ちふれの買ってはいけない化粧品!悪評の理由とオススメ商品7選!

ちふれの買ってはいけない化粧品!悪評の理由とオススメ商品7選!

 

「ちふれの化粧品は安いけど大丈夫なのかな?買ってはいけない商品ってあるのか気になる。」

 

比較的リーズナブルな価格で手に入るちふれの化粧品。

ですが、悪い評価もチラホラ見かけるので、買っても良いのか不安になりますよね。

 

  • ちふれの化粧品は買わない方がいいのか?
  • 寄せられている悪い評価は本当なのか?
  • ちふれの化粧品を買うときに注意すべき点はあるのか?

など、ちふれの化粧品について知りたいことも多いのではないでしょうか。

 

そういうわけで今回は、『ちふれの化粧品は買わない方がいいのか?悪評は本当なのか?』についてお話していきます。

アリオ橋本
ちふれの化粧品を買うときのポイントもご紹介しますので、参考にしてみてください!

 

ちふれの買ってはいけない化粧品は誤解?悪い口コミの原因は本にあり

ちふれの買ってはいけない化粧品は誤解?悪い口コミの原因は本にあり

 

ちふれの化粧品を買ってはいけないという噂は、ズバリ誤解です。

その誤解を生んだ原因が、『買ってもよい化粧品 買ってはいけない化粧品』という本とされてますが、これも誤解と言えます。

 

というのも、この本の中ではむしろ、『ちふれの化粧品は買っても良い』と紹介されているからです。

ではなぜ、悪い噂が立ってしまったのでしょうか?

 

その要因は、ちふれの化粧品の『安さ』にあったのでは?と考えられます。

安い化粧品は「身体に良くない材料を使っている」という偏見をもたれることも多く、悪い噂が立ちやすいからですね。

 

アリオ橋本
ただ、化粧品は安いから悪いのではなく、なぜ安いのか?を知ることが大切です!

ということでここからは、『ちふれの化粧品はなぜ安いのか?』『体に悪い成分が含まれるのか?』についてご紹介していきます。

 

ちふれの買ってはいけない化粧品!ちふれが安い理由は?

 

結論から言うと、ちふれの化粧品が安いのは、商品の成分と関係のない経費を削減しているからです。 

決して、体に有害な成分を使用しているからではありません。

 

人件費、開発費、製造コスト、宣伝広告費などを削減し、良い化粧品を安く届けることにこだわっているからこその『安さ』なのです。

実際、ちふれの化粧品の広告ってあまり見かけませんよね。

 

パッケージについても、余計なデザインや容器にお金をかけず、シンプルにこだわっています。

しかし、なぜそこまで『安さ』にこだわるのでしょうか?

 

その理由は、『ちふれの創業者が、アメリカでは化粧品が1ドルという安さで販売されていて衝撃を受けたから』とされています。

そこから、創業者は日本でも100円で化粧品を販売することを目標に動き出したのです。

 

ちなみに、この『100円』という価格について、ちふれは「低価格ではなく適正価格である」と考えているとのこと。

つまり、ちふれの品質が悪いから安いのではなく、企業努力によって安い水準で化粧品を提供してくれているのです。

 

ちふれの化粧品に発ガン性はあるのか?

 

ちふれの化粧品に発がん性物質が使われていることは、ズバリありません。

パッケージの裏面や外箱などに「成分・分量」が表示されているので、それを見れば「発がん性物質は含まれていない」ことが確認できます。

 

目で見て成分を確認できれば安心ですよね。

さらに、ちふれは『成分の配合量』まで記載しているので、より安心して使うことができます。

 

ちなみに、配合量まで書かれているのは、ちふれの化粧品だけ。

配合量は言わば『その化粧品を作る秘伝』ですから、他のメーカーでは決して公開されません。

 

配合量を表示すれば、簡単に同じものが作られてしまうからです。

そうと分かっているのに、なぜちふれの化粧品は配合量まで表示させているのでしょうか。

 

それは、ちふれが「安心に使える化粧品作り」にこだわっているからだと言えます。

そうでなければ、成分の配合量という秘伝まで公開できないはず。

 

ちふれは悪い評判とは真逆で、使う人のことを第一に考えて商品を作っていることがうかがえますね!

 

プチプラちふれの化粧品で間違いない選び方とは?

プチプラちふれの化粧品で間違いない選び方とは?

 

先ほどもお話した通り、「ちふれの化粧品は買っても良い」ことがわかりました。

ですが、実際にちふれの化粧品を買うときは『品質が間違いないもの』を選びたいですよね。

 

ということでここからは、『ちふれ化粧品の選び方』をご紹介していきます。

アリオ橋本
肌質や成分ごとに選ぶポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

 

肌質や肌の悩みから選ぶ

 

よくある肌質や肌の悩み別に、ちふれの化粧品を選ぶポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

 

オイリー肌の方:美白化粧水

 

皮脂の分泌が多めなオイリー肌の人には、「美白化粧水」がオススメ。

美白化粧水に含まれる「水溶性ビタミンC誘導体」は、シミやそばかすだけではなく、皮脂の分泌を抑える効果があるからです。

 

美白クリームではダメなのでしょうか?

美白クリームに含まれるビタミンC誘導体は「油溶性」なので、テカリを抑える効果に期待できません。

 

なので皮脂を抑えるためにはクリームではなく、化粧水を選ぶようにしましょう。

 

乾燥肌:保湿化粧品

 

水分が肌から逃げやすい乾燥肌の人には、しっとりタイプの保湿化粧品がオススメ。

しっとりタイプの保湿化粧品は、肌から水分が逃げるのを防いでくれるからです。

 

ちふれの化粧水には「しっとり」と「かなりしっとり」がありますので、症状がとくに酷い方は「かなりしっとり」を選んでみてください。

 

敏感肌:ノンアルコール化粧品

 

少しの刺激でも肌が反応してしまう敏感肌の人には、ノンアルコールの化粧品がオススメ。

無香料のモノを選べば、さらに肌への刺激を減らすことができます。

 

ちふれの化粧品には、ノンアルコールで無香料の商品がありますので、ぜひ積極的に選んでみてください。

 

年齢肌:濃厚シリーズのエイジングケア化粧品

 

シワやたるみが気になる年齢肌の人には、「濃厚シリーズ」のエイジングケア化粧品がオススメ。

文字通り濃厚な成分が、小ジワやたるみを目立たなくしてくれます。

 

一般的なエイジングケア化粧品はお値段が高めですが、ちふれの化粧品は比較的リーズナブルな価格で手に入るのが嬉しいですね。

 

成分表示をしっかりとチェックする

 

さらに、ちふれの化粧品に含まれている成分別で、特徴や注意すべきポイントをご紹介していきます!

 

パラベン系

 

パラベン系というのは、化粧品の防腐剤として使われる成分です。

防腐効果が優れているため、長い間化粧品に使用されてたのですが、皮膚への障害を起こす可能性があるとされています。

 

とくに敏感肌の人は、できるだけパラベンが含まれないモノを選びましょう。

もしパラベン入りの化粧品を使用するときは、事前にパッチテストをしておくと安心ですよ!

 

フェノキシエタノール

 

こちらも防腐剤の一種ですが、パラベン系よりも肌への刺激が少なめです。

天然由来の成分として安心を謳ってはいますが、パラベン系と同様、「皮膚炎やシミ、シワを引き起こす原因になる」と言われています。

 

PEG-75

 

これは界面活性剤の一種で、化粧水や乳液、クリームなどに多く含まれている成分です。

化粧水の酸化を防いだり、油分と水分を結合し乳化させたりする効果があります。

 

アレルギー反応を起こす場合もあるので、もし強い刺激を感じたり肌が赤くなったりしたときは、すぐに使用を中止しましょう。

 

PEG-60 水添ヒマシ油

 

水添ヒマシ油も界面活性剤の一種です。

スキンケア商品だけでなく、コスメ商品、メイク用品にも使用されている成分になります。

 

医療用としても使用されている成分なので、安全性は比較的高めだと言えるでしょう。

とはいえ、敏感肌やアトピー性皮膚炎の人は、症状が悪化する場合もあるので、注意してください。

 

合成界面活性剤

 

洗濯洗剤などにも使用されているので、知っている方も多い方と思います。

石油系の合成海面活性剤は、毒性が高いうえに浸透性があり、肌に必要な成分まで洗い流してしまいます。

 

植物性の合成界面活性剤は低刺激とはいえ、敏感肌やアトピー肌の方は、使用前にパッチテストの実施をおすすめします。

 

ちふれでおすすめの化粧品7選

ちふれでおすすめの化粧品7選

 

ちふれの化粧品は、買ってはいけないどころか「安くて品質の良い化粧品」であることが分かり、興味が出て来た人も多いのではないでしょうか?

 

アリオ橋本
でも、実際に買うならオススメの化粧品が知りたいですよね。

ということでここから、ちふれの商品で『おすすめの化粧品7選』をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

 

ふきとり化粧水

 

ちふれのふきとり化粧水は、肌のうるおいを残しつつ、油分やよごれをやさしくふきとります。 

低刺激なので、敏感肌の人にもオススメ。

 

実際、「他のふきとり化粧水では使用時にヒリヒリ感があったが、この商品ではほとんど刺激がなかった」という声もありますよ!

 

ウォッシャブルコールドクリーム

 

「 毛穴の黒ずみが消えた!角栓が目立たなくなった!」と反応がすごいのが、ウォッシャブルコールドクリーム。

クレンジングだけでなく、マッサージクリームとしても使用することができます。

 

300gで650円、使い切るまでに1カ月から2ヶ月使用できるので、コスパも素晴らしいですよ!

 

美白うるおいオールインワンジェル

 

ちふれのオールインワンジェルは、ピンクと青の2色の容器で用途が異なります。

ピンクの容器は「乾燥が気になる秋冬」にピッタリの保湿タイプで、青の容器は「紫外線が気になる春夏」にピッタリの美白タイプです。

 

一般的なオールインワンジェルより、お値段がリーズナブルなのも嬉しいですね。

 

口紅

 

ちふれの口紅は、安さと種類の多さで人気です。

手ごろなうえに、ヒアルロン酸が配合されているので「唇の皮がめくれにくい」という口コミも多くあります。

 

口紅特有の「独特な香りや味」が気にならないことでも好評ですよ!

 

ネイルエナメル

 

ちふれのネイルエナメルは、全53色とバリエーションが豊富です。

速乾性に優れのびも滑らかなので、つけた瞬間の美しさを長くキープすることができます。

 

価格も各色352円と大変リーズナブルで、ちふれのオススメ商品と言えるでしょう!

 

グラデーションアイカラー

 

発色もよく、しっとりパウダーで密着性も文句なしのアイカラーです。

使いやすいブラウン系のカラーバリエーションで、立体的な目元をつくることができます。

 

このように、ちふれでは買ってはいけないどころか、オススメできる良い化粧品がたくさんあります。

ちふれの安さは、化粧品の値段水準を引き下げようとしている企業努力の賜物です。

 

化粧品の成分を見極め、自分の悩みや肌質に合ったものを選ぶとぴったりの化粧品に出会えるはずですよ!

 

まとめ

ちふれの買ってはいけない化粧品!悪評の理由とオススメ商品7選!

 

今回は、『ちふれの化粧品は買わない方がいいのか?悪評は本当なのか?』についてご紹介していきました。

すでにお伝えした通り、ちふれの化粧品は『安いのに品質が良い』です。

 

加えて、安心して手に取ってもらえるよう、安全性にもこだわって作られています。

ちふれの化粧品に興味を持った方は、今回ご紹介した選び方やオススメの化粧品も参考にしながら、ぜひ手に取ってみてください。

 

 

 

【わずか14日間で完売のまつ毛美容液!】

まつ毛デラックスの口コミ・効果とは?ニューモまつ毛美容液の最安値

 

【大人気!医薬品×漢方のオンライン美肌治療】

東京美肌堂クリニックの口コミ・評判!値段はいくらなの?高い?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です