買ってはいけない美顔器6選!理由と後悔しない美顔器の選び方とは?

買ってはいけない美顔器6選!理由と後悔しない美顔器の選び方とは?

 

「買わないほうがいい美顔器ってどれだろう?せっかく買うなら良いモノを選びたいな」

 自宅で気軽に美容できる美顔器ですが、決して安くはないので、後悔しないモノを選びたいですよね。

 

  • 買ってはいけない美顔器の特徴は?
  • 美顔器を買って後悔したという口コミはあるのか?
  • 美顔器を買うときに注意すべき点はあるのか?

 

など、美顔器を買う前に気になることがたくさんあると思います。

そういうわけで今回は、『買ってはいけない美顔器の特徴と理由』をはじめ、『後悔しない美顔器の選び方』についてご紹介していきます。

 

美しさに磨きをかけるためにも、自分にピッタリの美顔器を選ぶことが大切です。

アリオ橋本
実際に「買わないほうがいいと噂される美顔器」を買った人の口コミも紹介するので、こちらも参考にしてみてください!

 

買ってはいけない美顔器の特徴とその理由とは?

買ってはいけない美顔器の特徴と理由とは?

 

買ってはいけないのはズバリ、「自分に不向きな美顔器」です。

目的や肌質に合わない美顔器は使用するとかえって肌荒れするおそれがあるので、買わないことをおすすめします。

 

ここからは美顔器の種類別に、『どんな人に不向きか』をお伝えしていきます。

アリオ橋本
買って後悔しないためにも、「自分に不向きな美顔器はどれか?」を今のうちに知っておきましょう!

 

『超音波美顔器』はメイクを落としたい人には不向き

 

振動数が少ない超音波美顔器は、『メイクを落としたい人には不向き』と言えます。

超音波美顔器は振動で肌の汚れを落としてくれるのですが、振動数が少ないと洗浄力が弱いため、メイクを落としきれないからです。

 

基本的に振動数の少ない超音波美顔器は、シワやたるみのリフトアップを目的に使用されます。

一方、メイク落としが目的なら、振動数の多いモノが望ましいでしょう。

 

振動数が毎秒100万回〜300万回だと「少ない」とされ、毎秒500万回以上だと「多い」とされています。

なので、メイク落としをしたい人は、毎秒500万回以上振動する超音波美顔器を選ぶようにしましょう。

 

『レーザー美顔器』は乾燥肌・敏感肌の人には不向き

 

刺激の強いレーザー美顔器は、乾燥肌・敏感肌の人には不向きです。

美容クリニックの治療機に比べ照射するレーザーが弱い家庭用の美顔器ですが、設定を上げすぎると使用時に肌の赤みや乾燥が強く出る場合もあります。

 

乾燥肌・敏感肌の人は、照射するレーザーを「最弱」に設定して使い始めてください。

肌が刺激に慣れ物足りなさを感じたら設定を上げるなど、自分の肌と相談しながら使用するようにしましょう。

 

『ラジオ波美顔器』は妊娠中・授乳中の人には不向き

 

『ラジオ波美顔器』は、妊娠中・授乳中の人には不向きです。

ホルモンバランスが崩れやすい妊娠中・授乳中にラジオ派美顔器を使用すると、かえって肌荒れの原因となる場合もあります。

 

実際、美容サロンなどでも妊娠中、授乳中のかたにはラジオ波を使用することは禁止しています。

ラジオ波を使用した施術を受けて赤ちゃんに何か影響が出たという報告はないですが、逆に何も影響がなかったという証明もありません。

 

万が一のことを考え、妊娠中・授乳中にラジオ派美顔器を使用するのは控えましょう。

 

『EMS美顔器』は電気のピリピリ感が苦手な人には不向き

 

EMS美顔器は、電気のピリピリ感が苦手な人には不向きと言えます。

低周波の電気で筋肉を刺激し鍛えることで顔のリフトアップ効果を望めますが、どうしてもピリピリとした刺激はさけられません。 

 

また知覚過敏の人は、使用時に歯の痛みを感じることがあります。

静電気や電気風呂ほどの強い刺激ではありませんが、少しでも「怖い」と感じるかたは、他の美顔器を使用するようにしましょう。

 

『イオン導入美顔器』は特に乾燥がひどい人には不向き

 

『イオン導入美顔器』は、特に乾燥がひどい人には不向きです。

皮膚に微弱な電流を流し、化粧水や美容液の浸透力を高めてくれるイオン導入美顔器ですが、オイルやクリームを使うとその効果が弱まります。

 

「油」が主成分のオイルやクリームは電気を通しにくいからです。

かといって、化粧水のあとすぐにオイルやクリームを塗らずイオン導入美顔器を使うと、かえって乾燥がひどくなるおそれがあります。

 

使用する場合は部屋の湿度を高くするなど、すぐにオイルを塗らなくても良い環境を整えていきましょう。

 

『エレクトロポーション機能』は化粧品の選び方に注意

 

イオン導入では難しかった成分の浸透に期待できるエレクトロポーション機能。

ですが、防腐剤や保存料などの余計な成分まで浸透させてしまうので、使用する化粧品の選び方には十分注意しましょう。

 

なるべく、防腐剤・着色料・香料・保存料を含まない化粧品を選んでください。

普段はとくに影響の出ない成分でも、エレクトロポーション機能により肌の奥まで浸透させると、肌荒れやかぶれの原因になってしまいます。

 

買ってはいけないと噂の美顔器の口コミは?

買ってはいけないと噂の美顔器の口コミは?

買ってはいけない?『サキナの美顔器』の口コミ

 

商品は20万〜35万と高額なサキナの美顔器ですが、口コミを見てみると「肌がツルツルになった」、「若返った」などの声が目立ちます。

高額なだけに商品自体の性能は優れていると言えますね。

 

ただ、「知人に勧められて無料体験に行って売りつけられた」、「知り合いの勧めで話を聞いたらしつこく勧誘された」など、販売側への不満の声も少なくありません。

 

「サキナ 美顔器」と検索をかけると「マルチ」といったワードがあがってきますが、詳しく見てみるとマルチではなく、ネットワークビジネスの形をとっているようです。

美顔器を紹介して売れると、その人に数万円のマージンが入る仕組みになっています。

 

美顔器の機能と関係のないところとはいえ、購入した人はお金儲けに利用されたようで面白くありませんよね。

 

買ってはいけない?『ヤーマンの美顔器』の口コミ

 

「買ってよかった」「肌のスベスベ感がすごい」といった、プラスの口コミが多いヤーマンの美顔器。

価格は9万円代と高めですが、商品の性能は優れていると言えますね。

 

「全然汚れがおちない」「たるみが改善しない」などの声もありましたが、全体的によい評価が多め!

早い段階で効果を実感できたという声も多くありました。

 

ちょっと値段は高めですが、高品質な美顔器を買いたいという方には『ヤーマンの美顔器』はおすすめと言えるでしょう。

 

買ってはいけない?『ANLANの美顔器』の口コミ

 

ANLANの美顔器は、温感と冷感の両方の機能が搭載されているので、効率よくリフトアップ、美肌ケアができると評判です。

価格帯も数千円のモノが多くお手頃。

 

マイナスな口コミとしては、「説明書がわかりにくい」「問い合わせ方法がわかりにくい」「商品が不足している」といった声がありました。 

 

とはいえ、全体的に好評の声が多め!

ANLANの美顔器は「辛口評価で有名な美容サイト」でも高く評価され、多くの注目を集めています。

 

美顔器の後悔しない選び方

 

美顔器の後悔しない選び方はズバリ、『自分の肌質や使用目的に合わせて選ぶこと』です。

友達にすすめられたり口コミを見たりして選んでも、必ずしもそれが自分に合っているとは限りません。

 

むしろ自分には合わないことの方が多いでしょう。 

なので、他人の評価は参考程度にして、自分の肌質や使用目的を基準に美顔器を選ぶようにしてください!

 

サイズも大小それぞれなので使いやすいものを選びましょう。

コンパクトなモノのほうが置き場所に困らずに使いやすいと感じる人もいれば、据え置きタイプのモノのほうが両手が使えていいと感じる人もいます。

 

外泊先でも利用することが多いのであれがコンパクトタイプが便利ですよね。

夜は肌のメンテナンスにじっくり時間をとりたいのであれば、少々大きさのある据置タイプを購入しても後悔はしないでしょう。

 

まとめ

買ってはいけない美顔器6選!理由と後悔しない美顔器の選び方とは?

 

買って後悔しない美顔器を選ぶのに最も重要なのは、『自分に合っているかで選ぶ』です。

逆に言えば、自分の肌質や悩みなどに合っていない美顔器は買ってはいけない美顔器と言えます。

 

それぞれの特徴や口コミを参考にするのも大切ですが、自分の肌質や使用目的とズレていれば、購入後にきっと後悔するでしょう。

 

決して後悔したくない買い物だからこそ、自分基準で選ぶことが大切です。

しっかりと選んで長い目でお肌のメンテナンスに取り組めば、きっと嬉しい効果があらわれてくるはずですよ。

 

皆さんが自分に合った素敵な美顔器に出会えることを心から願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です