宝くじの当たる前兆は?手相の読み方を解説!手相は書いてもOK!

宝くじの当たる前兆は?手相の読み方を解説!手相は書いてもOK!

 

「宝くじに当たる前兆が手相にでるって本当?宝くじに当たる手相を知りたい!」

 

宝くじで高額当選した人の話を聞くとすごく羨ましいですよね。

宝くじで高額当選をする人は金運が良い人だと言えますが、その運の良さを確認する方法が1つあります。

 

それは手相を見ることです。

ご存知のように手相には、その人の金運や健康運、勝負運などさまざまな運の良さが表れていますよね。

 

実は宝くじに当たる人は、手相で金運を示す線がはっきり長く濃くなっていると言われているのです。

また以前はそれほど分からなかったのに、宝くじが当たる少し前から金運線がはっきりしてきた人もいます。

 

つまり金運が上昇している前兆があったということ。

宝くじに当たりやすくなっている時期は、手相を見れば分かる場合もあるということですね。

 

そこで今回は、「宝くじが当たる前兆を手相から読み取ろう!」というテーマで、手相の読み方についてご紹介していきます。

宝くじが当たる前兆を見逃さないよう、しっかりチャンスを掴み取りましょう!

 

さらに、もっと金運を上げて豊かな人生を歩みたい方へ。

 

信憑性が高いプロの金運鑑定

 

今、期間限定で金運上昇のプロによる『特別金運鑑定』を無料で受けることができます。

 

特に、『女性の金運アップ』に定評があり、2022年下半期は大きなチャンスです。

 

さらに、この金運鑑定を続けている人ほど貯金が貯まったり、大きな臨時収入を手に入れることができています。

 

2022年を最高の年にするためにも、ぜひ金運上昇の秘訣を取り入れてみてください!

↓ ↓ ↓

※まもなく終了につきお見逃しなく!

 

宝くじの当たる前兆は?手相の読み方を解説!スター線が最強!

宝くじの当たる前兆は?手相の読み方を解説!手相は書いてもOK!

 

まず手相には、その人の運勢が出るというのは有名ですね。

 

手相で宝くじが当たる前兆としてこのようなポイントがあります。

  • 左手の手相に注目する
  • 宝くじ当選者には「スター線」が出ていたケースが多い
  • 「覇王線」は最強運気の印
  • 「ますかけ線」は勝負運アップの前兆
  • 「ラッキーM」はどんな願いも叶う手相

 

このように特別な線が出てくることが特徴です。

 

「手相は生まれた時にすでに決まっていて一生変わらないのでは?」と思っている人もいますよね。

ですが実は、運勢が変われば手相も変わります。

 

金運が急激に高まっている時は「金運線」が長くなるという体験をしている人もいます。

ですので、手相を正しく読み取ることができれば、自分の運勢がどんな状態なのか知ることも可能なのです。

 

また金運に関する手相もいろいろあり、何万人に1人しか持たない特別な幸運の手相もあります。

 

ヒロシ
まずは最初に簡単な手相の見方と、強運の持ち主にしか現れない特別な手相を確認していきましょう!

 

それと併せて、宝くじの当たる前兆についてそれぞれ詳しくご紹介していきます

 

左手の手相に注目する

 

手相を見る場合は、右手と左手で意味が変わります。

基本的に右手の手相は「生まれた時からの性質や才能」を表し、左手の手相は「現在の自分の運勢」を表すと考えられています。

 

よって、これから宝くじが当たる前兆を知りたい場合は、左手の手相に注目しなければいけません。

 

現在の金運については、左手の金運線と呼ばれる手相を確認します。

金運線は薬指の下から伸びている線ですが、この線が長くて濃くはっきりした線であれば金運が高まっている状態です。

 

宝くじ当選者の手相を確認すると、この金運線が驚くほど長く下まで伸びていた人もいるのだとか!

 

やはり金運の良さは手相に表れるというのは、信憑性がある話かもしれませんね。

ちなみに金運線が長くなると、他の線と重なったりクロスしたりする場所が出てきます。

 

一般的な手相占いでは、金運線が他の線と重なる場合は、それが収入に結びつくと考えます。

 

左側から中心にカーブを描いて「頭脳線」と「金運線」が重なっている。

→ お金に関する知識を上手く利用して、一気に大きく稼ぐことが可能。

 

右側から中心に向かって「感情線」と「金運線」が重なって止まっている。

→ 一時的な感情で浪費に注意!コツコツと資産を積み上げていくタイプ

 

さらに金運線はまっすぐ下に伸びている以外に、いろんな形をしたものがあります。

 

もし「金運線」が小指の方にカーブして曲がっている場合は「ビューティー線」と呼ばれる特別な手相になります。

 

ビューティー線は美人になれる線という意味ではありません。

ビューティー線がある人は、好きなことや特技を活かした仕事で成功すると言われています。

 

一例を挙げると、趣味で取った資格で専門会社を立ち上げる、自作小説が大ヒットして小説家になるという感じです。

好きなことや特技をとことん極めることで大きく稼げるようなるでしょう。

 

また金運線がまっすぐ1本ではなく、途中で枝分かれしている場合は「前途有望線」と呼ばれます。

 

前途有望線は、植物が地面に根を張るように枝分かれしており、安定して金運の高い状態を維持できることを示しているのです。

これも左手にあったら嬉しい金運線ですね。

 

このように、金運線といってもいろんな形やタイプがあります。

共通して言えることは、金運が上昇している時は必ず金運線に変化が表れるということです。

 

ヒロシ
普段から自分の左手の手相をチェックしておき、金運線が長く濃くなってきたら宝くじの買い時かもしれません。

 

宝くじ当選者には「スター線」が出ていたケースが多い

 

宝くじ当選者は左手の金運線が長くなっていた人がいるとお話ししました。

実は他にも「スター線」が出ていたというケースも多いようです。

 

手相におけるスター線とは、金運線を軸にして「×」が入り「※」マークのような星が入っているものです。

 

このスター線は最高に運気が高まっている時しか出ないため、これが出たらすぐに宝くじを買った方が良いと言われています。

 

中にはスター線が2つも入っていたという人もいます。

これぞ大強運の持ち主と言って良いかもしれません。

 

スター線がある時は金運は最高潮ですが、数週間で消えてしまうこともあるようです。

 

ヒロシ
宝くじが当たるチャンスを逃さないように、毎日チェックすることが大切ですね!

 

「覇王線」は最強運気の印

 

「覇王線」は、大成功を収める人だけに表れるという最強運気の印の手相です。

 

覇王線の特徴とは?

手の平の中央に縦に伸びている「運命線」

小指から伸びる「財運線」

薬指から伸びる「太陽線」

これらが集まって熊手のような形をしている

 

この覇王線を持つ人は、一生涯お金に困ることはないと言われています。

いわゆる1つの時代を作り上げるような、素晴らしい功績を残す億万長者に多いと言われています。

 

非常に珍しい手相なので滅多に見られないのですが、この手相を持つ人は、努力家で人から愛される魅力も兼ね備えているのが特徴です。

 

有名人では、芸人の松本人志さんやパナソニック創業者の松下幸之助さんなど。

野球で偉大な業績を残した王貞治さんも覇王線を持っているという噂があります。

 

どの人も確かにそれぞれの分野の第一人者であり、大金持ちの大成功者です。

さらに周りの人から愛される人徳者だと言われています。

 

ヒロシ
みなさんもぜひご自身の左手に覇王線があるかチェックしてみてください!

 

「ますかけ線」は勝負運アップの前兆

 

覇王線と同じように最強運の手相だと言われているのが「ますかけ線」です。

ますかけ線は別名「天下取りの相」とも言います。

 

ますかけ線は、本来2本に分かれているはずの「感情線」と「知能線」が1つになっている非常に珍しい手相です。

 

ちょうど、ひらがなの「て」のような線になります。

普通の手相は「て」の上に1本線が入りますが、ますかけ線はその線がありません。

見れば違いはすぐに分かるでしょう。

 

形は一見シンプルですが、このますかけ線を持つ人は「リーダーシップがあって人の上に立つべきすごい人物」だと言われています。

 

ヒロシ
あの天下統一を果たした戦国武将の織田信長や豊臣秀吉などが、このますかけ線の持ち主だったという話は有名ですね。

 

「ラッキーM」はどんな願いも叶う手相

 

最近は「ラッキーM」という手相も話題になっています。

ラッキーMとは、左手を少し横にして見た時に、手相にMが表れるものです。

 

感情線、運命線、知能線、生命線がそれぞれ綺麗に重なってMとなるもので、こちらも非常に珍しい手相になります。

どれか1本でも長すぎたり短すぎたりするとMの形にはならないからです。

 

ラッキーMを持つ人は強運が舞い込む人であり、願ったことが何でも叶える力があると言われています。

 

ヒロシ
宝くじを当てたい!という願いもきっと叶えられそうですね。

 

宝くじが当たる手相の書き方は?水性ペンで何度も書く!

宝くじの当たる前兆は?手相の読み方を解説!手相は書いてもOK!

 

最強の運気を持つ手相をご紹介しましたが、残念ながらどの手相も無かったという人も多いでしょう。

 

そんな時は自分でこのように手相を書き足すのもおすすめですよ!

  • 手相は書いても良い
  • 書くときはゴールドの水性ペンを使う
  • 手相は濃く書く
  • 消えたら何度も書く
  • 1回1回金運アップを強く願う

 

ヒロシ
ここからは手相を自分で書き足す時のポイントをチェックしていきましょう。

 

手相は書いても良い

 

手相は手の平に自然と出てくるものなので、良い手相がいつも表れるとは限りません。

しかし実は、自分でペンで書いた手相でも運気を上げる効果があります。

 

例えば覇王線のような最強運を手に入れたい場合は、その手相を実際にペンで書けば良いのです。

これだけで運気をアップできるなら簡単ですね!

 

書くときはゴールドの水性ペンを使う

 

手相を書き足す時は、ゴールドの水性ペンが良いと言われています。

ゴールドは風水では金運アップのエネルギーを持つ色です。

 

ヒロシ
普通の黒いペンよりもはるかにお金に関する運気をアップしてくれるでしょう。

 

ゴールドなら手の平に書いてもそれほど目立たないので、あまり人に見られる心配もありませんね。

 

手相は濃く書く

 

手相を書き足す時はしっかり濃く書くのもポイントです。

手の平にはいろんな線がありますが、濃く書くことでより効果を発揮できるようになります。

 

ゴールドのペンなので濃く書いても違和感はありません。

 

ヒロシ
光に当たるとキラキラ光って見えますが、それがまた最高の運気を引き寄せてくれるでしょう。

 

消えたら何度も書く

 

さらに油性ペンではなく水性ペンを使うことにも理由があります。

水性ペンで書くと手を洗ったりするとすぐに消えてしまいますよね。

 

しかし消えるたびに何度も書き足すことで、潜在意識にその手相が自分のものだと刷り込むことができます。

これがとても良い効果を生み出します。

 

ヒロシ
一度手相を書いたら1日に何度も確認し、消えたら何度でも書き足すようにしてください。

 

1回1回金運アップを強く願う

 

また手相を書く時は、毎回金運アップを強く願うことも大切です。

宝くじ当選をリアルに想像しながら願いを込めて、ゆっくり丁寧に書いてください。

 

願い事はたくさん願えばそれだけ実現する可能性が高くなります。

金色の水性ペンを毎日お出かけの時も持ち歩き、すぐに使えるように準備しておきましょう。

 

手相と一緒に気をつけておきたい宝くじのあたるスピリチュアルな前兆

宝くじの当たる前兆は?手相の読み方を解説!手相は書いてもOK!

 

手相は運気とともに変わるため、毎日チェックしておくことが大切です。

手相以外にも宝くじが当たる前兆はありますので、スピリチュアルな感覚を研ぎ澄ましておくことも重要ですね。

 

ヒロシ
最後は、手相と一緒に気をつけておきたい宝くじが当たる前兆をご紹介します!

 

宝くじが当たる前兆の夢がある

 

宝くじが当たる前は、前兆となる金運アップの夢を見ることが多くなります。

例えば、白ヘビや金色のヘビの夢、蜜を集めるミツバチの夢、七福神や大黒様の夢なども金運上昇の時に見る夢だと言われています。

 

このような縁起が良い夢を見たら、すぐに宝くじを買うのがおすすめです!

 

体調不良や事故は運気好転の予兆

 

運気が上昇している時は体調不良が続いたり、事故に遭いやすくなります。

運気が好転する時期というのは、体からたくさんのエネルギーが使われるためです。

 

人によっては熱が出たり、頭痛や腹痛、体のだるさ、ひどい眠気に襲われることもあります。

 

ヒロシ
また事故に遭うのは「車に当たる」などの関連性で、宝くじが当たりやすくなるとも言われていますね。

 

最近ついてないな、と思った直後に宝くじが当たることも多いようです。

 

トイレに関する出来事にも注意

 

さらに宝くじに当たる人は、トイレに関する不思議な体験をしています。

 

直前に猛烈にトイレに行きたくなったり、トイレに行く時に通りかかった宝くじ売り場で買ったら高額当選したという人もいますよ。

 

トイレに関して何か普段とは違う違和感を感じたら、宝くじに当たる前兆かもしれませんね。

 

まとめ

宝くじの当たる前兆は?手相の読み方を解説!手相は書いてもOK!

 

今回は宝くじが当たる人の手相や、最強運の手相などをご紹介しました。

まとめますとこちらです。

 

【手相で宝くじが当たる前兆となるポイント】

  • 左手の手相に注目する
  • 宝くじ当選者には「スター線」が出ていたケースが多い
  • 「覇王線」は最強運気の印
  • 「ますかけ線」は勝負運アップの前兆
  • 「ラッキーM」はどんな願いも叶う手相

 

みなさんの手相には幸運の手相はありましたでしょうか?

手相は自分で手の平に書き足しても効果があると言われています。

 

【自分で手相を書き足すのもおすすめ】

  • 手相は書いても良い
  • 書くときはゴールドの水性ペンを使う
  • 手相は濃く書く
  • 消えたら何度も書く
  • 1回1回金運アップを強く願う

 

最強運の手相を手に入れて宝くじで高額当選するために、ぜひゴールドの水性ペンを使って運気を高めてください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。