長財布と二つ折り財布はどっちがいいの?風水的に金運が上がるのは?

長財布と二つ折り財布 どっちがいい 風水

 

「長財布と二つ折り財布は風水的にどっちがいいのかな?」

今回は、こういった風水の観点から長財布と二つ折り財布の疑問や悩みに答えていきます。

 

新しい財布を選ぶときは、金運アップにつながるような素敵な財布を選びたいですよね。

結論から言うと、二つ折り財布より『長財布』の方が風水的には金運が上がりやすいです。

 

ですが、二つ折り財布は風水的にも金運的にもオススメしないかと言うと、そんなことはありません。

 

アリオ橋本
2021年はトレンド的に長財布ではなくコンパクトな二つ折り財布の方が人気ですよね。

 

だからこそ今回は、「二つ折り財布よりも長財布の方が好まれる理由」「風水の効果を引き出す二つ折り財布の選び方や使い方」をご紹介していきます。

 

どちらの財布を買うべきか迷っているなら間違いなくお役に立てるので、ぜひ最後までご覧くださいね。

それでは、早速参りましょう!

 

長財布と二つ折り財布はどっちがいい?風水的に金運が上がるのは長財布?

長財布と二つ折り財布はどっちがいい?風水的に金運が上がるのは長財布?

 

結論、長財布と二つ折り財布はどっちがいいのかと言うと、風水的には『長財布』の方が金運が上がりやすいと言われています。

その理由は、金運を呼び込む財布の4つの条件が関係しています。

 

・キレイで

・清潔感があり

・整理整頓されていて

・真っ直ぐ収められる

 

この4つが、二つ折り財布より長財布の方が満たしやすいからです。

 

逆に、二つ折り財布だと上記の環境が崩れやすくなります。

二つ折り財布のようなサイズはレシートやポイントカードなど余計なものが溜まりやすいですよね。

 

それに、財布をお尻のポケットに入れる癖のある人だと財布が下敷きになることも。

当然ながら、二つ折りの財布に入れたお札は曲がってしまいます。

 

こういった積み重ねによって、財布やお金に対する意識が低くなってしまうんです。

 

風水では、お金も財布も『人間と同じ』で大切に扱ってくれる人の元に集まってきやすいと考えられています。

逆に言えば、お金も財布も雑に扱う人の元からは離れやすくなります。

 

長財布は、二つ折り財布より比較的お金の管理がしやすい機能性があるので「お金を大切に扱う」習慣が身に付きやすいんです。

 

アリオ橋本
実際に初めて長財布を使い始めたら「お金に対する姿勢が変わった」という人って多いんですよね。

 

こういった理由で長財布と二つ折り財布では、風水的に長財布の方が幸運を呼び込みやすいと言われるんです。

 

要するに、お財布の環境を良くすることで自分の意識に変化をもたらし、お金の巡りが良くなる行動を取れるようになっていきます。

 

小さい二つ折り財布でも金運アップにつながる秘訣!

小さい二つ折り財布でも金運アップにつながる秘訣!

 

長財布と二つ折り財布では、風水的には長財布の方がいいとお伝えしましたが、決して二つ折り財布はダメではありません!

冒頭でも軽く触れましたが、最近では小さい二つ折り財布などが流行ってますよね。

 

むしろ、長財布を使っていると「古いな」と思われてしまうこともあるでしょう。

できれば、二つ折り財布でも金運アップするなら使いたいと思う人も多いはず。

 

繰り返しますが、良運を呼び込むために大切なのは『お財布の環境を良くして、お金を大切に扱う』ことです。

小さい財布でもお金の巡りを良くするアイデアを取り入れればOK。

 

  • 金運アップにつながる色
  • 金運アップにつながる素材

 

など、別のポイントから風水を取り入れてみるのがオススメです。

それに、長財布だからといって必ずしも金運が上がるわけではありません。

 

と言うのも、海外では一般的に二つ折り財布が使われているので、実際のお金持ちが二つ折り財布を使っているケースは普通のことです。

つまり、二つ折り財布に開運効果がないわけではありません。

 

また、金運を高めるにはお財布の使い始めも超大切!

 

財布を下ろす前に『あること』をしておくだけで、財布がお金を記憶してお金が引き寄せる開運財布になってくれるのです。

 

せっかく新しく財布を新調するなら、使い始めから金運をアップさせましょう。

詳しくは下記の記事でお話しているので、チェックしておいてください!

財布を使い始めに寝かせる金運アップ術!寝かせる時間が無い場合は?

 

では、次から財布を選ぶ際に風水的にはどんな色や素材がいいのかをご紹介していきますね。

 

長財布と二つ折り財布で風水的に金運アップする色3選!

長財布と二つ折り財布で風水的に金運アップする色3選!

 

二つ折り財布に限らず長財布でも、風水的に金運アップにつながる色でオススメは『金・ベージュ・白』。

では、一つずつご紹介していきましょう。

 

まず『金色』は、金運を高めるのに最も効果的なカラーです。

ただ金色の財布を使うのはちょっと気が引けるという場合は、財布の内側が金色のものを選ぶのもアリ!

 

と言うのも、内側はお金が直接触れる部分なので金運効果の高いものを選ぶといいとされています。

内側が金色や黄色系のお財布であれば、大きな金運パワーが期待できます。

 

ただし黄色がメインの財布は、実はお金が入ってくるだけでなくて出ていくお金も増やしてしまう効果があります。

なので、黄色を使う場合はやはり内側だけのものが風水的には良いでしょう。

 

もし内側に黄色系や金色の財布が見つからなければ、そのカラーの紙を挟んでおくだけでも運気アップが望めると言われています。

 

2つ目は、『ベージュ』カラーの財布!

金色とブラウンの中間色といわれるベージュは、金色の「お金を生み出す」性質とブラウンの「運気を育てて貯蓄する」性質があります。

 

とはいえ、単体のカラーのみの財布よりは風水的な効果は薄いと言われます。

他にもベージュは『安定』を意味するカラーなので、仕事運や家庭運、恋愛運などの運気を総合的にアップさせられる万能なカラーです。

 

ファッションのコーディネートにも使いやすいので非常におすすめです。

 

3つ目は、『白』の財布。

風水的に白は金色に近い色とされているのをご存知でしたか?

なので、金色と同様に金運アップのパワーがあるとされています。

 

他にも、白には『リセット』や『浄化』の意味があり、煩わしい人間関係や不運続きなのをリセットしたい人におすすめ。

風水を取り入れた財布で、女性、メンズともに人気があるのが実は白色の財布なんです!

 

そして最後にもう1つ。

『金・ベージュ・白』だけでなく、実は『深い緑』の財布も金運がアップする財布としてオススメと言われてます。

 

あのゲッターズ飯田さんも緑の財布をオススメしており、出会ったお金持ちのほとんどが緑の財布だったとのこと。

金やベージュ、白だけでなく『深い緑』の財布も金運アップに期待できるため、下記の記事もチェックしてみてください!

緑の財布がゲッターズ飯田のおすすめな理由は?買う時期はいつ?

 

長財布と二つ折り財布で風水的に金運アップする素材3選!

 

続いては、金運アップ効果が期待できる財布の『素材』でオススメをご紹介します。

それは、『牛革・蛇革(パイソン)・鰐革(クロコ)』です。

 

そもそも財布の素材とは、生き物の「気」や「生命力のパワー」が宿ると考えられています。

なので基本的には『本革』であれば、金運や運気アップの効果が期待できます。

 

例えば、牛革は「蓄財」や「豊かになる」という意味が込められているんです。

コツコツと着実にお金を貯める力があると言われています。

 

また一般的な財布にも牛革が使われていることが多く、種類も豊富なので自分好みの財布が見つかりやすいかもしれません。

 

一方で『蛇革(パイソン)』の財布は、加工が難しかったり希少価値も高いので販売されている数も少なく高価なものが多いです。

なかなか購入する機会がないことがほとんど。

 

ですがヘビには、何度も脱皮を繰り返し、成長していく度にウロコが増えるのでお金を生み出す効果があると考えられています。

それに数が少ないことからも、蛇柄には金運効果があるとされここ近年ではとくに人気。

 

希少という意味では、『鰐革(クロコ)』の財布もレアです。

ワニには、一度掴んだものを離さないという特徴から「お金を離さない」と言われています。

 

このように、財布に風水を取り入れる上で素材は欠かせない要素なので、自分の予算と相談しながら気に入ったものを選んでください。

ただし、ビニール素材のものは金運財布としてはNGですので選ばないように注意!

 

長財布と二つ折り財布を2個持ちするのは風水的にアリ?

長財布と二つ折り財布を2個持ちするのは風水的にアリ?

 

では最後に、長財布と二つ折り財布を2個持ちするのは風水的にアリかナシかをお話ししていきます。

結論、財布を2個持ちするのはとくに問題はありません。

 

・お札と小銭がしっかりと分けられるので整理しやすい

・お金の管理もしやすく、出ていく量が増えすぎない

 

こういったメリットもありますので、金運アップに繋がるでしょう。

どちらの形の財布にせよ金運財布に育てるには、中が整理整頓されていて清潔感のある環境が欠かせません。

 

アリオ橋本
2個持ちすることで、1個だけの時よりも財布がくたびれるずに長持ちしますしね!

 

なので、二つ折り財布を使いたいけど長財布の金運アップ効果も捨てがたいという方は、2個持つのもアリ。

 

このように、長財布と二つ折り財布は風水的にどっちがいいのか?

と迷うかもしれませんが、必ずしも片方に絞る必要もなく、工夫次第では二つ折り財布でも十分に運気を上げられます。

 

普段使うバッグの大きさやシーンによって形を選び、さらに素材やカラーなどから風水を取り入れてみて下さい!

 

まとめ

長財布と二つ折り財布はどっちがいいの?風水的に金運が上がるのは?

 

長財布と二つ折り財布はどっちが風水的にいいのか迷ってしまいますよね。

とくにトレンド的には長財布よりコンパクトな財布が流行っているので、風水を取り入れたい人は悩みどころだと思います。

 

セオリー的には長財布の方が金運アップはしやすいですが、二つ折り財布でもカラーや素材で風水を取り入れられます。

 

その他にも財布に入れる金額やお札の向きなど、運気アップの要素はたくさんあるんです。

二つ折り財布を選ぶ際は、そういった財布選び以外から風水を取り入れてみましょう!

 

何よりも、財布とお金を生き物として丁寧に扱ってあげれば自然とお金の巡りが良くなります。

それでは、あなたが素敵な財布と出会えることをお祈りしています。

 

さらに、もっと金運をアップさせて2021年を締めくくりたい方へ。

今、期間限定で金運のプロによる『四柱推命開運鑑定』を無料で受けることができます。

 

今のうちから金運の秘訣を取り入れ、最高の年末年始を迎えてみてください!

【今だけ無料】四柱推命で金運鑑定!2021年の年末に金運を呼び込むには?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です