緑の財布がゲッターズ飯田のおすすめな理由は?買う時期はいつ?

緑財布 ゲッターズ,緑の財布 ゲッターズ飯田

 

「緑の財布がゲッターズ飯田さんはオススメって言ってたけど買ってみようかな、財布を新しくするなら買う時期はいつがいいんだろう?」

今回は、ゲッターズ飯田さんがおすすめしている緑財布について詳しくご紹介します。

 

アリオ橋本
財布は肌身離さず持つものですし、どうせ新しくするならやっぱり縁起の良いカラーを選びたいですよね。

 

風水的にもラッキーカラーの財布を持てば、金運アップすることも間違いなし!

 

他にも、

  • 財布を買う時期がいつがいい?
  • 風水的に買った後に気をつけることはある?
  • 金運を更にアップさせたいな

 

などなど、気になることがたくさんあると思います。

 

そこで本記事では、「緑の財布がおすすめな理由」をはじめ、財布を買う時期や金運をアップさせる方法についてお伝えしていきます。

ゲッターズ飯田さんおすすめの緑財布で、金運を爆上げさせちゃいましょう!

 

緑の財布をゲッターズ飯田がおすすめする理由とは?

 

金運が良くなる色として有名なものは黄色ですが、ゲッターズ飯田さんがおすすめするのは『濃い緑色の財布』。

ゲッターズ飯田さん本人も緑色の財布を持っています。

 

では、そもそもなぜ緑の財布をおすすめされているのでしょうか?

 

一般的に黄色の財布は、風水的にお金の流れを良くしてくれる色と知られていますよね。

たしかに入ってくる量は増えると考えられてますが、同時に出ていく量も増えるので、黄色の財布はお金が貯まりやすいわけではありません。

 

アリオ橋本
実際にゲッターズ飯田さんが何人ものお金持ちと会った際に、ほとんどの人が『緑』、もしくは『黒の財布』を持っていたそうです。

 

黒は芸術的な才能があったり、職人気質のお金持ちが多く持っていた財布の色と言われています。

言わば、個人の主張が強いタイプのお金持ちは黒色の財布を好んで持つ傾向があったんですね。

 

それに対して、緑は「礼儀正しい」「真面目」「努力家」という印象があるお金持ちが持っていた財布の色。

このことから、自分で商売をしていたりフリーランスで活動している人以外は緑色の財布が良いと、ゲッターズ飯田さんはおすすめしています。

 

とくに、原色に近い緑よりは深い緑色の財布であれば、なお良しです!

 

ゲッターズ飯田のおすすめ財布は二つ折りでもいい?

 

ゲッターズ飯田さんがおすすめするのは、二つ折りではなく長財布でした。

それにゲッターズ飯田さんが出会ったお金持ちのほとんどが長財布だったそうですね。

 

二つ折り財布だと、お札が曲がってしまい、常に窮屈な状態で財布の中に入っていることになります。

風水的にお金にストレスを与えるのは良くありません。

 

基本的にはスペースの広い長財布を使ってお札をのびのびとしまってあげるのが良いとされています。

ゲッターズ飯田さんは「長財布の方が金運がアップする」とメディアで言い続けているので、できるだけ長財布の方が良いということですね。

 

もちろん、必ずしも緑財布でなければ開運効果がないわけではありませんので、あまり厳しく考えすぎずに選ぶのも大切ですよ。

 

また、金運をアップさせるには購入して使い始めるまでが大切!

そう、財布を買ってすぐに使うのではなく、正しい方法で寝かせることで開運財布に育てあげることができるんです。

 

せっかく新しい財布に新調するわけですから、金運を爆上げする寝かせ方についてチェックしておいてください!

財布を使い始めに寝かせる金運アップ術!寝かせる時間が無い場合は?

 

開運財布は色が鍵!他に幸運を呼び込むカラーは?

 

開運財布の色には、緑色やすでにご紹介した黒色の他にもあります。

それが下記の4色です。

 

・黄色:お金が入ってくるが出ていく量も多い。色が濃いほどお金の出入りが激しい。

・白:悪い運気をきれいに浄めてくれる。これまで一度もちゃんとお金が貯めたことがない、という人が選ぶのにオススメ。

・茶:土の色を表しているので、お金が一つの所にじっくりと居着く。

・ピンク:サプライズでお金が舞い込んでくる可能性がある、夢のある色。

 

余談ですが、ピンクは良くても赤はまさに「赤字」の色なので、絶対に避けた方がいいでしょう。

 

そして、もっと金運をアップさせて2021年を締めくくりたい方へ。

今、期間限定で金運のプロによる『四柱推命開運鑑定』を無料で受けることができます。

 

今のうちから金運の秘訣を取り入れ、最高の年末年始を迎えてみてください!

【今だけ無料】四柱推命で金運鑑定!2021年の年末に金運を呼び込むには?

 

ゲッターズ飯田おすすめの緑財布!買う時期はいつが最適?

 

では、新しくゲッターズ飯田さんおすすめの緑財布を買う時期はいつのがいいのでしょうか?

結論、買う時期として最も最適なのは、2021年は3日間のみでした。

 

・1月16日(土) 天赦日+一粒万倍日

・3月31日(水) 天赦日+一粒万倍日+寅の日

・6月15日(火) 天赦日+一粒万倍日

 

アリオ橋本
つまり、一粒万倍日と天赦日が組み合わさっている日が最強の日!

 

ゲッターズ飯田さんいわく、「日用品以外の買い物をするのに適した日であれば、好きなだけ買い物をしてOK」と話されています。

ただ、適した日以外だと必要な物以外の買い物は控え、お金のコントロールをする方が大切とされています。

 

とはいえ春秋は新作の財布が出る時期なので、ゲッターズ飯田さんがおすすめする買い物に良い日ならば、濃い緑色の素敵な財布が見つかるに違いありませんね!

 

もし、上記に挙げたおすすめな買う時期が過ぎてしまっている場合は、『寅の日』を選ぶといいでしょう。

なぜなら寅の日は、旅立ちするのに良い日とされており、かつ金運のある日とも言われているからです。

 

新しい財布の使い始めはいつ?2021年では?

 

では、新しい財布の使い始めはいつがいいのでしょうか?

それは、天赦日と一粒万倍日が組み合わさった日が最強です。

 

・1月16日(土) 天赦日+一粒万倍日

・3月31日(水) 天赦日+一粒万倍日+寅の日

・6月15日(火) 天赦日+一粒万倍日

 

ですが、残念ながらその日は過ぎてしまったので、次におすすめする日としては「満月の日」が良いでしょう。

なぜなら、財布をおろすの時間帯としては夜が良く、満月の日に古い財布から中身を入れ替えると金運アップにつながるからです。

 

さらに、新しい財布はそのまま月光浴を一晩させておくと更に運気アップが期待できますよ。

財布を下ろす時間帯について、下記の記事でも詳しくお話しているので、チェックしておいてください!

 

財布を使い始める時間帯に朝はダメ?最適な時間や財布をおろす日は?

 

緑の財布を使うお金持ちが実践する金運アップ術3選!

 

では最後に、お金持ちが実践する金運アップ術を3選ご紹介していきますね。

その方法とは、下記の3つ。

 

①お札の向きを揃える

②お財布の中を綺麗に整頓しておく

③洗った5円玉を入れておく

 

アリオ橋本
どれもとてもシンプルな内容ですが、やはり「お金持ちのマネをすればお金持ちになる」これは真理だと思います。

 

せっかくゲッターズ飯田さんおすすめの緑財布を使うのですから、色以外にも金運アップに繋がるアイデアはどんどん取り入れて、金運を爆上げさせたいですよね。

それでは1つずつお話ししていきましょう。

 

お札の向きを揃える

 

お札の向きを揃えて入れている人は、日頃からきちんとお金に対する意識が高い傾向にあります。

言い換えれば、お金の管理ができているということですからね。

 

ただお札の向きは、上向きでも下向きでもどちらも運気アップにつながるのです。

上向きが良いと言われる理由は『お札が上を向いていると出ていきやすくなると同時に、入ってきやすくなる』から。

 

そして、下向きが良いとされる理由は『お札が出ていきにくくなるため、貯めやすくなる』からです。

つまり、どちらにも良いところがありますが、両方に言える共通点は『お札の向きは揃えた方がいい』ということ。

 

また、お札の種類にも気を配って内側を千円、奥に向けて金額を大きくしていくような順番で整理すると金運アップにつながりますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

お財布を綺麗に整頓させておく

 

お金持ちが実践する財布の金運アップ術2つ目は、『お財布の中を綺麗にしておくこと』。

財布の中がお札と小銭でぐちゃぐちゃ、レシートの一部がお札の間からのぞいているような財布の人は、お金に対する意識も低いのでしょう。

 

こうしたお財布には、良い運気は流れにくいのでお金が貯まりにくいのです。

当然、シワくちゃのお札だと運気を下げてしまいますので、なるべく新札が望ましいですが、通常はお札のしわは伸ばして入れておけば大丈夫。

 

大切なのは、お財布がお金にとって居心地のよい環境にしておくこと!

お金を出し入れするたび、こまめに整頓するようにしましょう。

 

洗った5円玉を入れておく

 

お金持ちの人が実践する財布の金運アップ術3つ目は、『洗った5円玉を入れておく』です。

 

きれいに洗った小銭を「御浄銭(ごじょうせん)」と言います。

京都にある銭洗弁天などのような、由緒ある神社の霊水で洗った小銭は福銭となります。

 

御浄銭は、ずっと持っておいた方が良いのかと思われがちですが、特別な日に使ってしまった方が良いです。

なぜなら、福を世に出してまた自分のもとに巡らせるという意味があるから。

 

例えば、誕生日やお正月の買い物、入学や卒業や就職などのお祝い事で買い物をした時に使うのが良いでしょう。

 

まとめ

 

ゲッターズ飯田さんによれば、出会ったお金持ちの人はほとんど緑か黒の長財布を持っていました。

お金持ちは緑や黒の財布を好むという、不思議な共通点です。

 

こうしたことにも表れているように、お金持ちの思考というのは似ているのかもしれません。

また、お金持ちの人ほど身なりや自分の身の回りを小ぎれいにし、良い印象を人に与えています。

 

「思い立ったらすぐ行動する」というのもゲッターズ飯田さんが言っている、お金持ちになる習慣の1つ。

 

お金持ちの人の行動パターンには、どうしてもマネの出来ない部分があるかも知れませんが、出来るだけマネをする事によって、その人に近づくことはできますよ。

 

ぜひ、緑の財布を手に入れて金運に恵まれた毎日を送りましょう!

 

さらに、もっと金運をアップさせて2021年を締めくくりたい方へ。

今、期間限定で金運のプロによる『四柱推命開運鑑定』を無料で受けることができます。

 

今のうちから金運の秘訣を取り入れ、最高の年末年始を迎えてみてください!

【今だけ無料】四柱推命で金運鑑定!2021年の年末に金運を呼び込むには?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です