ミニロトの予想のコツは?必勝法や当たりやすい数字はある?

ミニロトの予想のコツは?必勝法や当たりやすい数字はある?

 

「ミニロトの予想のコツは何かある?ミニロトの必勝法や当たりやすい数字があるなら知りたい!」

 

宝くじをよく買っている人からは「ミニロトはロト6やロト7に比べると当たりすい」と言われています。

もし、ミニロトの予想のコツや必勝法があるなら知りたいですよね。

 

  • ミニロトの予想のコツは何だろう?
  • ミニロトの必勝法があるなら知りたい!
  • ミニロトで当たりやすい数字って何かある?

 

など、いろいろなことを知りたいのではないでしょうか?

そこで今回は、ミニロトの予想のコツや必勝法についてご紹介していきます。

 

ミニロトの当たりやすい数字や、よく当たる人の習慣などもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

ミニロト予想のコツは?当たりやすい数字の法則性について解説!

ミニロトの予想のコツは?必勝法や当たりやすい数字はある?

 

ミニロトは、1~31までの数字の中から5つの数字を選ぶ方式の宝くじになります。

1口200円で購入できて、1等は約1000万円という高額当選金が狙えることで人気です。

 

毎週火曜日に抽選を行っているため、高額当選するチャンスは1週間に1回あります。

年末ジャンボ宝くじなどと比べると抽選回数も多く、他のくじに比べれば当てやすい印象はありますよね。

 

しかしはっきり言って、適当になんとなく数字を選んでいるだけでは高額当選するのは難しいんです。

ミニロトが当たるかどうかは運の要素も大きいですが、当たりやすい数字の法則を知っておくと当選確率を高められますよ。

 

また抽選番号はボーナス数字も選ばれますが、法則はボーナス数字にも当てはまる場合があります。

過去の抽選結果から考え出されたミニロトの当たりやすい数字の法則性を1つずつ確認していきましょう!

 

当たりには前回と同じ数字が入っていることが多い

 

まずミニロトは「前回と同じ数字が出やすい」という法則があります。

不思議なことにミニロトでは同じ数字が続けて出る確率がかなり高いんです。

 

しかもそれが1つではなく、複数ある場合もあります。

例えば、次の3回の抽選ではこの法則が見事に当てはまっているので見てみましょう。

 

第1181回の抽せん結果(2022年05月17日)

02 09 13 16 22 (15)

 

第1182回の抽せん結果(2022年05月24日)

07 10 20 22 28 (21)

 

第1183回の抽せん結果(2022年05月31日)

03 07 09 14 15 (23)

 

第1181回で出た「22」が次の第1182回でも出現、第1182回で出た「07」が次の第1183回でも出現していますね。

抽選についてですが、もちろん前回の数字など関係なく完全にランダムで行われます。

 

そのため、なぜ同じ数字が続くのかは分かりません。

しかし過去の抽選結果を見ていると、明らかに無視できないほどの高確率で同じ数字が出ています。

 

同じ数字が出るのは、5つ数字を選んだうちのだいたい1つか2つです。

よってミニロトで5つの数字を選ぶ時は、前回の数字の中から1つ選んでみるのも良いかもしれません。

 

前回の当選番号の下1ケタに注目

 

さらに前回の当選番号に注目してみましょう。

ミニロトでは、前回の当選番号の下1ケタの数字を選ぶと良いという法則もあります。

 

例えば前回「22」が出た場合は、次の抽選では「02」「12」「22」「32」が出現する確率が高いということです。

例えば、次の2回の抽選結果をご覧ください。

 

第1177回の抽せん結果(2022年04月19日)

03 10 16 21 30 (07)

 

第1178回の抽せん結果(2022年04月26日)

01 05 09 13 22 (31)

 

この2回の抽選結果では、第1177回で「21」があった次の回で「01」「31」が出現しています。

いずれも下1ケタが同じですね。

 

これも数字を選ぶ時の1つの目安になるでしょう。

 

前回の当選番号のプラスマイナス3以内の数字も注意

 

さらに、前回の当選番号のプラスマイナス3以内の数字にも注目です!

以下の2つの抽選結果を例に見てみましょう。

 

第1181回の抽せん結果(2022年05月17日)

02 09 13 16 22 (15)

 

第1182回の抽せん結果(2022年05月24日)

07 10 20 22 28 (21)

 

第1181回で出た数字のそれぞれ前後プラスマイナス3以内の数字が多いですね。

例えば前回「09」が出た次の回で「07」「10」がこの法則に当てはまっています。

 

また前回「22」に対して次の回には「20」「22」「21」もこの法則の通りです。

ミニロトではこのように、前回と近い数字が出やすいという法則もありますので覚えておきたいですね!

 

出現回数の多い数字をチェックする

 

ミニロトでは1~35までの数字が毎回5個(+ボーナス数字)抽選で選ばれます。

数字はランダムなので確率は変わらないはずですが、なぜか出現回数は大きく異なるのをご存知でしょうか?

 

つまり1~35の数字の中で、直近で出やすい数字と出にくい数字があるということです。

ミニロトの過去の抽選結果(第1161回~第1185回)を見てみると、一番多く出現した数字は「16」で9回出ています。

 

逆に一番出現回数が少なかった数字は「8」で1回しか出ていません。

このように数字によって直近で当たりやすい数字と当たりにくい数字があり、出現回数がかなり違います。

 

ここまで差があると無視できませんね。

したがって、数字を選ぶ時は出現回数の多い数字をチェックしてみるのもおすすめです。

 

そして、なるべく出現回数の多い数字を選ぶようにしてみてください。

 

相性の良い数字同士を組み合わせる

 

さらにもう1つ法則を付け加えるとすると、相性の良い数字同時を組み合わせてみるのも良いかもしれません。

過去の抽選結果を見て、同時に出ている回数が多い数字が相性の良い数字になります。

 

2022年6月現在、最も相性の良い数字は「02」と「11」になります。

逆に最も相性の悪い数字は「12」と「29」です。

 

ミニロトの相性の良い数字を統計で出しているサイトはたくさんあります。

最新の数字の相性の良さについては、購入前にそちらで確認してみてください。

 

ミニロトに当たる人が行っている習慣とは?継続がカギ!

ミニロトの予想のコツは?必勝法や当たりやすい数字はある?

 

ミニロトに当たりやすい人には、共通の習慣があることが分かっています。

さきほどご紹介した数字の選び方の法則をしっかり守った上で、次の4つの習慣を欠かさずに続けている人が多いんです。

 

少しでも高額当選の確率を上げたい人は、こちらの習慣も真似してみてください!

 

コツコツ買い続ける

 

ミニロトによく当たる人は、基本的にコツコツと買い続けている人ばかりです。

ビギナーズラックで1回目で当たる人も中にはいますが、ほとんどは何年もミニロトを買い続けた後に高額当選を果たしています。

 

しかも体験談などを見てみると、最初は少額しか当たらなかったのに少しずつ当選金額が上がっていったという人も多いんです。

最初に当たらなかったからといってすぐに購入をやめずに、継続して買い続けることが大切ですね!

 

前回の当選番号などをチェックしつつ、コツコツ購入し続けることをおすすめします。

 

1回に高額をかけすぎない

 

また、ミニロトは1回の購入に高額をかけすぎないこともポイントです!

1口200円で購入できるので、たくさん買いたくなるかもしれません。

 

しかし1回に高額をかけるよりも、毎回決まった金額にして少額でも長く買い続けた方が当たる確率は上がります。

金額に関してはもちろん個人の経済事情によりますが、ミニロトの購入が負担になってしまっては困りますよね。

 

ミニロトは毎週抽選があるので、もし1回10口購入すると2000円となり1ヶ月に5回抽選で1万円になります。

高額をかけたからといって当たるものではありませんので、決して無理をしないようにしましょう。

 

いくつかの買い方を組み合わせる

 

ミニロトは数字を自分で選ぶ方法と、クイックピックという機械で自動的に数字を選ぶ方法があります。

ミニロトでは自分で選ぶ方法とクイックピックを組み合わせて購入した人がよく当たっています。

 

さきほどご紹介した過去の当選番号の法則を使うなら、自分で数字を選ぶ方法になりますね。

クイックピックはそのような法則は一切関係なく機械が選ぶので、予想外のおもしろい選び方をすることもあります。

 

一般的には「機械で選ぶクイックピックで当たるなら苦労しない」「まず当たらないだろう」と考えてしまいますよね。

しかし意外なことにクイックピックで当たっている人は結構いるのです。

 

そこで、いくつかの買い方を組み合わせる方法をおすすめします。

例えば5口買うなら3口は自分で選び、残り2口はクイックピックを利用するといった買い方です。

 

運を天に任せて、ぜひクイックピックも利用してみてはいかがでしょうか。

 

他の宝くじも並行して買う

 

さらにミニロトの高額当選者の体験談を見ると、ミニロトだけでなく他の宝くじも買っていたという人がたくさんいます。

ミニロトだけにすべてを懸けずに、いろんな宝くじを買って可能性を高めているのが特徴的です。

 

1つだけに欲を集中させないことも、もしかしたら幸運を引き寄せているのかもしれません。

宝くじは期間限定で販売しているものもありますので、ぜひ他の宝くじの購入も検討してみてください。

 

ミニロトに当たる人が気をつけていることは?お金の使い方に注意!

ミニロトの予想のコツは?必勝法や当たりやすい数字はある?

 

宝くじに当たるかどうかは自分の持っている運も必要です。

ミニロトに当たっている人は、金運を上げるために縁起を担ぐ行動も実践しています。

 

次はその行動について詳しく見ていきましょう!

 

吉夢や良い前兆があったらすぐ買う

 

ミニロトに当たる人は、吉夢や良いことが起こる前兆のサインにとても敏感です。

吉夢や良い前兆があったら、すぐに宝くじを買ったら当たったと言う体験談はたくさんあります。

 

宝くじが当たるかもしれない吉夢には、白蛇の夢や蜜を集めるミツバチの夢、昇り龍や七福神の夢などが有名です。

金銀財宝に囲まれる夢など分かりやすい夢もあります。

 

夢だけでなく実際に空に虹がかかっているのを見た時も幸運のサインといえるでしょう。

いつもはまったく気にならない宝くじ売り場が、気になって仕方なかった時などもサインです。

 

ミニロトや宝くじに当たりやすい人は、普段から少しでも不思議なサインがあればすぐに行動することを習慣にしています。

特に宝くじで高額当選をする人は数日前から不思議な前兆を感じていた人が多いです。

 

スピリチュアルな感覚を研ぎ澄まして、幸運のサインを見逃さないことも大切ですね!

 

少額当選の時は人に喜ばれるお金の使い方をする

 

またミニロトなどに当たりやすい人は、お金の使い方もこだわりがあります。

例えばミニロトや他の宝くじで少額当選したお金は、他人に喜ばれる使い方をして徳を積むという人が多いのです。

 

例えば、友人やお世話になった人に食事をごちそうしたりプレゼントをしたりしています。

ほかにも、募金や寄付をして困っている人に役立ててもらうなどの使い方をしているようです。

 

お金はすぐに無くなってしまいますが、良い使い方をすると自分も気持ちがいいですよね。

良い行動をして徳を積めば、その分あとで自分にも良いことが返ってくるのではないかという縁起担ぎです。

 

実際に喜ばれますし、素敵な習慣なのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

運気を上げる物の配置や行動を意識する

 

ミニロトや宝くじに当たるために、風水の考え方を取り入れている人もいます。

風水は、家の間取りや家具などの配置によって運気の流れを良くするという考え方です。

 

家の中にあるものの配置を変えるだけで金運が上がるなら試してみる価値はありますね。

また、日頃からポジティブで前向きな言葉を口にすることを心掛けて運気を高めているのも特徴の1つです。

 

良い言葉を実際に口にするのを心掛けていると、金運も上げることができます。

逆にネガティブな言葉を使っていると、運気はどんどん下がっていくので注意してください。

 

まとめ

ミニロトの予想のコツは?必勝法や当たりやすい数字はある?

 

ミニロト予想のコツは、過去の抽選番号をしっかり確認して法則にあてはめて考えることが大切です。

前回の当選番号などをチェックするのは欠かせませんね。

 

そしてその法則を使った上で、自分なりにいろんな方法で運気を高めておくとさらに当選の確率を高めることができます。

吉夢を見たり、いつもと何かが違うと思ったりしたときは、すぐ買う習慣もつけておきたいですね。

 

1回や2回外れたとしてもあきらめず、少額でコツコツ買い続けるのも大切ですよ。

ミニロトで高額当選できるように、ぜひいろんな買い方や習慣を試してみてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。