ラッシュアディクトはやめたらまつ毛は元に戻る?いつから効果が出る?

ラッシュアディクトはやめたらまつ毛は元に戻る?いつから効果が出る?

 

「ラッシュアディクトはやめたらまつ毛は元に戻るのかな?使っていて効果が出てくるのっているからなの?」

 

今話題の、自まつ毛を育てる「まつ育」に大変効果的なまつ毛美容液と言われているのが「ラッシュアディクト」です。

そのため、「まつ育」のためにラッシュアディクトを使いたい!と思っている方がたくさんいると思います。

 

  • ラッシュアディクトはいつから効果が出るの?
  • ラッシュアディクトの使用をやめたらまつ毛は元に戻る?
  • ラッシュアディクトを買える場所は?

 

など、ラッシュアディクトについていろいろと気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ラッシュアディクトをやめたら元に戻るのかお話ししていきます!

 

さらにラッシュアディクトがいつから効果が出るのかもご紹介していくので、ぜひ参考にしてください!

 

ラッシュアディクトはいつから効果が出る?1ヶ月程度でボリュームアップ

ラッシュアディクトはやめたらまつ毛は元に戻る?いつから効果が出る?

 

せっかくまつ毛美容液を使うなら、しっかり効果のあるものを選びたいですよね。

まつ毛美容液のなかでも、ラッシュアディクトは効果があると今評判になっているんです。

 

そこで、ここからはラッシュアディクトを使うといつから効果を感じるのか、根拠を元に詳しくお伝えしていきます!

 

3週間~1ヶ月程度で効果が見られる人が多い

 

ラッシュアディクト公式ホームページによると、1日1回塗って約3週間で自まつ毛に効果を感じると説明されています。

Twitterでも3週間~1ヶ月程度でまつ毛の伸びを感じている人のツイートがたくさんあるんです。

 

ツイートを2つご紹介していきます。

 

 

お2人とも、使い始めて3週間で「伸びてる」と実感していますね。

ラッシュアディクトでまつ育したくなるのではないでしょうか!

 

まつ毛美容液を使う方にぜひオススメしたいのが、自分のまつ毛の長さを測っておくことです!

 

まつ毛は毛の周期が影響するため、なかなか成長を感じられないときもありますよね。

「他の人は効果があったのに、私はダメみたい」とつい諦め、使うのをやめてしまう人も少なくありません。

 

そんな時、自分のまつ毛を測っておけば徐々に成長していることを感じられ、続けるモチベーションが上がりますよ!

 

あの田中みな実さんも「まつ毛美容液は継続が大切」とおっしゃていたそうです。

こちらの記事では、まつ毛の長さの測り方を詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

せっかくまつ毛美容液を使っているんですから、自分のまつ毛の成長を楽しみながら美しいまつ毛を育てていきましょう!

まつ毛の長さ1cmは長い?短い?2cmは?まつ毛の長さの測り方も解説

 

たくさん塗っても効果の出るスピードは同じ

 

3週間で効果が出るなら、もっと早く効果を実感できるのでは?とたくさん塗りたくなる方も多いでしょう。

しかし、たくさん塗っても残念ながら効果の出るスピードは同じなんです。

 

「このスカスカなまつ毛・・・どうにかしたい」と気持ちが急いでしまうのも分かります。

それに1日でも早くまつ毛を長くして、メイク映えする目元をゲットしたいですよね。

 

でも塗り過ぎるとむしろ美容液の減りが早くなってしまうので、1日1回適量をまつ毛に塗るようにしてください。

心配なのは、減りが早くなることだけではありません。

 

たくさん塗り過ぎることで、まぶたの肌トラブルにも繋がりかねないのです。

また、朝塗るよりも夜塗ることをおすすめします。理由は2つあります。

 

1つ目は、夜はメイクをオフにしているため、まつ毛が清潔な状態だからです。

マスカラなどのメイクや汚れが残ったままま塗ってしまうと、まつ毛に効果的な成分が上手く浸透しません。

 

そのため、効果が薄くなる可能性があります。

2つ目は、朝よりも夜の方がまつ毛美容液の効果が最大限に発揮出来るからです。

 

肌にゴールデンタイムがある様に、まつ毛にもゴールデンタイムがあります。

ゴールデンタイムとは「成長ホルモンが最も分泌される時間帯」のことです。

 

成長ホルモンは、まつ毛の成長にも欠かせない大切なホルモンなんですね。

つまりこの時間帯に「まつ毛美容液を浸透させておくことで、まつ毛の成長も促進できる」ということなんです。

 

副作用が出たらやめた方が良い

 

ラッシュアディクトはパラベンフリーのため、肌トラブルを起こしにくくなっていますが合わない人もいます。

使ったあとに、万が一かゆみ・かぶれなどの症状や副作用が出た場合は使用を控えてください。

 

さらに稀にですが、目に周囲が充血する人もいます。

ラッシュアディクトが目に入ってしまうと、目が充血する可能性があるんです。

 

塗る時には、目に入らないように十分注意しましょう。

 

まつ毛美容液は手軽にできるお手入れですが、やはり肌に触れることもあるので取り扱いには注意が必要ですよね。

だからこそ、自分に合ったまつ毛美容液と出会いたいと思う人も多いと思います。

 

そんな人に向けこちらの記事では、「使ってはいけないまつ毛美容液」についてまとめてみました。

数あるまつ毛美容液の中からどんなものを選べばいいのか分からなくなっていたら、ぜひ参考にしてみてください。

 

使ってはいけないものを知っておけば、あなたがまつ毛美容液を購入する時にきっとお役に立てると思います!

使ってはいけないまつげ美容液は?危険メーカーの特徴も紹介!

 

ラッシュアディクトをやめたら元に戻る?まつ毛の抜ける周期が重要!

ラッシュアディクトはやめたらまつ毛は元に戻る?いつから効果が出る?

 

まつ毛は髪の毛同様生え変わるもの。となるとラッシュアディクトの使用をやめたらどうなるのでしょうか。

結論から先にお伝えすると、元に戻ります。

 

でも上手に使えば元に戻る心配は不要です。

ここからは、ラッシュアディクトの効果を維持するためのポイントをお伝えしていきます!

 

やめても成分の影響が残るためすぐには元に戻らない

 

先ほどラッシュアディクトの使用を止めるとまつ毛は元に戻るとお伝えしましたが、すぐに戻る訳ではありません。

例えば髪を染めたイメージをしてみると、根元からどんどん黒い地毛が伸びていきますよね。

 

ラッシュアディクトの効果も同じようなものと考えればわかりやすいでしょう。

まつ毛が伸びていくので、成分の影響が少しずつ薄くなっていくイメージです。

 

最短でまつ毛を伸ばすためにも、ラッシュアディクトを正しい使い方で使用することをおすすめします。

こちらの記事で、ラッシュアディクトの正しい使い方を詳しくまとめてみました。

 

効果が出るまでの期間なども解説しているので、ラッシュアディクトを使う前にぜひ参考にしてみてくださいね。

ラッシュアディクトの使い方は?効果が出るまでの期間も解説!

 

数ヵ月経つと元に戻ってしまう

 

まつ毛が伸びると成分の影響が少しずつ薄くなっていき、数ヶ月もすると元の状態に戻ってしまうのです。

理由は、まつ毛には生え変わる周期があるからなんですね。

 

まつ毛の周期では3ヶ月~4ヶ月で生え変わってしまるため、その頃にはラッシュアディクトの成分がなくなっています。

 

効果を維持したいなら3ヶ月以内に再開

 

ラッシュアディクトの効果を維持するためには、まつ毛が生え変わる3ヶ月以内に再開することが大切です。

1番は毎日使い続けることですが、ちょっと金額が気になりますよね。

 

そんな方におすすめの方法をご紹介します。

 

①3ヶ月毎日使用(ラッシュアディクトは1本約3ヶ月分のため)→②1ヶ月ほどお休み→③3ヶ月毎日使用

 

このようなサイクルで使うと効果が維持できる上、金額の面も負担を軽減することが出来ます。

重要なのは効果を維持し続けることですが、1ヶ月程度のお休みなら大丈夫なんです!

 

ラッシュアディクトを効果的に使うためには、もっと詳しく知っておきたい人も多いと思います。

そこでこちらの記事では、ラッシュアディクトの特徴について詳しくまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ラッシュアディクトは副作用はあるのか、色素沈着はするのか、赤くなることはあるのか、など。

使う前にこの点が気になる人に向けてご紹介しています。

 

気になった方は、こちらを参考にしてから購入を考えることをオススメします!

ラッシュアディクトは副作用で色素沈着する?赤くなるって本当?

 

ラッシュアディクトを買える場所は?他に効果的なまつ育方法はある?

ラッシュアディクトはやめたらまつ毛は元に戻る?いつから効果が出る?

 

「でも、ラッシュアディクトってドラッグストアで見たことないな」そう思う方もいるでしょう。

それもそのはずでで、ラッシュアディクトはサロン専売商品なんですね。

 

では、ラッシュアディクトはどこでなら買えるのか、詳しくご紹介いたします!

 

ラッシュアディクトはサロン専売商品

 

実は、ラッシュアディクトはサロン専売品です。

サロン専売品ですから、当然基本は販売が許可されているサロンでしか販売されていないということになります。

 

ですので、ドラッグストアには残念ながら置いてありません。

 

偽物が多いため楽天やAmazonは利用しない

 

ラッシュアディクトは、品切れになることもあるほど人気のまつ毛美容液です。

そのため、偽物が次から次へと流出しています。

 

偽物は、正規品と見比べないと違いが分からない程そっくりに作られているので、注意が必要です。

現在までに注意喚起されている偽物の特徴をチェックしておきましょう。

 

①許可されていないはずのインターネットサイトで販売されている」
②製品保証番号が偽装されている
③偽物は形状や文字のフォントがわずかに違う
④正規品より安く販売されている
特に「在庫処分」「セール中」や「期間限定特別値下げ」等の甘い言葉には注意。正規品は¥11000で販売されています。
⑤正規品より水っぽい

 

また、ラッシュアディクト公式ホームページには次のように記されています。

 

「サロン専売品のため、ネット販売等(弊社が販売を許可しております以外でのインターネット販売を除く)は一切行っておりません。」と記載されています。(参照:https://lash.addict-japan.com/

 

そのため、楽天やAmazonなどのインターネットサイトで「正規品」と記載されていたとしても、偽物の可能性があるんですね。

インターネットサイトでの購入は控えるようにしましょう。

 

一番安心なのは、正規取り扱いサロンで購入することです。

ラッシュアディクト公式ホームページにて、取り扱い店舗の検索が出来ます。

 

またラッシュアディクトのまつ毛美容液は人気商品なので、お店に行く前に在庫状況を電話で確認すると安心です!

 

ヴァセリンやオリーブ・オイルでのセルフケアも有効

 

ラッシュアディクト以外のセルフケアをご紹介していきます。

実はヴァセリンやオリーブ・オイルは、まつ毛の保湿にも活用出来るんです。

 

ただし残念ながら、ヴァセリンやオリーブ・オイルでまつ毛が伸びるという医学的根拠はありません。

ですがまつ毛を保湿すると、外的刺激からまつ毛を守ることが出来ます。

 

そうするとまつ毛の育ちやすい環境が整うのです。

そして結果的に直接的なまつ育の効果は無くても、間接的には繋がります。

 

ラッシュアディクトはサロンの専売品だからこそ、その高品質の評価は確かであり、購入して使う価値がありますよね。

 

ですが、やはりいい商品には偽物が出回ってしまうこともあります。

実際に、「ラッシュアディクトを購入したけど偽物だった」という方もいるのが事実です。

 

そこでこちらの記事では、ラッシュアディクトの偽物の特徴や正規品の見分け方について詳しくまとめてみました。

良い商品だからこそ、ラッシュアディクトの本物を使って実感して欲しいのです!

 

ぜひ参考にして頂き、本物のラッシュアディクトを使って美しいまつ毛を手に入れてくださいね。

ラッシュアディクトの偽物の特徴とは?正規品の見分け方も徹底解説!

 

まとめ

ラッシュアディクトはやめたらまつ毛は元に戻る?いつから効果が出る?

 

ラッシュアディクトはやめたらまつ毛は元に戻るのは本当でしたが、3ケ月以内に再開すれば問題ありません!

さらにラッシュアディクトの効果は「3週間から1ケ月程度」で効果がが出るともわかりましたね。

 

ネットの口コミには、まつ毛のビフォーアフターの感想もたくさん掲載されていますので合わせて見てみてください。

今回の記事の重要ポイントをまとめました。

 

・ラッシュアディクトはいつから効果が出るの?
3週間~1ヶ月程度で効果が見られる人が多い

・ラッシュアディクトの使用をやめたらまつ毛は元に戻る?
元に戻る。効果を維持するためには、まつ毛が生え変わる3ヶ月~4ヶ月以内に再開することが大切。

・ラッシュアディクトを買える場所は?
正規取り扱いサロンで購入が可能。

 

ラッシュアディクトは、使い続けることでまつ毛を美しく伸ばせます。

途中でやめても3ケ月程度以内ならキープできるので、ぜひ使い続けていきたいですね。

 

自まつ毛の「まつ育」ためにも、ラッシュアディクトを使ってみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。