不幸が続くのを断ち切るには?不幸が続く原因や効果のある神社も!

不幸が続くのを断ち切るには?不幸が続く原因や効果のある神社も!

 

「なぜか不幸が続く気がするけど、断ち切るにはどうすればいいの?神社とかに行った方がいいかな」

 

何をしても裏目に出て悪いことばかり起こる時ってありますよね。

小さな不幸でもそれが何度も続けば気持ちも滅入ってきます。

 

不幸が続くのは誰だって望まず、その悪い運気を断ち切るにはどうすれば良いのでしょうか。

 

ヒロシ
今回は、悪いことが続いて上手くいかないと感じるときの、不幸の連鎖を断ち切る方法についてお話していきます。

 

実は不幸を断ち切る方法には、2つの方法があります。

  • 自分で何とかする方法
  • 有名な神社を頼る方法

 

どちらが良いかは人それぞれ状況によっても変わりますので、安易にどちらが良いとは言い切れません。

 

こちらの記事では、自分で不幸の連鎖を断ち切る方法と、不幸を断ち切ることで有名な国内の神社をご紹介していきます。

 

「不幸の連鎖から抜け出したい」と真剣に悩んでいる人は、今すぐにその不幸を断ち切るための行動を始めましょう!

 

不幸が続くのを断ち切るには?簡単にできるのは塩を使ったお清め

不幸が続くのを断ち切るには?不幸が続く原因や効果のある神社も!

 

まず、自分でできる不幸を断ち切るための方法はこちらです。

  1. 塩を使って清める
  2. 風水の相性確認する
  3. お墓参りをする
  4. 神社でお祓いをする
  5. 人付き合いを見直す
  6. 幸運を引き寄せる言動を心がける

 

不幸を断ち切るというと何か特別な力がなければできない気がしますよね。

 

ヒロシ
ですが実は、悪い運気の流れは意外と簡単に変えることができるのです。

 

ここでは6つの「悪運を断ち切る方法」をそれぞれ見ていきましょう!

 

不幸が続くのを断ち切る方法①:塩を使って清める

 

不幸が続いている時にその状況を断ち切りたいなら、塩を使ったお清めがとても簡単で強力です。

 

日本では昔から塩を使ったお清めの方法がありますよね。

塩は魔を祓い、悪いものを断ち切る効果があると考えられています。

 

塩はなるべく天然塩が良いでしょう。

 

お願いごとやおまじないをする時も、塩を使った「塩まじない」などが有名です。

また、お葬式の帰りに塩を使って体を清める作法もありますね。

 

悪い流れを止めて良い運気を取り込みたい時は、「塩をひとつまみ持って左肩に振りかける」ことで邪気を払うことができます。

 

ヒロシ
振りかけるのは必ず左肩で、右肩にかけると不幸になると言われていますので注意してくださいね。

 

不幸が続くのを断ち切る方法②:風水の相性を確認する

 

不幸なことが連続して起こる時は、風水の相性を確認してみるのも良いかもしれません。

 

風水とは中国から伝わったもので、建物などが建てられている方角や間取りで運気が大きく変わるという考え方のことです。

 

風水的に良い間取りの家は素晴らしい運気が舞い込むと言われています。

また、逆に風水が悪い家は良くないことが起こって不幸になるという言い伝えもあります。

 

とはいえ、すでにある家を建て替えるのは難しいですよね。

ですが、例えば家具の配置を変えたり、カーテンやラグの色を変えるだけでも運気は変わりますよ。

 

運気の通り道になる「玄関」などは乱雑に物を置かないよう、綺麗に整理しておくのが良いでしょう。

さらに、良い香りのするアロマや花を置くと運気が上がるとも言われています。

 

ヒロシ
綺麗に掃除が行き届いた玄関からは良い運気が入ってくるため、悪い流れを断ち切ることができますよ。

 

また、下記の記事では悪いことが続く時のサインやスピリチュアル的な意味を取り上げているので、チェックしてみてください!

悪いことが続くのは好転反応?不運や嫌なことが続くときのサイン!

 

不幸が続くのを断ち切る方法③:お墓参りをする

 

「最近お墓参りに行けていないな」という時に不幸が続くことはありませんか?

 

科学的に証明されているわけではありませんが、悪いことが重なって起こる時は、お墓参りに行くのもおすすめです。

 

お墓参りに行って静かにご先祖様に手を合わせていると、ホッと心が安らいできます。

精神的に落ち着いて安定することで、乱れていた運気を整えて悪い連鎖も断ち切ることができるはずです。

 

また、お墓に行ったりお墓を掃除してきれいにすることで、ご先祖さまからのご加護をたまわれるのです。

つまり、ご先祖さまから見守って頂けるということ。

 

お墓参りは実際に足を運ぶのが一番良いのですが、忙しくてどうしてもお墓に行けない時もありますよね。

 

ヒロシ
そんな時は、心の中で手を合わせるだけでも十分効果がありますよ。

 

仏壇があるならそちらに手を合わせるのも良いでしょう。

きっとご先祖様が良い運気を運んできてくれますよ。

 

ただし、ご先祖様に守ってもらえる人にはそれなりの特徴があります。

 

その特徴を押さえることで、自分でもご先祖様の守護を得られるようになるヒントが掴めるはずです。

詳しく知りたい方は、以下の記事をぜひチェックしてみてください!

 

ご先祖様に守られている人の特徴とは?ご先祖様が喜ぶ生き方をご紹介!

 

不幸が続くのを断ち切る方法④:神社でお祓いをする

 

もし自分が信仰している神社がある場合は、そこでお祓いをするのもおすすめです。

神社は神聖な空気が流れていて、悪い運気も浄化してくれそうですね。

 

また神社は大きな神社でなくても構いません。

自分が心地よく感じる神社や、普段からお世話になっている神社で良いでしょう。

 

ヒロシ
無人の神社もありますが、神主さんがいる所ならお祓いの祈祷をしているかぜひ確認してみてください。

 

不幸が続くのを断ち切る方法⑤:人付き合いを見直す

 

不幸が続く時は、人間関係があまり良くないのが原因かもしれません。

誰でも経験があると思いますが、大きなトラブルが起こっていなくても、何となく合わない人っていますよね。

 

そのような合わない人に囲まれていると、運気が停滞して悪い影響を与えられることもあるのです。

お互いに良くない感情を持っている人とは、なるべく距離を置いて離れた方がいいでしょう。

 

また一緒にいて何故か息苦しさを感じる人、いつも気まずい雰囲気になる人も要注意です。

明らかに負のオーラをまとっている人も、あまり良いとは言えません。

 

とはいえ、学生でも社会人でも好きな人とだけ関りを持って生きるのは難しいですよね。

ですが、現代社会では「合わない人」とはなるべく距離を置き、ストレスフリーでいることはとても大切です。

 

ヒロシ
人間関係を一度見直してみて、悪い影響がありそうなら関係をリセットすることも考えてみましょう。

 

不幸が続くのを断ち切る方法⑥:幸運を引き寄せる言動を心がける

 

不幸が続いている時は、気持ちがネガティブになっていますよね。

そんな時は不平不満がつい口から出てしまいますが、それがかえって悪い運気を引き寄せてしまいます。

 

文句ばかり言って言動が荒々しくなっていると、他人を寄せ付けない負のオーラをまとってしまうからです。

それによって周囲から孤立してしまうこともあるでしょう。

 

「どうして自分ばかり…」と嘆きたくなるのは分かりますが、そんな時こそ幸運を引き寄せる言動を心がけることが大切です。

 

前向きでポジティブな言動をしていると、沈んでいた心も明るくなってきます。

そうすれば悪い運気の流れも変わり、良い運気が入ってきますよ。

 

また不幸を断ち切りたい時は、「この悪い流れは絶対に変わる」と強い気持ちを持つことも大切です。

「どうせ」「私なんか」と投げやりな気持ちになるのは良くありません。

 

ヒロシ
「自分で不幸を断ち切るのだ」というぐらい前向きな気持ちで過ごすようにしましょう。

 

実際に「引き寄せの法則」という言葉がありますが、良い方にも悪い方にも効果をもたらします。

そこで引き寄せの法則について詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください!

 

引き寄せの法則はすごすぎる?効果的なやり方や好転反応の危険性は?

 

不幸が続く原因は?良いことが起こる前触れの可能性も!

不幸が続くのを断ち切るには?不幸が続く原因や効果のある神社も!

 

不幸が続いている時にその流れを断ち切るためには、その原因も知っておかなくてはいけません。

そしてできれば、不幸を生み出す原因を取り除いた方が良いですね。

 

ヒロシ
また不幸が続くことは、この先の未来に良いことが起こる前触れの可能性もあります

 

続いては、不幸が続く原因について詳しく見ていきましょう!

 

不幸が続く原因①:家系的な原因

 

自分だけでなく家族や親戚にも不幸が続いている場合は、家系的な原因があるのかもしれません。

例えば、家にまつわる因縁などですね。

 

ご先祖様からの言いつけを守らなかった、家族関係が良くないなど原因はいろいろ考えられます。

家庭内の雰囲気が良くない時は運気まで低下してしまうことも多いです。

 

ヒロシ
この場合、お祓いなどで憑き物が落ちたように家庭内の空気が変わることもあるので、神社などを頼ってみるのも良いでしょう。

 

不幸が続く原因②:風水との相性

 

風水に問題があるかどうかは、意外と簡単にチェックできます。

家の土地や家屋の風水的な考え方は、吉凶の方角などを調べればすぐに確認できますよ。

 

先ほどもご紹介しましたが、風水で問題があると判断した場合は、可能であれば引っ越しなども検討すると良いかもしれません。

 

ヒロシ
離れられない場合は、少しでも運気を上昇させるために、家具の配置などを変えてみるのもおすすめです。

 

動線が変われば、家の中の空気の流れも変わります。

 

もちろん、スピリチュアル的な風水の考え方をどこまで信じるかは人それぞれです。

ですが、あまりに悪いことが続く場合は、ぜひ意識してみてください。

 

不幸が続く原因③:不幸を引き寄せる言動をしている

 

また不幸が続く原因は、そもそも自分の言動が悪いものを引き寄せている可能性もあります。

少し心を落ち着けて、自分の普段の言動を思い返してみてください。

 

不平不満、人の悪口、自分自身を傷つけてしまうようなネガティブなことを口にしていませんか?

 

ポジティブな人がいつも幸せそうなのは、明るい言動で良い気を取り込んでいるからです。

 

ヒロシ
たとえ気分が落ち込んでいても、すぐに気持ちを切り替えることができるため、悪い運気も寄せ付けないのでしょう。

 

不幸の連鎖を止めたいなら、まずはネガティブな言動をやめて、プラスの言葉を口にだしてみてください。

そうすればきっとポジティブな気持ちになって運気も良くなっていきますよ!

 

不幸が続く原因④:良いことが起きる前触れのこともある

 

悪いことが重なっている時は、運気のどん底と言えますよね。

しかしそれは、良いことが起きる前触れの場合もあります!

 

例えば、運気のどん底の状態で買った宝くじが、高額当選した話を聞いたことはありませんか?

どん底状態は、高く飛ぶ前触れでかもしれないのです。

 

なぜなら悪いことが起こっているどん底の状態は、あとはもう運気が上がっていくしかないからですね。

1つきっかけがあれば運気はグングン上昇していくでしょう。

 

ヒロシ
今は悪いことが起こっていても、良いことが起きる前触れだと考えると少し明るい気持ちになれますよね。

 

良い想像を膨らませ、ポジティブな気持ちを高めていきましょう!

 

不幸が続くのを断ち切るお祓いで有名な神社は?縁切り神社がおすすめ

不幸が続くのを断ち切るには?不幸が続く原因や効果のある神社も!

 

不幸が続くのを今すぐに断ち切りたい時は、お祓いで有名な神社を訪れてみるのもおすすめです。

 

ヒロシ
ここからは、ツイていない時にぜひ行ってみたい、有名な悪運との縁切り神社などを4つご紹介していきます!

 

『安井金比羅宮』は最強のパワースポット

 

「安井金比羅宮」は京都市東山区にある神社です。

ここは地元では最強のパワースポットと呼ばれており、悪縁を断ち切って良縁を結んでくれると言われています。

 

境内にある有名な「縁切り縁結び碑」は、たくさんの人の願いが込められたお札が貼られていますよ。

 

ヒロシ
ご本殿に参拝してから、悪縁を断ち切るために御祈願してみてください。

 

『陽運寺』は悪運を断ち切る事で有名

 

「陽運寺」は東京の新宿区にあるお寺です。

ここは、有名な四谷怪談に出てくる「お岩さま」を祀っていることで有名ですね。

 

参拝することで悪縁を取り除き、良縁を招くという言い伝えがあります。

陽運寺はお寺の名前からすでにご利益が高そうですね。

 

ヒロシ
アクセスも便利な都心にあり、全国からそのご利益を得るためにたくさんの参拝者が訪れています。

 

『石切劔箭神社』は病気との縁も切れる

 

「石切劔箭神社(いしきりつるぎやじんじゃ)」は東大阪市の東石切町にある神社です。

お百度参りをすることで、病気との縁も切ってくれるという言い伝えがあります。

 

ヒロシ
地元では「石切さん」と呼ばれて親しまれている神社です。

 

長く病気に悩まされている人は、ぜひ参拝してみてはいかがでしょうか。

 

『生國魂神社』は縁切りした後良縁も結べる

 

大阪には他にも有名な神社があります。

大阪市天王寺区にある「生國魂神社(いくくにたまじんじゃ)」は悪縁を切った後に良縁を運んでくれることで有名です。

 

ヒロシ
「いくたまさん」を参拝すれば悪い人との縁が切れ、運命の人との出会いが訪れるかもしれません。

 

近くに行く際はぜひ立ち寄ってみてください。

 

まとめ

不幸が続くのを断ち切るには?不幸が続く原因や効果のある神社も!

 

不幸の連鎖を断ち切るためには、強い意志を持って行動することが大切です。

 

不幸を呼び込む原因になるネガティブな言動はなるべく控えて、常にポジティブな気持ちでいたいですよね。

とはいえ、自分の力だけでは不幸を断ち切るのが難しいと感じた時もあるはずです。

 

ヒロシ
そんな時は、悪縁を断ち切って良縁を繋いでくれる神社やお寺を参拝してみるのもオススメですよ。

 

良い運気を呼び込んで明るい毎日を取り戻しましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。