ニューモ育毛剤は副作用で逆効果?初期脱毛や卵アレルギーは起こる?

ニューモ育毛剤は副作用で逆効果?ニューモの真相や成分を徹底解説!

 

「ニューモ育毛剤に副作用はあるの?逆効果という噂もあるけれど、どうなんだろう?」

 

現在日本で最も売れている育毛剤、『ニューモ』。 

使ってみたいけれど副作用はあるのか、かえって髪が抜けたりしないか等が気になり、なかなか購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか?

 

  • ニューモ育毛剤に副作用はあるの?逆効果って本当?
  • ニューモは卵アレルギーの人でも使える?
  • ニューモにはどんな成分が含まれている?

など、大人気のニューモ育毛剤について知りたいこともあるでしょう。

 

そういうわけでここからは『ニューモに副作用はあるのか?逆効果なのか』という話を中心に、ニューモの成分についても徹底解説していきます。

 

また、公式サイトでは定期初回55%OFFの2,475円(税込)と一番お得に購入することができるため、ぜひ一度チェックしてみてください!

↓ ↓ ↓

※公式なら今だけ初回限定55%OFF!

 

ニューモ育毛剤は副作用で逆効果になる?初期脱毛や卵アレルギーは大丈夫?

ニューモ育毛剤は副作用で逆効果?ニューモの真相や成分を徹底解説!

 

育毛剤の中でも特に人気を集めているニューモ。

実際に使ってみたいけれど副作用があるのか、卵アレルギーの人でも使えるのか、気になっている方もいるでしょう。

 

また、なかには「育毛を期待したのに逆効果だった」という声も。

ヒロシ
実際のところはどうなのか、知りたいですよね。

 

そういうわけでここからはニューモ育毛剤の副作用について解説していきます。

ニューモを使うと逆効果なのか、卵アレルギーの人は大丈夫なのかという点についてもご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください!

 

血行促進成分の作用で頭皮のかゆみやフケに繋がることも!

 

結論から言うと、ニューモには副作用があります。

副作用と聞くと、深刻な問題が起きるのではないかと不安に思うかもしれませんが、ニューモの場合、そこまで心配する必要はありません。

 

気になる副作用の内容は、いわゆる「肌トラブル」。

具体的には頭皮の肌荒れやかゆみ・フケなどの症状で、一般的な育毛剤と同様の副作用になります。

 

副作用の原因のひとつとして考えられるのが、血行促進成分です。

血行促進成分はその作用で頭皮の肌荒れやかゆみ・フケなどに繋がることもあります。

 

特に頭皮の状態がデリケートな時に使うと肌トラブルが起きやすくなるので、頭皮が乾燥していたり荒れていたりするときは使用を控えましょう。

また、副作用の原因として考えられるもの成分がもうひとつあります。

 

それは、アルコール(エタノール)成分です。

アルコールは育毛剤だけではなく、化粧水の成分調合や品質維持のためにも含まれています。

 

ニューモに含まれているアルコールは当然適量範囲内ですが、敏感肌の方は肌トラブルのもとになりやすいので注意してください。

また、副作用が起きるときは体調が整っていなかったり、使い方が悪かったりすること。

 

ですから使用の際には以下のことに気をつけることが大切です。

  • 頭皮の状態が悪い時は使用しない
  • 他の育毛剤と併用して使わない
  • 頭皮が清潔な状態で使用する
  • 推奨されている使い方を守る

 

これらを守れば副作用が起きにくくなるでしょう。

 

とはいえ、育毛剤『ニューモ』はものすごく売れているがゆえに、どうしても怪しい、胡散臭いなどの噂も立ってしまいます。

 

そこで下記の記事では、ニューモの悪い口コミが本当なのかどうか徹底検証しているので、ぜひチェックしてみてください!

ニューモの口コミは悪い?怪しい?ファーマフーズの評判は胡散臭いって本当?

 

ニューモ育毛剤は逆効果?初期脱毛・抜け毛などの症状はある?

 

育毛剤の使い始めると毛髪サイクルが正常化するため、初期脱毛が起きやすいです。

なかには育毛剤を使う前より抜け毛に悩まされる人もいます。

 

育毛効果を期待して使うのに、それが原因で抜け毛に悩まされるなんて本末転倒ですよね。

その辺りについて、ニューモ育毛剤はどうなのか気になるところ。

 

結論、ニューモ育毛剤にそのような症状はほとんどありません。

というのも、育毛剤の使用で一時的に起こる初期脱毛・抜け毛を起こすのは「ミノキシジル」という成分だからです。

 

ニューモ育毛剤にはミノキシジルは含まれていません。

ですから使用してもほかの育毛剤のように、初期脱毛・抜け毛症状は起こりにくいと言えるでしょう。

 

また、ニューモは育毛剤だけでなく、頭皮を保護してくれるニューモシャンプーも新しく発売されています。

値段も高すぎることなく、口コミもかなり良いものが多くなっているため、一度シャンプーとセットで使ってみてもいいでしょう!

 

ニューモシャンプーの口コミ・効果とは?評判やお得な最安値も紹介!

 

ニューモ育毛剤はタマゴ由来の成分配合!卵アレルギーの可能性もアリ

 

ニューモ育毛剤にはタマゴ由来の成分が配合されています。

そのため卵アレルギーの人は使えるのかどうか気になるところでしょう。

 

ニューモ公式サイト内には卵アレルギーの人の使用を控えるよう記載がありました。

この記載の通り、ニューモは卵アレルギーがある場合は使用できないと考えて良いでしょう。

 

無理して使用すると肌トラブルを起こしたり、最悪の場合はアナフィキラシーショックを起こしたりする可能性もあります。

残念ですが卵アレルギーの場合は、別の育毛剤を検討したほうが良いでしょう。

 

また、公式サイトでは定期初回55%OFFの2,475円(税込)と一番お得に購入することができるため、ぜひ一度チェックしてみてください!

↓ ↓ ↓

※公式なら今だけ初回限定55%OFF!

 

ニューモ育毛剤に含まれている成分は?HGPと3つの有効成分を解説

ニューモ育毛剤は副作用で逆効果?ニューモの真相や成分を徹底解説!

 

ニューモ育毛剤にはどんな成分が含まれているのでしょうか?

ニューモにはさまざまな成分が含まれていますが、なかでも独自で研究・開発した「HGP」という成分に注目が集まっています。

 

ヒロシ
HGPをはじめとした成分に、どんな働きがあるのかも気になりますよね。

そういうわけでここからは『ニューモ育毛剤に含まれるHGPと3つの有効成分』について解説していきます!

 

日本初!タマゴ由来の頭皮保護成分HGPとは?

 

ニューモ育毛剤は日本初となるタマゴ由来の「頭皮保護成分HGP※」が配合されています。

※独自の方法で製造した特別な卵黄リゾホスファチジルコリン(頭皮保護成分)。

 

これはファーマーズが研究・開発したもの。

21日間温めるだけでイキイキとしたヒヨコが生まれてくることに注目し、この力を人間に役立てられないか?と考えたのが研究・開発のきっかけです。

 

HGPは医薬部外品の有効成分ではなく、タマゴが持つ生命力に着目した頭皮保護成分。

この成分が頭皮の環境を整えてくれます。

 

育毛効果や抜け毛などの予防効果が期待できるでしょう。

 

また、ニューモのマイナス意見の多くは短期間しか使っていない人の口コミがほとんどです。

ですが、そもそも髪の毛周期は半年前後であり、ニューモも長期間使い続けることが何よりも大切になります。

 

そこで下記の記事では、ニューモを長期間使った人のリアルな評価をご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

ニューモは効果なしというのは嘘!ニューモ育毛剤は効かないのか本当の評価は?

 

3つの有効成分が頭皮を整えて発毛・育毛を促進!

 

ニューモ育毛剤にはHGPのほかに、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコールの3つの有効成分が含まれています。

具体的な有効成分は以下の通りです。

 

  • センブリエキス 
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • D-パントテニルアルコール

 

このようにニューモには、発毛・育毛の効果が期待できる成分が含まれていることがわかりました。

 

また、せっかくニューモを使うのであれば、正しい使い方をすることが何よりも大切です。

実際、正しい使い方でニューモを使い続けた人ほど、やはりいい口コミを残していることが多くなっています。

 

そのため、下記の記事では、改めてニューモの正しい使い方について取り上げているので、ぜひチェックしてみてください!

ニューモ育毛剤の使い方!付け方やドライヤーなど正しい使用方法は?動画あり

 

ニューモは6つの無添加処方!肌に優しい自然由来成分がたっぷり!

 

いくら発毛・育毛効果があっても、頭皮トラブルに遭ってしまえば意味がありませんよね。

ニューモ育毛剤は、以下6つの無添加処方。

 

  • パラベンフリー
  • 合成香料フリー
  • 鉱物油フリー
  • 合成着色料フリー
  • シリコンフリー
  • 紫外線吸収剤フリー

 

また、頭皮のことを第一に考えているニューモ育毛剤には、肌に優しい自然由来成分がたっぷり!

 

そのほかラベンダー油、スターフルーツ葉エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、ボタンエキス、ダイズエキスなどその他合計28種類もの自然由来の頭皮保護成分が含まれています。

以下はニューモ育毛剤の成分表です。

 

刺激性のある成分は入っていませんが、頭皮トラブルが気になる方はパッチテストをしてから使用すると良いでしょう。

 

【ニューモの成分について】

有効成分:センブリエキス(C)、グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコール

その他の成分:卵黄リゾホスファチジルコリン、加水分解卵白、加水分解コラーゲン末、水溶性コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ラベンダー油、スターフルーツ葉エキス、カンゾウ葉エキス、テンニンカ果実エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、アマチャズルエキス、マヨラナエキス、ヒオウギ抽出液、ダイズエキス、ボタンエキス、ヒキオコシエキス(1)、シナノキエキス、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ジグリセリン、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、ビニルピロリドン・N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸共重合体ジエチル硫酸塩液、エタノール、ベヘニルアルコール、セバシン酸ジ2-エチルヘキシル、オレイルアルコール、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、無水エタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、クエン酸ナトリウム、クエン酸、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ステアロイル乳酸ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、酢酸DL-α-トコフェロール、水素添加大豆リン脂質、モノイソステアリン酸ポリグリセリル

 

また、下記の記事ではニューモを一番安くことができる方法をご紹介しているので、もし買うなら一番お得に購入すると良いでしょう!

 

ニューモが一番安い販売店はどこ?55%オフの最安値で安く買う方法!

 

まとめ

ニューモ育毛剤は副作用で逆効果?ニューモの真相や成分を徹底解説!

 

ニューモ育毛剤は、頭皮の状態が悪いときに使ったり、他の育毛剤と併用したりすると副作用を起こしやすいです。

皮膚のかゆみや肌荒れなどの肌トラブルを起こす場合があるので注意しましょう。

 

なお、卵アレルギーの方は使用できません。

アレルギー反応を起こして肌が荒れたり、最悪の場合アナフィキラシーショックを起こしたりするので、使用を控えましょう。

 

頭皮状態が良好で卵アレルギーもなければぜひ、ニューモの使用を検討してみてください。

ニューモにはHGPや、発毛・育毛を促す3つの有効成分が含まれており、発毛・育毛効果や抜け毛予防などの効果が期待できるので、使ってみる価値アリです。

↓ ↓ ↓

※公式なら今だけ初回限定55%OFF!

 

 

さらに、女性の方にはニューモが開発したまつ毛美容液、『まつ毛デラックスWMOA』もかなり人気の商品となっています。

第一次予約販売ではわずか14日間で初回在庫が完売になったほどなので、まつ毛が気になる方は一度チェックしてみてください!

 

ニューモまつ毛美容液の口コミ・効果!まつ毛デラックス ウモアは伸びる?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。