業務スーパーのチーズケーキは体に悪いって本当?味はまずいの?

業務スーパーのチーズケーキは体に悪いって本当?味はまずいの?

 

「業務スーパーのチーズケーキって安いけど体に悪くないのかな?買いたいけど、安いから心配かも。」

 

普通のケーキ屋さんでは考えられない安さで売られている業務スーパーのチーズケーキ。

ですが、食べると体に悪い影響がでるのではないのかと、不安になりますよね。

 

  • チーズケーキは体に悪くないのか?
  • 評価が分かれる理由はなんなのか?
  • 味は美味しいのか?

など、業務スーパーのチーズケーキについて知りたいことも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『業務スーパーのチーズケーキの安全性』と『評価が分かれる理由』についてご紹介していきます。

アリオ橋本
本当においしいのかどうか、味の評価についても掘り下げるので参考にしてみてください!

 

業務スーパーのチーズケーキは体に悪いって本当?味はまずいのか?

業務スーパーのチーズケーキは体に悪いって本当?味はまずいのか?

 

業務スーパーのチーズケーキが体に悪いというのは、ズバリ誤解です。

中国産を中心に外国からの輸入品を多く扱っている、業務スーパーの経営スタイルが、誤解を生んだのでしょう。

 

しかし、リッチチーズケーキは国内生産なので、その安全性は高いと言えます。

業務スーパーにある他の商品には輸入品も多く、その安全性を心配する声も上がっていますが、国内生産なら安心できますね。

 

ちなみに、味に関しては以下のように「まずい」と感じる人もいるようです。

 

  • くどい
  • 油脂感がある
  • 甘すぎる
  • 酸味のあるマーガリン
  • チーズケーキ?
  • 粉っぽい

 

「脂っこくて甘くて、しつこい」といったところでしょうか。

ただ、以下のように「リッチチーズケーキはおいしい」と、高く評価する声も多くありました。

 

  • ねっとり感がくせになる
  • 半解凍で食べるとおいしい
  • 値段の割に味がいい

 

両方の意見を見てみると、まずいと感じる理由は「好みの問題かな?」と感じます。

好みのチーズケーキの味と「リッチチーズケーキの味」とを比較して、「まずい・おいしい」の判断をするときに評価が分かれるのでしょう。

 

「まずい」とコメントしているかたは、チーズケーキとしてのレベルを求めすぎているのかも知れませんね。

あくまで業務スーパーのチーズケーキなので、品質の高いケーキ屋さんと比べてしまうと物足りなく感じるでしょう。

 

リッチチーズケーキが体に悪い気がするのは油分が原因?

 

リッチチーズケーキはクリームチーズの乳脂肪分が多く含まれています。

乳脂肪が多いと舌ざわりが脂っこいと感じてしまうので、「油分が多くて体に悪そう」という評価に繋がっていると言えます。

 

脂っぽい食感が苦手な方は、特にそう感じられるでしょう。

その場合は、半解凍や凍ったまま食べると、油分を気にすることなくさっぱりと食べることができます。

 

ちなみに、乳脂肪は牛乳にも含まれているものです。

たしかに、摂りすぎると生活習慣病にも繋がる可能性がありますが、適量であれば問題ないでしょう。

 

チーズケーキの味は解凍方法の違いで評価が別れる

 

「リッチチーズケーキ」は、解凍方法の違いで評価が分かれます。

冷凍状態で売られているリッチチーズケーキは、食べるときの解凍方法によって、味わいが変わるからです。

 

パッケージの説明によると、常温で30分ほど解凍するとおいしく食べられるとのこと。

ちなみに、しっかり解凍すると「まったりとした濃厚な口当たり」に、凍っている部分を多くすると「さっぱりと甘さが控えめ」になります。

 

自分の好みに合わせて味わいを変えられるのはうれしいですね!

「チーズケーキが苦手」という方も、少し凍ったままの状態でなら美味しく食べられるのではないでしょうか。

 

業務スーパーのチーズケーキは体に悪くない!商品の特徴と人気の秘密

業務スーパーのチーズケーキは体に悪くない!商品の特徴と人気の秘密

 

先ほどもお伝えした通り、業務スーパーのチーズケーキは体に悪くありません。

アリオ橋本
先述したとおり、国内の工場で作られているため、食品としての安全性は高いと言えます。

 

しかも、ボリューミーなのに低価格。

チーズケーキシリーズは業務スーパーの商品の中でも、特にコスパのいいオススメ商品と言えるのです。

 

また、冷凍で購入できるので、保存期間が長いのもうれしいですね。

そのまま食べるだけでなく、さまざまなアレンジで楽しめるのも人気の秘密です。

 

では、そんな業務スーパーのチーズケーキですが、美味しく食べるにはどうすればいいのでしょうか?

ここからは、業務スーパーのチーズケーキの食べ方をご紹介していきます!

 

業務スーパーのチーズケーキのオススメの食べ方と解凍方法

 

業務スーパーのチーズケーキは、自分の好みに合わせて食べるのがオススメです。

チーズケーキのしっとりした味わいを楽しみたい人は全解凍で、さっぱりとした味わいを楽しみたい人は半解凍で食べてみてください。

 

また、凍ったままアイスケーキとして食べるのもおいしいですよ!

硬すぎてスプーンが刺さらない場合は、包丁でスティック上に切り分けてから食べてみてください。

 

他にもジャムやトッピングを載せたり、加熱したりと、自由にアレンジして食べられます。

量が多いので味変しながら楽しむと、飽きることなく美味して食べることができるでしょう!

 

業務スーパーのチーズケーキの解凍方法

 

業務スーパーのチーズケーキは、自然解凍することを推奨されています。

できるだけ電子レンジなどを使用せず、常温もしくは冷蔵庫で、ゆっくりと解凍するようにしましょう。

 

一気に加熱すると味や食感が落ちるので注意してください。

また、切り分けたいときは少しだけ解凍すると、包丁が入りやすくなります。

 

小分けにして冷凍保存しておけば、食べたいときに食べたい分だけ解凍できるので便利ですよ!

 

業務スーパーのチーズケーキの食べ方

 

ケーキとして楽しむのも良いですが、量が多いのでアレンジして食べるのもオススメです。

以下にオススメのアレンジ法をご紹介しますので、参考にしてください!

 

ビスケットサンド

 

業務スーパーのチーズケーキは、下地の部分がない状態で売られていますので、小さく切ってビスケットに挟んで食べられます。

チーズケーキのしっとり感に、ビスケットのサクサク食感がプラスされておいしいですよ。

 

ケーキ屋さんのチーズケーキのような、土台のある本格的な食感を求める方にも、オススメの食べ方です!

 

チーズケーキトースト

 

解凍して柔らかくなったチーズケーキを食パンにのせてトースターで焼きます。

あつあつをそのまま食べるほか、ジャムやフルーツなどお好みのトッピングをのせて食べてもおいしいですよ!

 

チーズケーキシェイク

 

チーズケーキを適当な大きさに切って、牛乳と一緒にミキサーにかければ、簡単チーズケーキシェイクの出来上がりです。

凍ったままのチーズケーキを冷えた牛乳とミキサーにかければ、フラペチーノのような仕上がりになります。

 

夏の暑いときや、お風呂上がりのデザートなどにオススメですよ。

このように、量が多い分、アレンジしながら食べると、美味しく楽しむことができるでしょう!

 

まとめ

業務スーパーのチーズケーキは体に悪いって本当?味はまずいの?

 

今回は、業務スーパーのチーズケーキは体に悪いのかどうかお話をしていきました。

安くてボリューミーと大人気の反面、賛否両論のある商品でしたが、「身体に悪い」という噂は誤情報であることがわかりました。

 

中国などで作られているものではなく、ちゃんと国産の商品なので安全性は問題ありません!

味に関しては好みで評価が分かれるようなので、気になった方は業務スーパーへ足を運んでみてください。

 

その際はぜひ解凍、半解凍、凍ったままと、それぞれの食感を試してみることをおすすめします。 

アレンジしやすい商品なので、ホームパーティや家族や友人へのギフトにもオススメです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です