願いが叶う方法!寝る前にすれば明日願いが叶うおまじないとは?

願いが叶う方法!寝る前にすれば明日願いが叶う簡単なおまじない!

 

「願いが叶う方法ってなにかある?すぐに願いが叶うようなおまじないがあるといいな」

 

恋愛成就や金運アップなど、今すぐにでも叶えたい願いは誰にも1つや2つはあると思います。

難しいおまじないや時間がかかる方法は難しい人にぴったりの、簡単にできるおまじないがあると聞けば気になりますよね。

 

  • 願いが叶う方法でおまじないがあるならやってみたい!
  • 寝る前にするだけで明日願いがかなうような即効性のおまじないってある?
  • 寝る前のおまじないをするとき、願いを叶えるために気をつけることは?

 

など、願いを叶えたい方はおまじないが気になるのではないでしょうか。

そこで今回は願いが叶う方法として、寝る前にすれば明日願いが叶う簡単なおまじないを5つ厳選してご紹介していきます。

 

さらに願いを叶えるために注意すべきポイントなどもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

願いが叶う方法!寝る前にすると明日願いが叶うおまじない5選

願いが叶う方法!寝る前にすれば明日願いが叶うおまじないとは?

 

願いが叶う方法として寝る前のおまじないをご紹介していきます!

おまじないと言えば、実践する場所やタイミングも重要だと考えられているんです。

 

どこでも、いつでも良いというわけではありません。

なるべく集中して自分の世界に入ることができる静かな場所で、寝る前が効果的です。

 

そのため1日の終わりにベッドに入る前、ホッと一息ついた時はおまじないにはベストなタイミングと言えます。

最初に、眠りにつくに前にすると効果的なおまじないを5つご紹介します!

 

枕を3回叩いて強く願う

 

枕を使った、とても簡単なおまじないがあります。

眠りにつく前に枕を軽くポンポンと3回叩いて、叶えたいことを強く願うだけというものです。

 

これなら、布団に入ってから寝る直前でもできますね。

簡単で、しかも効果抜群のおすすめのおまじないです。

 

枕を使ったおまじないはとても有名で、例えば朝6時に起きたいなら枕を6回叩けば起きられるという言い伝えもあります。

朝なかなか起きられない人も、ぜひ試してみてください!

 

恋を叶えたい場合は枕に好きな人の名前を書く

 

恋を叶えたい場合は、枕に好きな人の名前をフルネームで書くおまじないもおすすめです。

書くというのはペンではなく、指で書くだけで良いので簡単ですね。

 

また一説によると、好きな人の名前を書いた上に自分の名前を重ねて書くと効果が高まるとも言われています。

さらに好きな人の名前の上に、キスをすると良いというロマンティックな言い伝えもありますよ。

 

このおまじないのポイントは、好きな人のことを想いながらゆっくり願いを込めて丁寧に名前を書くのがポイントです。

片思いを成就させたい人は、寝る前の習慣にしてみてはいかがでしょうか。

 

ぬいぐるみに願いを語りかける

 

枕以外にも、ぬいぐるみを使ったおまじないもあります。

お気に入りのぬいぐるみに願い事を語りかけるだけという簡単なものです。

 

ぬいぐるみを友達のように目の前に置き、何をどうしたいのか具体的に話して聞かせます。

あなたが大切にしてきたぬいぐるみが、きっと願いを叶えてくれますよ。

 

少し恥ずかしい気がするかもしれませんが、心を込めて丁寧に話してくださいね。

このおまじないは毎日続けるごとに効果が高まっていきますので、枕元をぬいぐるみの定位置にしておくのも良いでしょう。

 

なお、以下の記事では、言霊の効果がどれだけすごいのかについてご紹介しています。

言霊による成功体験談や唱え方、言ってはいけない言霊も紹介するのでぜひ参考にしてください!

 

言霊の効果はすごい?本当になる?成功体験談や逆効果の言霊もご紹介!

 

塩まじないを行う

 

絶対に叶えたい願いがあるなら、「塩まじない」もおすすめです。

塩まじないは、願いごとを浄化して叶える強力なおまじないになります。

 

やり方の手順がありますのでご紹介していきますので、参考にしてみてください。

まず塩は天然塩を準備してください。

 

次に紙に願いごとを書き、塩をひとつまみ包んで耐熱皿などの上で火をつけて灰にします。

最後にその灰をトイレに流しておまじないの完了です。

 

塩まじないを成功させるためには、願いごとを過去形で書くのがポイントです。

つまり「〇〇が叶いますように」ではなく「〇〇が叶った」と書きます。

 

また、塩まじないは火を使うので取り扱いには十分注意して実践してくださいね。

ヤケドをしないよう、また火災にならないよう慎重にやりましょう。

 

もしも火を使いたくない場合は、庭などの土に埋める方法もあります。

しかし寝る前に土を掘るのも大変なので、自分でやりやすい方法を選んでみてください。

 

月の力を借りる

 

おまじないをする時は、月の力を借りるのも良いでしょう。

月の光は神秘的なパワーがあり、特に満月や新月の時はその力が強くなります。

 

願い事を叶えたい時は、窓を開けて月の光を浴びながら祈ってみてください。

月の光を浴びると、自分の中でスピリチュアルなパワーがどんどん高まるのを感じるはずです。

 

なお、以下の記事では「奇跡を起こす」と言われている待ち受けをご紹介しています。

何もかもうまくいくと言われる最高の待ち受けをピックアップしているので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

奇跡を起こす画像!何もかもうまくいく待ち受け6選!選び方の注意も解説

 

願いが叶うおまじないを寝る前にするのはなぜ?潜在意識が重要!

願いが叶う方法!寝る前にすれば明日願いが叶うおまじないとは?

 

寝る前にすると良いおまじないをご紹介しましたが、どうして寝る前でなければダメなの?と思った人もいるでしょう。

実は寝る前のおまじないには、願いを叶えるために大切な「潜在意識へのアクセス」という理由があるのです。

 

おまじないは静かで落ち着いた時間と場所を選ぶというのは基本ですが、もっと深い理由があるんですね。

詳しくお話ししていきます!

 

願いを叶えるためには潜在意識へのアクセスが重要

 

願いを叶えるためには、自分の潜在意識へのアクセスが重要なカギとなります。

潜在意識とは、自分が意識していない無意識の状態です。

 

実は、潜在意識の下では未知なる力を発揮できると考えられています。

ただし起きている時に潜在意識を呼び起こすためには、ヨガや瞑想など特別な訓練が必要です。

 

そのため、誰もが自由に潜在意識へ働きかけられるわけではありません。

 

寝ている時に潜在意識へアクセスする

 

では、普通の人が潜在意識を利用して願いを叶えるためにはどうすればいいのでしょうか?

それには、寝ている時の無意識の状態で潜在意識にアクセスする方法があります。

 

そのアクセスする方法が、冒頭からお話ししてきた「おまじない」なのです。

寝る直前におまじないをすることで、睡眠中に潜在意識へアクセスしやすい状態にしておくということですね。

 

これなら特別にヨガや瞑想をしなくても、潜在意識へのアクセスが簡単になるんです。

 

ちなみに、毎日目にする携帯の待ち受けを変えるのもオススメ。

もっと言うと、以下の記事では『願いが一瞬で叶う』という待ち受けをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

願いが一瞬で叶う待ち受けとは?一緒に行うと良いおまじないも!

 

寝る直前はリラックスしているので願いを届けやすい

 

また寝る直前は心も体もリラックスしているため、願いを届けやすいという理由もあります。

なぜなら、朝や昼間の活動時間帯はいろんなことを考えて心も体も忙しい状態です。

 

目の前のことを処理するのに忙しく、潜在意識に繋がる余裕はないでしょう。

ですから、寝る直前でウトウトとしている時は最も瞑想状態に入りやすく、願い事をするのに適しているタイミングなのです。

 

寝ている間に脳が整理され願いが記憶される

 

さらに付け加えると、寝ている間は脳がその日の記憶を整理していくため、願いが記憶として定着します。

これを毎日繰り返していると、願いが叶った状態を脳がいつでも再現できるようになるわけです。

 

そうなれば引き寄せの力が働いて、より願いが叶いやすくなるという効果も期待できます。

叶えたい願い事がたくさんある方は、寝る前のおまじないをぜひ毎日の夜の習慣にしてみましょう。

 

またこれらの方法以外にも、身の回りの行動を少し変えるだけで金運をアップさせるおまじないがあります。

 

実際に、下記の記事ではすぐに金運を上げる方法を詳しくご紹介しているので、ぜひチェックして取り入れてみてください!

すぐに金運を上げる方法は?即効で金運アップする強力なおまじない!

 

寝る前のおまじないで願いを叶えるために気をつけることは?

願いが叶う方法!寝る前にすれば明日願いが叶うおまじないとは?

 

簡単にできる寝る前のおまじないですが、効果を高めるためには気をつけなくてはいけないこともあります。

最後はその注意点もいくつかご紹介しておきましょう。

 

絶対願いが叶う!と強く信じる

 

おまじないは「絶対に願いが叶う」と強く信じることが何よりも大切です。

例えば心の中でおまじないなんて迷信だろう、と信じていない人は願いを叶えることはできません。

 

疑いの気持ちがあると潜在意識へのアクセスにもブレーキがかかり、本来の効果を発揮することができなくなります。

おまじないは心から信じることで願いの力が強くなるため、「絶対に叶う」と声に出して自己暗示をかけてみるのもおすすめです。

 

1つの願いごとに集中する

 

願いごとがたくさんあると、一度でたくさんの願いを叶えたくなりますね。

でもおまじないをする時は、1つの願いごとだけに集中するのがポイントです。

 

その方が願いの力は強くなり、早く叶えることができます。

たくさん願いごとがある時は、叶えたい順番に優先順位をつけてみてください。

 

そして1つずつ確実に実現していくようにしましょう。

 

すぐ叶うことを期待しない

 

今回ご紹介したおまじないは、どれも強力なものばかりです。

しかし願いごとの内容によっては、すぐに叶わないこともあります。

 

だからといって不信感を持ったり、やっぱりおまじないなんて嘘と思ったりするのはまだ早いのです。

おまじないをする上で大切なのは、すぐ叶うことを過度に期待しすぎないようにしましょう。

 

一度や二度で「やっぱりダメだった」と諦めてしまうのは非常にもったいないですよ。

おまじないは、本当に叶えたいと思うなら焦らずに余裕のある心の状態で気長に実践することが大切です。

 

おまじないや願いごとは1人で行う

 

さらに、おまじないや願いごとをする時は1人で行うのが基本です。

誰かがいる時はおまじないの効力は弱くなってしまいます。

 

どんなに仲が良い人でも一緒にやるのもNGですよ。

またおまじないの内容を人に話したり、おまじないをしている姿を見られたりするのも良くありません。

 

もしも誰かに見られてしまった時は、もう一度最初から手順をやり直した方が良いでしょう。

おまじないは、1人でいる時にコッソリと楽しむのが成功の秘訣です!

 

ちなみに、宝くじが当たる言霊をご存知でしょうか。

宝くじはなかなか当たらないのが現実ですが、高額当選を引き寄せる「意外な言霊」があるんです。

 

金運アップの願い事を叶えたい方は、ぜひ一度チェックしてみてください!

宝くじが当たる言霊ってなに?高額当選を狙える引き寄せの法則も

 

まとめ

願いが叶う方法!寝る前にすれば明日願いが叶うおまじないとは?

 

願いが叶う方法として、夜寝る前のおまじないはおすすめです!

具体的には「枕を3回叩いて強く願う」「枕に好きな人の名を書く」「ぬいぐるみに願いを話す」などがあります。

 

さらに強力なおまじないである、「塩まじない」もおすすめですよ。

どれも簡単にできるものばかりですが、「絶対に叶う」と強く信じる気持ちが大切です。

 

また、月の力を借りるのもいいでしょう。

夜寝る前のおまじないは、潜在意識にアクセスできるため願いが叶いやすくなります。

 

正しく実践すれば恋愛はもちろん勉強、仕事、人付き合い、健康など様々な願いを叶えられるでしょう。

純粋な心でおまじないの効果を信じ、ぜひ寝る前の密かな習慣にして楽しんでみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。