレスを解消するのが難しい人には定期的に心のモヤモヤをリセットしてくれる吉夢になります。

心が軽くなると良い運気を呼び込みやすくなりますので、宝くじにも当選する可能性が高くなるでしょう。

 

ちょっと怖い夢ですが、運気上昇のきっかけになると考えると良い夢と言えそうですね。

 

他人のお葬式の夢は思わぬ幸運の前兆

 

他人のお葬式の夢は何だか縁起でもない悪い夢に感じます。

お葬式は「死」をイメージするものなので、「もしかして自分も死ぬの?」「身近な人が死んでしまうの?」と不安になりますよね。

 

でも安心してください。

夢占いではお葬式や人の死は「再生」や「生まれ変わり」を意味するため吉夢になる場合が多いです。

 

そのため運気がどん底の時にお葬式の夢を見ると、そのどん底の状態が終わって新しい自分に生まれ変わろうとしていることを表しています。

縁起が悪いどころか、非常に縁起が良いですよね。

 

また全く知らない他人のお葬式の夢は、特に金運上昇の意味もあると考えられています。

思わぬ幸運や臨時収入が入る前兆なので、こんな時こそ宝くじで運試しをしてみるのもおすすめですよ!

 

さらに、もっと金運をアップさせて宝くじで高額当選したい方へ。

 

今、金運のプロによる『金運上昇鑑定』を期間限定『無料』で受けることができます。

特に、『40歳以上の女性の金運アップ』に定評があり、2022年は大きなチャンスです。

 

この金運鑑定を続けている人ほど宝くじで高額当選していたり、大きな臨時収入を手に入れることができています。

 

かなり人気が殺到しているので、ぜひ終了になる前に金運上昇の秘訣を取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

宝くじに当たる人が気を付けている前兆とは?胸騒ぎには注意!

宝くじが当たる前兆は?どん底の時や体調不良の時ほど当たる?

 

宝くじで高額当選する前は、何らかの前兆や予兆を感じている人が多いです。

何の前触れもなくいきなり当たる人もいますが、よく当たる人はいろんな不思議な現象に遭遇しています。

 

ここからは実際に宝くじに当たった人が感じる前兆について詳しく見ていきましょう!

 

宝くじに当たる人は少しの前兆にも敏感

 

宝くじに当たる人は様々な感覚が鋭くなっています。

いつもとは違う何かを敏感に感じ取り、明らかな違和感を抱いていたという人が多いです。

 

高額当選者の体験談などを読むといろんな話があります。

例えばその日に限って新聞の宝くじの記事が気になって仕方がなかった、たまたまテレビを付けたら自分の運勢が大吉だったなどの話も多いです。

 

その時は妙な違和感しか感じていなくても、後で思い返してみると「あれが前兆だったのか」というケースが幾つも重なっています。

そして当たる人はそんな前兆に敏感に反応しているのです。

 

また当たる人は前兆を感じたらすぐに行動して幸運を掴んでいます。

理屈で考えるよりも自分の勘に素直に従って行動し、幸運のチャンスを見逃さないところも大きな特徴ですね。

 

胸騒ぎはポジティブにとらえる

 

また何もうまくいかない運気の停滞期は、いつもと違うことがある精神的に落ち着かなくなってしまいますね。

いわゆる胸騒ぎというやつでしょう。

 

胸騒ぎは主に嫌な予感として受け止めてしまいがちですが、これもポジティブにとらえることが大切です。

例えば心がザワザワした時は「悪いことが起こりそう」と考えるのではなく、「やった!運気が変わろうとしている」と考えてみてください。

 

どん底の時期に運気が変わるということは逆に「良いこと」が起こる可能性が高まっていることになります。

したがって宝くじが当たった人は胸騒ぎがしたら幸運のサインと考えています。

 

ポジティブに考えることで「引き寄せの法則」などの力が働き、大きな幸運を引き寄せることができるでしょう。

 

急にトイレに行きたくなったら金運アップの前兆

 

少し不思議なおもしろい話ですが、宝くじに当たる人は「当たる前は急にトイレに行きたくなった」と語っている人が多いです。

実はトイレが近くなるのも金運アップの前兆になります。

 

例えば急にお腹が痛くなった、慌ててトイレに駆け込んだ、1日に何回もトイレに行きたくなったなど内容は様々です。

さらに自分がトイレに行きたくなる以外に、一緒にいた子供が急に「トイレに行きたい」と言い出すケースもあるようですね。

 

ある人は外出先で子供を慌ててトイレに連れて行き、その帰りに目についた宝くじ売り場で宝くじを購入したら高額当選したという話もあります。

これは子供とトイレが大きな幸運を引き寄せてくれたのでしょう。

 

鳥のフンを落とされたら「運がつく」、トイレ掃除すると金運が上がるという言い伝えもありますので、何か不思議な関係があるのかもしれません。

トイレに関して印象的な出来事があった時は宝くじを購入してみるのもおすすめですよ。

 

なお、宝くじがハズレだと分かったら、後はもう「用無し」とすぐに破いてゴミ箱に捨てていませんか?

実は宝くじのハズレ券は、まだちょっとしたお楽しみがあるのです。

 

以下の記事では、9月2日の「宝くじの日」でお宝をゲットする方法をご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

宝くじのハズレ券はどうする?9月2日の「宝くじの日」でお宝を!

 

まとめ

宝くじが当たる前兆は?どん底の時や体調不良の時ほど当たる?

 

人生のどん底の時期はとても辛い時期ですね。

しかし落ちるところまで落ちれば後はもう上がるのみです。

 

これから運気はどんどん上昇していきます。

また一番良くないのはその時期に「もうダメだな」と何もかも諦めてしまうことです。

 

諦めてネガティブ思考になってしまうと、せっかく上がりかけていた運気は再び停滞期に入ってしまいます。

よって、どん底の時期は今だけだとポジティブな気持ちになり、そんな時こそ宝くじを購入して願いを込めてみてください。

 

運気が上向きになるどん底の時期に買う宝くじで、人生一発大逆転できるチャンスを掴み取りましょう!