ナンバーズ4の買い方でおすすめは?当たりやすい買い方をご紹介!

ナンバーズ4で当たりやすい買い方は?おすすめ攻略法や鉄則を紹介!

 

「ナンバーズ4で当たりやすい買い方はどういう買い方?攻略方法や鉄則があれば知りたい!」

 

宝くじのナンバーズ4をこれから買いたい方、普段から買っているかたは「当たりやすい買い方」が気になりますよね。

他にも攻略法や鉄則があるのなら、実践したいと思うのではないでしょうか。

 

  • ナンバーズ4で当たりやすい買い方はあるの?
  • 攻略法があれば、ナンバーズ4買う時に実践したい!
  • ナンバーズ4の数字選びには何か鉄則があるのかな?

 

など、ナンバーズ4について当たりやすい買い方などいろいろ知りたいことがあると思います。

そんなわけで、今回こちらの記事ではナンバーズ4の当たりやすい買い方について詳しくご紹介していきます。

 

テレビで紹介されたナンバーズ4完全攻略の理論や鉄則などの情報も、一緒にチェックしていきましょう!

ぜひ参考にしてみてください。

 

ナンバーズ4おすすめの買い方は?当選確率を意識すると当たりやすい?

ナンバーズ4の買い方でおすすめは?当たりやすい買い方をご紹介!

 

ナンバーズ4は好きな4ケタの数字を選ぶだけの非常にシンプルな宝くじで、1口200円から購入できます。

当選金額は当選した口数などにもよりますが、およそ100万円です。

 

気軽に買える宝くじとして人気のナンバーズ4ですが、どうせ買うなら高額当選を狙いたいですよね。

少しでも当選確率を上げたいなら、世間で「当たる」と言われている買い方を意識してみるのもおすすめですよ!

 

「当たると言われている買い方」をここからお話ししていきます。

 

ナンバーズ4は分析が大切!当選確率を意識した絞り込み法がいい?

 

まずナンバーズ4を購入する時は、過去に当たった数字を分析することが大切です。

これは番号を選ぶ宝くじなら、どれにでも共通する買い方ですね。

 

ナンバーズ4の当選数字はランダムに選ばれるため、一見すると過去の数字を調べても意味が無いように見えます。

しかし、不思議なことに過去にたくさん出ている数字は当たりやすいという統計があるのです。

 

また数字の組み合わせなども同様です。

ナンバーズ4の過去の当選結果は、宝くじ購入サイトなどで確認できます。

 

また、過去にどの数字が多く出ているかなどもチェックできるようになっていまるので便利です。

多く出ている数字を参考にしながら、買うのもおすすめですよ!

 

ナンバーズ4などの数字を選んで買う宝くじは、みんな適当に好きな数字を選んで買っているように見えますよね。

もちろん、その場でなんとなく思いつくままの数字で買ったら当たったという人もいるでしょう。

 

何も考えなくても当たる時は当たるものかもしれません。

しかし分析したほうが当たる確率は高まるので、ぜひやってみてください。

 

なお、以下の記事では宝くじの当選確率を実感しやすいように「他のものに例えて」ご紹介しています。

気になる方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください!

 

宝くじに当たる確率を例えると隕石より低い?宝くじの当選確率を比較!

 

ナンバーズ4のおすすめの買い方はパターン化できる?

 

当たりやすい数字が確認できたら、次にその数字を買う方法をパターン化してみるのも良いでしょう。

パターン化するとは、ある法則に従って数字を選ぶということです。

 

ナンバーズ4には、「シングル」「ダブル」「ストレート」「ボックス」「セット」などのパターン化した買い方があります。

それぞれの買い方は次の通りです。

 

  • 「シングル」 バラバラの数字を選ぶ
  • 「ダブル」 同じ数字を2つ選ぶ
  • 「ダブルダブル」 同じ数字を2つずつ選ぶ
  • 「ストレート」 4つすべて同じ数字で、順番もまったく同じ
  • 「ボックス」 4つすべて同じ数字で、順番は違う
  • 「セット」 「ストレート」と「ボックス」のいずれかが一致

 

これらのパターンの中に、過去にたくさん当たっている数字を当てはめて買っていく方法です。

上記のパターンは「シングル」だと5040通り、「ダブル」だと4320通りありますので、必ずしも当たるとは限りません。

 

しかし適当に組み合わせるよりも、当たる確率を上げられるでしょう。

また、一度自分が決めた買い方のパターンはなるべく替えない方が良いと言われています。

 

「シングル」で買うなら毎回「シングル」で、「ダブル」なら毎回「ダブル」の買い方を続けてみてください。

 

ナンバーズ4は購入予算を決めて継続的に購入することが基本?

 

さらにナンバーズ4を購入する時は、最初に購入予算を決めて継続的に購入するのが基本です。

例えば週に1,000円と決めたら、毎週1,000円分をずっと購入し続けます。

 

この場合、月の予算は4,000円~5,000円です。

一般的にナンバーズ4は1回で何万円もかけるよりも、毎週または毎月コンスタントに少しずつ買う方が当たる確率は高まります。

 

1万円の予算があるなら、1000円分を10回に分けて購入した方が当選確率はアップします。

年末ジャンボ宝くじなどはまとめて1回で購入することが多いので、少し考え方が違いますね。

 

また月に1回だけ好きな数字の日に買う、自分や家族の誕生日の日に買うなどの買い方もアリです。

ゾロ目の日(11日、22日)に買うという方法もありますね。

 

自分なりに無理のないルールを作って、パターンを決めてみるのもおすすめ。

実際に、数字を4つ当てるだけの非常にシンプルな宝くじなせいか、当選確率は高いイメージがあります。

 

ただし、その4つの数字を当てるのが意外と難しく、継続購入している人でも「当たらない」と感じている人は多いのです。

 

そのため、以下の記事では「ナンバーズ4にかからくりがあるのでは?」という疑問を解消しています。

気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

ナンバーズ4にからくりはある?絶対当たる法則もあるって本当?

 

ナンバーズ4を完全攻略できる?番組で紹介された3つの理論とは?

ナンバーズ4の買い方でおすすめは?当たりやすい買い方をご紹介!

 

ナンバーズ4が当たるかどうかは運次第!と思われがちですが、実は完全攻略とも言われている理論があります。

その完全攻略法は、2019年9月30日のテレビ朝日「10万円でできるかな 3時間SP」の番組の中で紹介された理論です。

 

この番組には、ナンバーズ4で過去に1100万円以上当てたことがあるミラクル・チャーリーさんという方が登場しました。

そこで、ミラクル・チャーリーさんは独自の理論を語っていたんです。

 

ミラクル・チャーリーさんのナンバーズ4完全攻略理論は、全部で3つあります。

順番に詳しく中身をチェックしていきましょう!

 

①:足す9理論

 

1つめの理論は、「足す9理論」というものです。

これはナンバーズ4で選ぶ4つの数字の中で、2つの数字を足して9になるものを選ぶという理論になります。

 

例えば「6394」なら6と3を足すと9、「1758」なら1と8を足すと9になりますね。

このように「足す9理論」は2つの数字を足して9になるように選ぶだけで、残りの2つの数字は何を選んでもOKです。

 

一見シンプルに見える理論ですが、過去には100回中なんと49回も出現するなど驚異的な確率を誇っています。

 

②:ひっぱり数字理論

 

2つ目の理論は「ひっぱり数字理論」です。

この理論は、前回のナンバーズ4の当選番号の数字をひっぱってくる方法になります。

 

例えば前回の当選番号が「1234」だった場合、次のナンバーズ4ではこの4つの数字の中から1つか2つを選びます。

実は、不思議なことにナンバーズ4の当選番号は前回と同じ数字が出現することが多いのです。

 

こちらの理論は過去に100回中82回も出現したようなので、確率は82%にもなります。

これは絶対に意識しておくべき確率の高さと言えるでしょう。

 

過去のナンバーズ4の当選番号は、宝くじ運営サイトなどでも見ることができます。

実際に調べてみると、確かにこの理論が当てはまる回はたくさんあるようです。

 

ナンバーズ4を購入前はぜひ一度、前回や前々回の当選番号をチェックしておくことをおすすめします!

 

③:連続数字理論

 

3つ目の理論は「連続数字理論」です。

これは4つの数字を選ぶ時に、2つを連続する数字を選ぶという理論になります。

 

例えば「1248」なら1と2が連続していますね。

「7831」なら7と8が連続しています。

 

連続する数字は隣り合わせにならなくても良いので、「1692」でも「3974」と離れていてもOKです。

また理論上の条件は「連続していること」なので、必ずしも小さな数字を左側にしなければいけないということもありません。

 

「6592」でも「2519」でも大丈夫です。

こちらの「連続数字理論」は、過去に100回中75回出現したことがあるようです。

 

選ぶ数字にこだわりがないなら、ぜひ検討してみたい買い方ですね!

以上3つの方法に、自分に合ったものがあれば実践してみてください。

 

なお、以下の記事ではロト6の高額当選者の実体験をもとに、当選のコツをご紹介しています。

さらに、高額当選者に共通して起こっていたといわれる「前兆」についてもお話ししていますので、ぜひチェックしてみてください!

 

ロト6高額当選者の体験談から考察!当選のコツや当選する前兆

 

ナンバーズ4はネットでも購入できる?楽天銀行でポイントゲット?

ナンバーズ4の買い方でおすすめは?当たりやすい買い方をご紹介!

 

ナンバーズ4を買ってみたいけれど、宝くじ売り場が近くにないという人もいますよね。

でも、ナンバーズ4はネットでも購入できるので大丈夫です!

 

ネットで購入できるサイトはいろいろありますが、普段から楽天でお買い物をしてる人なら楽天銀行での購入をおすすめします。

なぜなら楽天銀行は、ナンバーズ4を購入すると楽天ポイントもゲットできるからです。

 

ちなみに楽天銀行でナンバーズ4を購入してもらえる楽天ポイントは、1口200円あたり1ポイントです。

毎週、毎月コンスタントにナンバーズ4を購入する場合は、知らない間に結構なポイントを貯めることができますよ。

 

貯まったポイントでさらにナンバーズ4を買い足すのも良いですね!

また楽天銀行はロト7、ロト6、ミニロト、ナンバーズ3なども購入可能です。

 

これらの宝くじを毎週自動購入できるシステムもあるので、購入を忘れる心配もなくて便利ですよ。

宝くじが当たった場合は、そのまま楽天銀行の口座に振り込まれるようになっています。

 

このように宝くじを購入するなら楽天銀行は非常便利なので、まだ口座を持っていない人はぜひ開設してみてはいかがでしょうか。

 

なお、宝くじのネット購入についてもっと詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事を参考にしてみてください!

 

宝くじネット購入の当たる買い方!デメリットは?ネット購入は当たらない?

 

まとめ

ナンバーズ4の買い方でおすすめは?当たりやすい買い方をご紹介!

 

200円という気軽に買える金額でありながら、ナンバーズ4は約100万円を狙える宝くじです。

当たりやすい買い方や理論はいろいろ考案されています。

 

おすすめは、今まで当たった数字を分析し、当たりやすい数字がわかったら買い方をパターン化する方法です。

パターンは、「シングル」「ダブル」「ストレート」「ボックス」「セット」などがあります。

 

そして、コンスタントにコツコツと購入するのがコツです。

その他、過去に1100万円以上当てたことがある、ミラクル・チャーリーさんの実践方法を試してもいいでしょう。

 

合わせて9になる数字を2つ入れる、前回当選している数字を1、2個入れる、連続する数字を2つ入れる方法です。

このように今回ご紹介した内容はどれも難しい計算なども必要がありません。

 

誰でも実践できる方法ばかりで、気楽に試せるんです。

宝くじ売り場が近くにない方は、楽天銀行口座からネットで購入する方法もおすすめですよ!

 

ナンバーズ4で少しでも当たる確率を上げたい方は、ぜひ自分に合った方法を取り入れてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。